未だ居たキビタキ メス

 昨日は暖かいと言う予報が出ていました。

そんな日は、標高1,000mの水場でもそれほど寒くないだろうと思い出掛けて見ました。

21日(水)にここでアトリを写しているので、冬鳥が写せないかと期待していたのですが、全く姿が見えず、代わりに夏鳥のキビタキ メスが未だ居て写すことが出来ました。

ここでは実物は熟し、一部の木々は紅葉していますが、モミジは未だ青々としていました。

それにしてもキビタキが未だ居たのには驚きました。


d0334291_19574463.jpg

d0334291_19575175.jpg

d0334291_19575949.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2015-10-25 07:00 | 野鳥 | Comments(26)
Commented by wisteria at 2015-10-25 07:25 x
itohnoriさん、こんにちは。

キビタキとウグイスの違い・・・このへんがまだ全然判りません(^^ゞ
まだ、進歩したんですけどね。ちょっとは(^^ゞ
Commented by at 2015-10-25 08:01 x
おはよう、ございます。キビタキのオスは我がフィールドでも完全に抜けました♀のみです♀は今月いっばいは狙いますね。今日は朝一でキンクロハジロを。今 神奈川の桜で有名なM公園です。嶺
Commented by 4416_yumeoibito at 2015-10-25 08:32
おはようございます!
キビタキのメスが残っていましたか。
この時期、綺麗に色づいた木や草の実、紅葉絡みで撮れると絵になりますね。
冬鳥はまだ不安定のようですね。
渡りの珍鳥も、確率的には低いモノの、まだ時期的にも、期待出来るポイントが
近くにあって羨ましいです。
Commented by kanmyounoda at 2015-10-25 09:10
Pcが不調で更新も掲載もコメントもできずにいました。
貴殿の新居もわかりましたので、またお邪魔させてください。私も「上名窯」・・・3に宿替えしました。
堂かこちらへも覗いてください。
水場の小鳥たち楽しみですね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-25 11:35
wisteriaさん、こんにちは。
 ウグイスは過眼線(目の上の白い線)があります。
自分で写して見ると良く分かるのではないでしょうか。
覚えるには沢山写す必要がありそうです。
Commented by itohnori2 at 2015-10-25 11:35
嶺さん、こんにちは。
 神奈川のM公園ですか?
私も神奈川に長く住んでいましたが、全く思い当たりません。
尤も、もうボケて記憶が薄れているのかも知れません。(笑
Commented by itohnori2 at 2015-10-25 11:35
yumeoibitoさん、こんにちは。
 キビタキ メスが2羽いて追いかけっこをしていました。
今年は池でも暖かい方なのでしょうね。
狙いの鳥が来るのは、モミジが紅葉してからと聞いております。
今日は北風が吹いて寒いですね。
こんな日が続くと、とても池には行く気にならないです。
Commented by itohnori2 at 2015-10-25 11:36
kanmyounodaさん、こんにちは。
 ご無沙汰してしまいました。
ブログを新しくされたのですね。
私も許容量に達したので、新しく致しました。
これからもよろしくお願い致します。
Commented at 2015-10-25 11:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mitiko-aran at 2015-10-25 13:27
itohnoriさん
こんにちわ!
今年は、暖かいのでしょうね、ブログ仲間さんも
最近に成って、初めて、キビタキに出会ったそうです
キビタキの、お嬢さんは、可愛いですね、
赤い実を咥え、首を傾げて、最高に可愛いわ、
昨日まで、昼間は夏日でしたが、今日は北風は吹き、
陽射しは有りますが、寒い広島に成りました
Commented by true-clear at 2015-10-25 15:09
こんにちは。
キビタキのメスがいても、地味なのできっと気づかないと思います。
パッと見てわかるコツってあるんですか?
↓コガラも見たことありませんから、もし見ても一瞬シジュウカラと間違えてしまいそうです。
枯れ木じゃなくて、緑が入っていたり、赤い実が入っていたり、
実を咥えているところなんかが撮れたら、すごくうれしいのですが。。。
今、新しく買ったタムロンのレンズにまだ慣れずで、ピンボケ増出してます。(笑)
ありがとうございました。
Commented by itohnori2 at 2015-10-25 15:40
嶺さん、こんにちは。
 再度のご訪問ありがとうございます。
三ッ池公園でしたか。
川崎に勤めていたことがありましたので、同僚から話は聞いておりましたが、一度も訪れたことがありませんでした。
成程、話を思い出すと野鳥がいそうな公園ですね。
Mと言うと、港の見える丘公園くらいしか思い出せませんでした。
あそこには野鳥はいないでしょうね。(笑
Commented by itohnori2 at 2015-10-25 15:42
mitikoさん、こんにちは。
 昨日と変わって今日は寒いですね。
こちらでは耳が痛くなるほどの北風が吹いています。
昨日は標高1000mの水場でも上着は要りませんでした。
赤い実を咥えたキビタキでしたが、この後の写真には加えた実を落としている所が写っています。
キビタキはいつまで、残っているのでしょうね。
少し心配になります。
寒くならないうちに南の島に帰って欲しいですね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-25 15:42
true-clearさん、こんにちは。
 野鳥が居るのを見つけるコツは飛んで来て止まるところを確認することです。
止まった後で動かないとベテランバーダーさんでもなかなか分からない様です。
そう言う場合、何処にいますよと言って教えても、余程目立つ鳥でない限り分からないことが多いです。
止まっている鳥でもそこで動くことがあるので、それを見つけることです。

