水場のシジュウカラとコガラ

 昨日、S公園に向かう途中でノビタキのフィールドに寄って見ました。

すると、大砲が5~6本並んでいました。

警戒心の強いノビタキのこと、人影が見えては寄って来ないだろうなと思いながら、S公園に向かいました。

S公園では、3時頃にカラ類の群れが現れるのを期待したのですが、シジュウカラの群れが2時半頃に現れました。

シジュウカラだけかと思っていたら、コガラも混じっていました。

その前に、エゾビタキがちょっと現れたのですが、逆光の日陰で証拠写真にもなりませんでした。

S公園では、お馴染みの鳥だけしか写せない鳥枯れの時期に入った様です。

①シジュウカラ

d0334291_19590945.jpg

②シジュウカラ

d0334291_19591517.jpg

③シジュウカラ

d0334291_19592289.jpg

④コガラ

d0334291_19592956.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2015-10-04 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by yuugesyou at 2015-10-04 07:32
itohnoriさん おはようございます。
蕎麦畑へ行っても池に行っても どこも鳥枯れですね。
今年のノビタキは警戒心が強くて難しいですね。
S公園もおなじみのカラ類だけですと寂しいですね。
もう少し経つと冬鳥が入って来る時季になるので
それまでの辛抱ですね!(^^; 
Commented by yumeoibito1117 at 2015-10-04 08:52
おはようございます!
この渡りの時期はお目当てが不在ですと、鳥枯れになりますね。
でもコガラが撮れれば御の字です。
こちらでは、ノーシャッターの可能性が高いです。
冬鳥が到着してくれるまでは、そんな日が続きます。
例の場所は、この時期、ハズレが多いのですが、時として
滅多に見られないような珍鳥が撮れるので立ち入り禁止は
とても残念ですね。
Commented by wisteria at 2015-10-04 09:09 x
itohnoriさん、こんにちは。

