メボソムシクイ初撮り

昨日、私の古いブログを開けて見ました。

既に使っていないので安心していましたが、スパムが数百件送られていました。

何か難しそうな文章で、コメント欄を幾つか跨って送られていました。

面倒臭がり屋の私がそんなのを読む筈もないのに、良く送って来るものだと呆れました。

変なコメントではなかったのですが、気分が悪いので全部消去しました。

そう言えば、「画像認証」を“使わない”設定をしたままにしていましたので、急遽、“使う”設定にし直しました。

古いブログをお持ちの方は一度チェックした方が良いのではないでしょうか。

「お前みたいにズボラな管理はしていない。」…ご尤もですね。

 さて野鳥ですが、

頭央線がないムシクイにはエゾムシクイとメボソムシクイがいますが、一緒にいたベテランバーダーさんが、「メボソムシクイ」と言うので間違いないでしょう。

全体的に黄緑味があるのも決めての一つになる様に思います。

メボソムシクイは初撮りです。

マイフィールドの池では、春から夏にかけてセンダイムシクイ、夏の終わり頃エゾムシクイ、そして秋にメボソムシクイを写すことが出来ました。

注)或るブログに、「センダイムシクイにも頭央線が無い個体がいる。」と書いてありました。

そう言うこともあるのかも知れません。



d0334291_16440919.jpg

d0334291_16441976.jpg

d0334291_16442728.jpg











[PR]
by itohnori2 | 2015-11-09 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by 4416_yumeoibito at 2015-11-09 07:51
おはようございます!
ムシクイの同定は難しいですね。
私はさっぱり分かりませんで、お手上げです。
皆さんは、啼いてくれれば一発だとおっしゃるのですが
耳が聞こえないので、そういう時はちょっと辛いです!
背景の落ち葉が綺麗に紅葉していて、絵になりますね。
どれも動きのあるところを上手に捉えていて見事です!
Commented by mitiko-aran at 2015-11-09 08:25
itohnoriさん
おはようございます
古いブログに、そのような事が起きて居るのですね
私も、調べて見ます、何年も放置したままですから
メボソムシクイと言うのですね、
初撮り、おめでとうございます♪
私は、見るのも、お初です、
ウグイス色の上品なムシクイですね
この色合いの野鳥って!少ないですよね
一枚目、尾からの水滴、気持ち良さそうな口元、
水が深いと、尾だけの水浴って!有りますよね
Commented by true-clear at 2015-11-09 09:36
おはようございます。
メボソムシクイ 、初めてですが、itohnoriさんでも初撮りなんですね。
水場は野鳥がたくさん来るんですね。
鳥の同定もとても難しくて、茶色い鳥は殆ど同じに見えてしまいます。
スズメだけは解りますけど。(笑)
↓↓エナガ、あたしがいつも見てるエナガとは、顔が少し違うように見えるのですが...
でも、普通にエナガなんですか?気になります。。。
ありがとうございました。
Commented by rabbitjump at 2015-11-09 09:39
綺麗な色ですね。
とっても精悍な感じにお見受けします、
ムシクイさん(*^-^*)
↓、シジュウガラ、
本当にいろいろな姿で大サービスですね(*^^)v
Commented by itohnori2 at 2015-11-09 10:50
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 観察力のない私ですが、頭央線があり、嘴の下側がオレンジ色のセンダイムシクイだけは分かる様になりました。
しかし、頭央線のないエゾムシクイとメボソムシクイは全く区別出来ないです。
今回はベテランバーダーさんが一緒にいたので、メボソに間違いないと思っております。
遠い水辺に降りて来たのですが、こんな小さな鳥では解像度が稼げないですね。
落葉も腐る寸前、ぎりぎりセーフでしょうか。
Commented by itohnori2 at 2015-11-09 10:50
mitikoさん、ありがとうございます。
 もう使っていないのでと安心していたらスパムを送りつけられました。
特に変なものではなかったのですが、気分が悪いですね。
「画僧認証」を“使う”に設定して置けば良かったと思っています。

 ムシクイはウグイスの仲間ですが、同定が難しいと言われていますね。
此処では3種類のムシクイが見られますが、特にメボソムシクイとエゾムシクインの区別が難しいです。
メボソムシクイは3種類の中でも高地に棲んでいると言われていますが、渡る途中で立ち寄ったのかも知れません。
水浴びに来たのですが、いつも通り遠過ぎました。
Commented by itohnori2 at 2015-11-09 10:51
true-clearさん、ありがとうございます。
 メボソムシクイは高地に棲んでいると言われていますね。
夏の間はここでは見られませんでしたが、渡りの途中で立ち寄ったのかも知れません。
ムシクイはウグイスの仲間ですが、同定が難しいと言われています。
私はメボソムシクイとエゾムシクインの区別が分からないです。

