頼りの池も鳥枯れ……キビタキ メス若

 10月7日、久しぶりに標高1,000mにある池に行って見ました。

まだ、脚の具合が良くないので短くて軽いレンズを持って様子見程度です。

池に行けば、何種類か写せると期待して行ったのですが、現れるのはシジュウカラばかり、それも遠い水場なのでこのレンズでは写す気になりません。

「ノーシャッターで帰るのか!」と思ったのですが、一度だけ近くに出てくれた鳥がいました。

キビタキ メスと思って写して来たのですが、グリーン味が濃い、白い翼帯がある、脚が肌色など今まで私が思っていたキビタキ メスと違います。

初撮りを期待して、権威あるサイトで同定して頂いたところ、キビタキ メスの若とのことでした。

私の思った疑問全てがキビタキ メス若の特徴とのことです。


d0334291_19233887.jpg

d0334291_19234674.jpg

d0334291_19235332.jpg

d0334291_19240029.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2015-10-09 07:00 | 野鳥 | Comments(14)
Commented by yumeoibito1117 at 2015-10-09 07:56
おはようございます!
この時期は、何処も当たり外れが大きいですね。
こちらから伺うにはリスクが大きいのですが、たま~に珍しいモノいるので
年に数回足を運ばせていただいていましたが、今年は立ち入り禁止・・・パタリ(ノ_ _)ノ
撮った野鳥が何か分からないとスッキリしませんが、しっかりと教えてもらえるのは
とても有り難いことですね。
Commented by mitiko-aran at 2015-10-09 08:30
itohnoriさん
おはようございます
陽射しが暖かそうですが、標高が高いので、
寒いのでしょうね
見返り姿が、フックラ、幼く見えましたが、キビタキ、♀の
若だったのですね、雌って!地味だけど
何時みても、クリクリで、愛らしいですね
Commented by rabbitjump at 2015-10-09 08:52
キビタキのメス、若いと感じましたよ。
野鳥の名前はなかなか覚えられませんが
若そうだとは感じることが出来ました^^
私も若さが欲しいです^^

シジュウガラの連写お写真、グッドです(^_-)
カワラヒワのお食事、
背伸びして頑張ってのお食事姿はかわいいですね~
タダノビ、3枚目、かわい~!(^^)!

itohnoriさん、どうかご無理なさらないでくださいね。
お体1番ですよ、って、老婆心^^
Commented by wisteria at 2015-10-09 09:52 x
itohnoriさん、こんにちは。

このへん、ウグイスもなんも、みんな同じに見えちゃいます!
まだまだです(^^ゞ
Commented by at 2015-10-09 18:50 x
こんばんは、キビタキの若は判別しにくいですね。私もキビタキのオス狙いに♀キビタキの若が。今日はオスは飛騨のみです。他はエゾビタキ エナガ コゲラでした。嶺
Commented by fucanon at 2015-10-09 21:54
こんばんは、
キビタキ雌の若ですか
やはり幼い感じが出ていますね
ヒタキのメスの同定は難しいですが、若が加わるとなおさらややっこしい
こういう時に同定してくれるところがあると助かりますね
私は図鑑で調べても分からない時は、エイヤ~~で白を切りま~す(笑)
そちらは鳥枯れですか
こちらも鳥が少ないようですが、やっと渡りの鳥たちが立ち寄りで見られるようになったとの情報
明日ミサゴと絡めて渡りの鳥を見に行ってきます
Commented by yuugesyou at 2015-10-09 22:24
itohnori2さん こんばんは!
今日はお世話になりました。楽しい撮影で あっという間に時間が過ぎました。
環境の好いポイントなので いろんな小鳥に出逢えるかもしれませんね。

ヒタキの仲間の雌は似ているので同定が難しいですよね。夏の間モデルになってくれた
小鳥も間もなく暖かい地方へ移動ですね。 冬鳥が入って来るのが待ち遠しいですね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-10 09:17
yumeoibitoさん、こんにちは。
 今のところ、池の方にも珍しい鳥が出ていないので、例の場所にも出ていないのでしょうね。
地元のバーダーさんが毎土日池に行っているので、その人の情報を当てにしています。
何か出て来たらお知らせしますので、池でも宜しければお出かけ下さい。
 良いサイトを教えて頂きましたので、とても便利に使わせて貰っています。
初心者には今回の鳥はどう見てもキビタキとは思えなかったので、助かりました。
Commented by itohnori2 at 2015-10-10 09:17
mitikoさん、こんにちは。
 逆光の日陰でしたが、木々の葉が少し秋らしくなり、日差しが当たると暖かく見えますね。
標高1000mなので、自宅付近よりも8℃くらい気温が低いです。
栄養の悪い私は5枚重ね着して日向ぼっこをしながら野鳥を待っていました。
この子が出て来てくれてボーズは免れて、初撮りと一瞬期待が膨らみました。
成鳥と幼鳥では違う部分があるのですね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-10 09:18
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 どうしても初撮りと欲目で見てしまうため、分からなくなってしまいます。
rabbitjumpさんの様に素直な気持ちで見れば分かるのかも知れません。
私の方がもっと若さが欲しい年齢になってしまいました。

シジュウカラ、カワラヒワ、ノビタキなど過去の記事もご覧頂き素敵なコメントありがとうございます。
また、老体にお気遣い頂きまして感謝しております。
お陰様で脚の方も大分回復して来ました。
Commented by itohnori2 at 2015-10-10 09:18
wisteriaさん、こんにちは。
 緑色の鳥でもいろいろいますね。
ウグイスの仲間にもいろいろいて、区別するのが難しいです。
Commented by itohnori2 at 2015-10-10 09:18
嶺さん、こんにちは。
 若が成長とこんなに違っているとは思っていませんでした。
御地ではキビタキ オスがいるのですね。
その他いろいろな鳥が写せた様で羨ましい限りです。
Commented by itohnori2 at 2015-10-10 09:18
fucanonさん、こんにちは。
 メスだけでも同定が難しいのに、若が入ると尚更ややこしくなりますね。
私は観察力がなくて、図鑑で調べても全く分からないです。

 冬鳥が飛来するとしたら、この池が一番先と思って注意しているのですが、今のところその気配がないです。
御地では見られる様になったのですね。
ミサゴと両方狙えるなんて羨ましい限りです。
Commented by itohnori2 at 2015-10-10 09:19
Yuugesyouさん、こんにちは。
 昨日はお疲れ様でした。
私も楽しい時間を過ごせた上に、いつもより沢山写せて感謝しております。
いつもと立つ位置が変わると思わぬ結果が出るのですね。

 池に未だキビタキがいるとは思っていませんでした。
ひょっとして、初撮りなんて欲張った考えを持ちましたが、やはりそんなに甘くはないですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< イカル…ブロ友さんとoff会 タダノビ >>