M公園でもo公園でもシジュウカラは見られますが、みんな同じだと思わずに撮ってれば、違うのが混ざってるかもですね(^^ゞ
Commented by true-clear at 2015-10-04 10:11
おはようございます。
シジュウカラ、綺麗ですね、背中のウグイス色の所が素敵です。
うちも来てるんだけどなぁ...撮れないです。(泣
これで何メートルぐらい離れてるんですか?
↓↓良い子のイカル、凄いですね。そういえば、幼鳥はまだ怖さを知らないからか、モズの子供が玄関に居た事がありました。
撮り放題でしたし、望遠も要りませんでした。(笑)
ありがとうございました。
Commented by itohnori2 at 2015-10-04 11:13
Yuugesyouさん、こんにちは。
 池の方は粘れば、クロツグミ、カラ類などが写せる様です。
昨日、地元のバーダーさんがトラツグミの枝止まりを写しています。
ダメ元で行けば、珍鳥が現れるかも知れません。
しかし、私は坐骨神経痛で行けそうもないです。(泣
 撃沈覚悟でS公園で我慢するしかないです。
仰る様に冬鳥の到来が待ち遠しいですね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-04 11:13
yumeoibitoさん、こんにちは。
 池には未だクロツグミが残っている様です。
昨日、地元のバーダーさんがトラツグミの枝止まりを写しています。
池にいたのはその方一人だったとか。
珍鳥を狙うには良い機会ですね。
でも、私は坐骨神経痛で(´3`)
 当分の間、当てもなくS公園で珍鳥を待つしかなさそうです。
冬鳥が待ち遠しいですね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-04 11:13
wisteriaさん、こんにちは。
 シジュウカラの群れには色々な鳥が混ざっている可能性があります。
この時期はM公園やO公園にも夏鳥が立ち寄る可能性がありますね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-04 11:14
true-clearさん、こんにちは。
 シジュウカラまでの距離は15m位でしょうか。
400mmのレンズで写していますので、米粒みたいに写っているのをトリミングで大きくしています。
 幼鳥は一般的に警戒心が薄い様ですね。
モズが玄関先とは良い環境にお住みなのですね。
撮り放題とは羨ましい限りです。
Commented by mitiko-aran at 2015-10-04 12:17
itohnoriさん
こんにちわ!
岩場のシジュウカラ、幼く見えますね
夏場、毎日姿を見せてた、シジュウカラも姿を見せなくて
寂しい庭に成りました
河川敷にモズ探しに行きましたが、ダメ、釣り人が多くて
出て来なくて
コガラにも出会えたのですね、早く寒く成り、冬鳥の
帰還が待たれます
Commented by hiro3523000 at 2015-10-04 18:17
こんばんは。
当地ではカラ類の渡りが始まっております!
9月中旬頃からヒガラが集結。
数千羽もの数が連日海を渡ってました。
9月下旬からはシジュウカラも大きな群を作り始め、
これから どんどん海を渡る事でしょう!
itohnoriさんの所の鳥枯れも もお時期解消されますよ(^^)/
Commented by itohnori2 at 2015-10-04 19:22
Mitikoさん、今晩は。
 夏の間姿を見せていたシジュウカラが居なくなりましたか。
確か、巣作りしたのですよね。
これを写したのは標高600mの公園なので、平地に来るにはもう少し期間がかかるのかも知れません。
冬になると毎日見られる様になるのではないでしょうか。
 日曜日は人出が多くて、何処へ行っても邪魔されますね。
これを写した蓮池はこの夏全く咲かなかったので、それを見い来る人がいなくて私には良かったです。
Commented by itohnori2 at 2015-10-04 19:24
hiroさん、今晩は。
 カラ類の渡りが始まったのですか。
小さい鳥とは言え、数千羽も集まると圧巻なんでしょうね。
その様な光景を見てみたいです。
最近まで夏鳥が帰る途中で立ち寄るのを待っていたのですが、これからは冬鳥の到来を待つことになりそうです。
私の場合はお馴染みな鳥でも、hiroさんみたいに素敵に写せれば満足なのですが、なかなか上手く行かないです。
Commented by fucanon at 2015-10-04 20:25
こんばんは、
今季は思ったように鳥さんと出会えません
どこも鳥が少ないようですね
シジュウカラもきれいなんですが
シジュウ居るカラ、シジュウカラ・・・なんて
よく見かける鳥なのであまり皆さん写しませんね(私もですが)
しかし、コガラとなれば皆さんこぞってレンズを向けます
暗く落ちた背景にコガラ、映えますね
Commented by ironsky at 2015-10-04 21:39
こんばんは。
あちこちで見かけるシジュウカラですが、可愛いやつですね。
チョコマカ動くので、撮影しにくいのが玉にきずです。
Commented by 22902805 at 2015-10-04 23:08
HIDETOKO:こんばんは

もう鳥枯れなんですか。
今年は、寒くなるのが早そうですね。

こっちでも朝晩の温度差が大きくなって、かぜを
ひきそうです。

いとのりさんもご自愛くださいね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-05 14:57
fucanonさん、ありがとうございます。
 シジュウカラは池では写していると馬鹿にされます。(笑
その割にコガラやヒガラは写すのですよね。
私は始めた頃、ヒガラを知らないでシジュウカラと思っていました。
見掛けは余り変わらないのですが、見られる頻度が少ないので、少し珍しいのでしょうね。
私の場合はお馴染みさんでも綺麗に写せればと思っているのですが、それには周囲の風景も関係して来ますね。
今の様に鳥枯れの時期、シジュウカラでも見かければ写してしまいます。
Commented by itohnori2 at 2015-10-05 14:57
Ironskyさん、こんにちは。
 結構綺麗な鳥ですが、見られる頻度が多いので写す人は少ないですね。
しかし、鳥枯れの時期贅沢は言っていられなくなりました。
Commented by itohnori2 at 2015-10-05 14:57
HIDETOKOさん、こんにちは。
 夏鳥が渡ってしまうと、冬鳥が渡って来るまでの間、どうしても鳥の数が少なくなります。

 朝晩冷え込む様になりました。
寒いのは嫌いなのですが、冬鳥の到来も待ち遠しい感じがします。
お気遣いありがとうございます。
HIDETOKOさんもご自愛下さい。
名前
URL
削除用パスワード


<< エーッ、またシジュウカラ!と言... 水場のエナガ >>