 ↓のエナガは普通のエナガと思います。
エナガにはこの他に北海道固有のシマエナガがいるだけの様です。
Commented by itohnori2 at 2015-11-09 10:51
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 ムシクイはウグイスの仲間なのですね。
小さい鳥で綺麗な色をしていると思います。

 ↓ゴジュウカラですね。
特にイナバウアーポーズを写せてラッキーでした。
Commented by wisteria at 2015-11-09 11:51 x
itohnoriさん、こんばんは。

メボソムシクイ初撮り・・・わぉ、こちとら初見ですわいね!
眼光鋭い感じの表情を感じさせ\(^o^)/
Commented by ironsky at 2015-11-09 18:35
こんばんは。
私も以前、スパムの多さに閉口したことがあります。
最近は、色々対策がとられているので、ほとんなくなりました。
「画像認証」とうの措置は、今の時代必須ですね。
困ったものですが。

ぱっと見ただけで、野鳥の区別のつく方、うらやましいです。
私など、帰ってきてPCで確認しても間違えることがあります。
Commented by itohnori2 at 2015-11-09 19:19
wisteriaさん、今晩は。
 私も初見ですよ。
センダイムシクイ、エゾムシクイなど似ているのを写していたのですが、メボソはここにはいないと思っていました。
渡りの途中で立ち寄ったのでしょうね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-09 19:19
Ironskyさん、今晩は。
 画像認証を使うとエキサイト以外から訪れた人に失礼と思い、使わない様に設定していました。
新しいブログを立ち上げた時、処置して置けば良かったのでしょうね。

 私は観察力が鈍いので、図鑑を見ても分からないことが多いです。
数多く写して、覚えるしかないのでしょうね。
Commented by fucanon at 2015-11-09 20:38
こんばんは、
私のブログにも時々分からないのが入ってきます
英文やハングルで何かのコマーシャルのようです
その都度削除しています

メボソムシクイ、初撮りおめでとうございます
頭央線の有り無しは、ムシクイの同定の第一段階
ここでセンダイムシクイとメボソムシクイ、エゾムシクイに振り分けられますね
でも、枝の上の方で動き回り、頭頂を写せることも少ないので
わたしは、まずこの第一段階で迷わされてしまいます
まずはベテランの方にすがるより他に道はありません

黄葉の落ち葉をバックに、動きのあるシーンを見事に捉えましたね
もうそろそろ渡って行くことでしょうが、来年も楽しませてくれるといいですね
Commented by yuugesyou at 2015-11-09 20:40
itohnori2さん こんばんは!
ムシクイの同定は難しいですよね。 特にメボソムシクイとセンダイムシクイは
分かりにくいですね。 以前私も頭央線の無いムシクイを撮りましたが 渡りの
時季ではなかったので センダイムシクイにも頭央線が無いものも居るのかな?
と思いました。 メボソ・センダイ・エゾは棲み分けをするというから センダイの
生息域にメボソが出て来たのか 頭央線の無いセンダイが居るのか 未だに謎です。
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-11-09 22:18
こんばんは♪
メボソムシクイ初撮りおめでとうございます!
ムシクイは同定が難しいですよね~
私はさっぱり分りません^^;
Commented by itohnori2 at 2015-11-10 15:31
fucanonさん、ありがとうございます。
 同じ様に分からない内容なので、放って置いても良いのですが、気分が悪いので全部消しました。
画像認証を使う設定にしたらその後入らなくなりました。

 池では夏の終わり頃エゾムシクイが見られました。
それをメボソと言う人もいましたが、権威あるサイトで同定して貰ってエゾと分かりました。
今回も良く分からないのですが、ベテランの方が言うのでそれに頼ってしまいました。
メボソとしたら渡りの途中で立ち寄ったのでしょうね。
メボソとすると初撮りなのですが、もっと近くで写したいですね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-10 15:31
yuugesyouさん、こんにちは。
 「頭央線のないセンダイムシクイもいる。」とあるブログに書いてありました。
センダイムシクイの場合、頭央線が無いと言う特徴の他に嘴の下側がオレンジ色と言う特徴がありますね。
今回の場合、アップしていない写真で確認したのですが、嘴の下側がオレンジ色でないので、センダイムシクイではない様に思っております。
ただ、エゾムシクイとの区別が私には良く分からないです。
上のブログでは頭央線がないのに、嘴の下側がオレンジ色でした。
Commented by itohnori2 at 2015-11-10 15:31
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 いちいち特徴を調べて判別するのでは分からないですね。
数多く写して、パッと見で分かる様になりたいものです。
名前
URL
削除用パスワード


<< S公園の秋 フレンドリーなゴジュウカラ >>