良い子のイカル

 一昨日、鳥友さんをノビタキのフィールドに案内しました。

待ち合わせ場所に行く前に、ノビタキのフィールドに寄って様子を見ましたが全く見当たりません。

鳥友さんは同じ県内とは言え、遠い所から来るので、ボーズで返すのでは心苦しい。

ノビタキのフィールドに行く前に、もう抜けてしまったかも知れないエゾビタキのフィールドに行くことにしました。

しかし、ここでもエゾビタキは出て来ません。

仕方なく、移動しようかなと思った時、前方の桜の木に飛んで来て止まった鳥がいました。

人影が見えたら絶対に現れないと思っていたイカルでした。

それも、こちらが動いても逃げない。

ある程度写して、「逃げても良いから、近づいて写して下さい。」と鳥友さんに言い、自分も後から近づいたが逃げない良い子でした。

胸の周辺がモコモコしているので、若の様ですね。



その後ノビタキのフィールドに移動。

紆余曲折がありましたが、鳥友さんがソバノビを写せたので何とか面目が保てました。


d0334291_19493636.jpg

d0334291_19494463.jpg

d0334291_19495107.jpg

d0334291_19495803.jpg

d0334291_19500526.jpg











[PR]
by itohnori2 | 2015-10-02 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by wisteria at 2015-10-02 07:27 x
itohnoriさん、おはようございます。

イカル、M公園にも居るんだよね!
今年こそ、このくちばしに出会いたいもんです\(^o^)/
Commented by yumeoibito1117 at 2015-10-02 07:58
おはようございます!
若ですね。
嘴の上のところに白い羽があります。
滅多に撮れませんので、好い出会いでしたね。
近寄っても逃げないで撮らせてくれるのはとても良い子です(笑)
枝乗りで良い作品が撮れましたね。
Commented by mitiko-aran at 2015-10-02 08:13
おはようございます
近づいても逃げないイカル、本当に、良い子ですね
モデル志願なのかも?
フックラしてて、美形のイカル、若ですか、
綺麗に枝に鎮座してて、本当に、美しい姿
Commented by itohnori2 at 2015-10-02 11:56
wisteriaさん、こんにちは。
 M公園にもいると思います。
警戒心が強いので、目立たない様にして辛抱強く待つ必要がありますね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-02 11:56
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 S公園ではイカルの鳴き声は聞こえても写すことは至難と思っていました。
駄目かなと思った瞬間に桜の木に止まってくれました。
二人のG3が動いても逃げないので、かなりの枚数写せました。
若は嘴の上部に白い部分があるのですね。
大変勉強になりました。
池でも写せるのですが、枝止まりは期待出来ないので、此処で写せてラッキーでした。
Commented by itohnori2 at 2015-10-02 11:57
mitikoさん、こんにちは。
 モデルにしては強面過ぎますね。(笑
でも、逃げないで写させてくれるところを見ると、心根はやさしいのかも。
↑yumeoibitoさんに教えて頂きましたが、若は嘴の上の部分が白いそうです。
撃沈と思ったところに出てくれた良い子です。
Commented by at 2015-10-02 13:58 x
こんにちは、近ずいても逃げないイカルくんに感謝ですね、羨ましいです。此のとこ出ると負けの証拠写真が続いてます。嶺
Commented by itohnori2 at 2015-10-02 15:32
嶺さん、こんにちは。
 若でしたので、人が怖くなかったのでしょうか。
成鳥でしたら、人影を見たら直ぐに逃げてしまいますね。
嶺さんもそのうちに素敵な写真を写す機会があるのではないでしょうか。
Commented by yuugesyou at 2015-10-02 19:43
itohnori2さん こんばんは!
ダメな時は何処へ移動しても駄目なことが多いですね。
そんな時に出て来てくれたイカルは有りがたかったですね。
その後 ソバノビモ撮れたなんて 運が向いて来ましたね!