 シジュウカラは翼帯がありますが、コガラはありません。
ネクタイか蝶ネクタイかでも区別が付きますね。
Commented by rabbitjump at 2015-10-25 19:03
キビタキが実をついばんでいる姿が
とってもかわいく写りましたね。
バックもふんわりと、好きなお写真です。
↓もう冬鳥ビンズイが来たのですね~
Commented by itohnori2 at 2015-10-25 19:34
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 かよう会の水彩画展が開催されるのですね。
素晴らしい作品を出展されるのでしょうね。
落ちこぼれなんてとんでもないですよ。

 キビタキがこんなに遅くまで残っていました。
何回も現れてサービスしてくれました。
夏鳥が残っている一方でビンズイみたいな冬鳥も飛来しております。
何か変な気候ですね。
Commented by yuugesyou at 2015-10-25 19:44
itohnori2さん こんばんは!
今日は木枯らしが吹いて寒い一日でしたね。
池の有る場所も急に寒くなったことでしょうね?
キビタキが未だ居ましたか? 寒くなると移動を始めるでしょうね!
私は冬の池には行ったことが無いので どんな冬鳥が入るのか 
全く分かりません。 珍鳥が入れば行きたいけど寒いでしょうね。
Commented by itohnori2 at 2015-10-25 19:57
yuugesyouさん、今晩は。
 昨日は池も暖かかったのですが、今日は平地でも寒いので池では凍えそうになったのかも知れません。
もう、冬仕度でないととてもいられないです。
私も昨年の今頃は池には行かなくなりました。
珍鳥に出会える確率は非常に低いのですが、yuugesyouさんの鳥運から想像すると上手く当たるかも知れません。
来られる時は十分な寒さ対策をして下さい。
Commented by fucanon at 2015-10-25 20:34
こんばんは、
キビタキさんまだいましたか
紅葉と小鳥はやはり絵になりますね
紅葉のボケがきれいに入り、可愛いキビタキ雌が引き立っています

本日は北風が強く寒い一日になりましたね
でも天候を選べないわたしは強行突破、ツツドリは撮れましたが
ミサゴ、チュウヒには見放されました
Commented by ironsky at 2015-10-25 22:05
こんばんは。
この時期のキビタキは、木の実を食べるんですね。
てっきり昆虫を食べる野鳥だと思っていました。
メスはやっぱり可愛い。
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-10-25 22:27
こんばんは♪
キビタキがまだいたとは、今年は暖かいのでしょうか?
この時期に美味しい餌があると分ったら
渡りを止めちゃうかもしれませんね^^;
Commented by 22902805 at 2015-10-25 23:26
HIDETOKO:こんばんは
キビタキは、今からどっち方面に行くのですか。

そういえば、今日、ジョウビタキの鳴き声が聞こえてました。
でも姿見えず。
毎年、彼が来ると晩秋を感じます。
でも今年は、暑い^^;
Commented by itohnori2 at 2015-10-26 16:58
fucanonさん、ありがとうございます。
 キビタキが未だ居たのには驚きました。
今年は暖かいのでしょうね。
モミジが未だ紅葉していないです。

 25日は北風が吹いて寒かったですね。
そんな中撮影に出掛けられたのですね。
私の知り合いも寒い中、池で撮影していた様です。
Commented by itohnori2 at 2015-10-26 16:58
Ironskyさん、こんにちは。
 未だ渡りをしていないとすると、この辺りでは虫も居なくなるのでしょうね。
木の実を食べて凌ぐしかないのでしょうね。
或いは今年生まれた幼鳥が旅立つ力を付けるのを待っているのかも知れません。
Commented by itohnori2 at 2015-10-26 16:59
hokkaido-tairikuさん 、こんにちは。
 キビタキはいつも秋遅くまで残っていますが、今年は特に遅いと感じます。
まだ、モミジが紅葉していないので、暖かいのかも知れません。
或いは今年生まれた幼鳥が旅立つ力を付けるのを待っているのかも知れません。
この辺りでは冬は積雪がありますので、渡りを止めたら凍死してしまうでしょう。
Commented by itohnori2 at 2015-10-26 16:59
HIDETOKOさん、こんにちは。
 夏鳥のキビタキは寒くなると南の島へ渡って行きます。
逆にジョウビタキの様な冬鳥は寒くなる北から渡って来ます。

 本日私もジョウビタキを見ました。
未だ、モミジが紅葉していないので早い様に感じますね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 野鳥と紅葉シリーズ…種を吐き出... コガラ >>