今日はitohnori2さんのフィールドへ行って来ました。
昨日は20羽も居たというノビタキですが今日は3羽くらいで
遠くの方を飛び回っていて 全く画になりませんでした。
Commented by itohnori2 at 2015-10-02 19:56
Yuugesyouさん、今晩は。
 蕎麦畑に来られたのですか!
良く場所が分かりましたね。
自宅から車で10分かからない所なのですよ。
ご連絡頂ければ駆けつけましたのに、お会いできず残念でした。
昨日は20羽ですか。
一昨日は5羽くらいでした。
鳥友さんはシツコク粘ってソバノビを写すことが出来ました。
Commented by fucanon at 2015-10-02 21:21
こんばんは、
桜の枝でしょうか?葉っぱが無くいい所に止まってくれましたね
キャッチライトが入りすっきりした絵になりました
近づいても逃げないというのは若だからでしょうか
幼鳥は成鳥に比べ警戒心が薄いようです

鳥友さんを案内し、ボーズでなくて何より
自分一人ならボーズでもあきらめつきますが
案内して鳥さんが居ないんじゃ悔やまれますからね
それも本命まできちんと撮れたので良かったですね
ご苦労様でした
Commented by ironsky at 2015-10-02 21:29
こんばんは。
イカル、凜々しく写ってますね。
まさにモデルのようです。

明日、私もそば畑に来るノビタキを撮りに行きます。
群れで来ているとか。
ひょっとして、同じフィールドだったりして。(まさかですね)
Commented by hiro3523000 at 2015-10-02 22:26
こんばんは。
ほんと良い子ですねぇ~
こんなに逃げないイカルも珍しいですよ!
蕎麦ノビまで撮影出来た鳥友さんはさぞかし喜んでくれた事でしょう。
それ以上にitohnoriさんがホッとしたんじゃありませんか(^^)/
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-10-02 22:48
こんばんは♪
イカル、じっとしていてくれて良かったですね。
お写真もバッチリ大写しですごいです。
↓のヤマガラですが、北海道特有の種類はいないと思います。
私が見るヤマガラはお写真と全く同じです^^
Commented by itohnori2 at 2015-10-03 09:51
fucanonさん、お早うございます。
 この公園でイカルを写すのは至難と思っていました。
成鳥は人間の姿が見えたら姿を現さないですね、それが我々が見える場所に出て来たのでラッキーでした。
若は警戒心が薄いのでしょうね。
私の野鳥でも同じような傾向がある様に感じますね。

 鳥友さんからはノビタキを写したいと聞いていたのですが、こちらから誘ったのでボーズで返すのは心苦しく思っていました。
私は一度写したので、鳥友さんを優先したのですが、それでも何処にこんな熱心があったのと思うほど執拗に動き回ってソバノビをものにしました。
Commented by itohnori2 at 2015-10-03 09:52
Ironskyさん、こんにちは。
 ↑隣の県のYuugesyouさんがマイフィールドにお見えになったのですが、千葉県からでは遠過ぎますね。
多分違うフィールドなのでしょうね。
同じ場所でお会い出来れば一番うれしいのですが、…。
Commented by itohnori2 at 2015-10-03 09:52
hiroさん、こんにちは。
 hiroさんは鳥友さんを良く招待されるので、ホッとした気持ちが良くお分かりなのでしょうね。
 逃げないイカルに少し救われて、鳥友さんがソバノビが写せたので助かりました。

 ところで、爆弾低気圧の被害がなかった様で良かったですね。
また、本日アップされたヒガラのお写真が最高です。
私もこの夏良く写したのですが、hiroさんの一味も二味も違うお写真に見入ってしまいました。
Commented by itohnori2 at 2015-10-03 09:52
hokkaido-tairikuさん 、ありがとうございます。
 やはり、ヤマガラは何処でも同じなのでしょうか。
シマエナガを筆頭に北海道にはこちらにいない魅力ある野鳥が沢山いますね。羨ましい限りです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 水場のエナガ 水場のオオルリ >>