木止まりのカケス

 冬鳥を写したくて水場で2時間ほど待っていたのですが、現れず。

仕方なく、カケスの声がする方に歩いて行くと、直ぐ近くの木からカケスが飛び立ちました。

しかし、完全に逃げ去ることはなくて、遠い木に止まってくれました。

木止まりのカケスがやっと写せました。

d0334291_20250372.jpg

そして、秋と言うのにツマグロヒョウモンがいました。

ここは標高600mです。

冬は半端ない寒さになる筈です。

温暖化で北上しているツマグロヒョウモンですが、ここで越冬するのでしょうか?


d0334291_20251215.jpg












[PR]
by itohnori2 | 2015-11-13 07:00 | 野鳥 | Comments(16)
Commented by mitiko-aran at 2015-11-13 08:00
おはようございます
待った甲斐が有りましたね、、こんなにも美しい
カケスが、枝に止まってくれるなんて!
木止まりの姿って!野鳥には、一番似合いますね
まだ!元気なのね、ツマグロヒョウモンのオス
羽の痛みも無く、綺麗な姿ですね、一番遅くまで
姿を見せますが、我が家からは姿を消しました、
冬眠するそうですね
Commented by at 2015-11-13 08:40 x
おはよう、ございます。木止まりのカケスいいですね。矢張鳥の撮影は木止まりですね。アオゴ石の鳥が多く、たまに木止まりの鳥が、そんな時は枝被りです。嶺
Commented by 4416_yumeoibito at 2015-11-13 09:07
おはようございます!
カケスは用心深さではなかり上位だと思うのですが、枝にとまって
撮らせてくれるとは、とても良い子ですね。
もうカケスはかなり前に撮ったきりです。
姿は見かけますが、なかなかこんな風には撮らせてくれません。
体側の青も好い色が出ていますね。
Commented by yuugesyou at 2015-11-13 09:08
itohnori2さん おはようございます。
人の気配を感じると 飛び去ってしまうことが多いのに
途中の枝に止まってくれるなんて奇特なカケスですね。
いつも公園に通っていると顔見知りになって来るのですかね?

温暖化の影響なのでしょうね!昔は見られなかった蝶が増えて来ましたね。
ツマグロヒョウモン そしてアカボシゴマダラも目立つようになりましたね。
アザミの花?に止まったツマグロヒョウモンも綺麗に撮られましたね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-13 19:22
mitikoさん、ありがとうございます。
 カケスは用心深くて、人間を見ると直ぐに逃げ去ってしまいますね。
このカケスはかなり近い木の上にいて一度逃げたのですが、少し先の木に止まってくれました。
日の光の強い日でしたので、枝の影がカケスに当たって見難いものばかりでしたが、この1枚だけが何とか使えました。

 ツマグロヒョウモンがこんなに寒い所にまだ元気でいるとは驚きました。
真冬になると、昼間でも寒くて堪りません。
こんな所で冬眠するのでしょうか?
Commented by itohnori2 at 2015-11-13 19:22
嶺さん、ありがとうございます。
 アオゴケの生えた石の上でしたら、枝止まりと同じ様に絵になるのではないでしょうか。
葉っぱがなくなったこの季節でも枝が邪魔になりますね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-13 19:23
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 カケスを写せるのはこちらに気付かない時が多いのですが、このカケスは私に気が付いていながら見えない所まで逃げ去ることはありませんでした。
天気の良い日で、発色は良かったのかも知れませんが、他の写真は枝の影が出て使いものになりませんでした。
Commented by itohnori2 at 2015-11-13 19:23
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 私の顔を覚えてくれていると良いのですが、数がかなり多いので先ず無理の様です。
私に気が付いて、見えない所まで逃げなかったのは不思議です。
しかし、枝の影が映って使いものになったのはこの1枚だけでした。

 ツマグロヒョウモンは温暖化で北上しているとは聞いていましたが、今の時期にここで見られるとは驚きました。
以前アップしたアカボシゴマダラもここで初めて見ました。
今年は暖かいのかも知れませんね。
Commented by ironsky at 2015-11-13 20:51
こんばんは。
カケス、春に撮りに行ったとき振られました。
その後撮影の機会がありません。
止まりものでも、うらやましいです。
Commented by fucanon at 2015-11-13 22:25
itohnoriさん、こんばんは。
カケスにはしばらく会ってないので新鮮です
カケスは警戒心が強く、声を聞いてそちらに移動しても
人影を見ると遠くに行ってしまいますが
近くに止まってくれたとはラッキーでした
枝かぶりもなくいい所に止まってくれましたね
アクセントとなっている青い羽がきれいです

ツマグロヒョウモンですか
蝶が見れる終わりの頃は羽が痛んだ個体が多いのですがきれいな個体ですね、
こちらではめっきり蝶を見ることはありませんが、こんな寒さでもまだ居るのですね
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-11-13 22:42
こんばんは♪
木止まりのカケスシャープに撮られていますね。
警戒心の強い鳥でしょうが、お見事だと思います。
ツマグロヒョウモンは黄色と黒のコントラストが美しい蝶ですね^^
Commented by wisteria at 2015-11-13 23:37 x
itohnoriさん、こんばんは。

わっ、めんたままできれいに、羽色もあざやか・・・いいなぁ\(^o^)/
Commented by itohnori2 at 2015-11-14 09:34
Ironskyさん、ありがとうございます。
 カケスはこの公園では秋から春にかけて見られます。
しかし、余程ラッキーなことがないと写せないです。
Commented by itohnori2 at 2015-11-14 09:34
fucanonさん、ありがとうございます。
 S公園に行くとカケスの声が聞こえるのですが、近づいて行くと必ず逃げられます。
しかし、数が多いので稀に私に気付かないものがいることがあります。
そんなラッキーがないとなかなか写せないですね。
このカケスは私に気が付いて飛び去ったのですが、見える所に止まってくれました。
強面の顔をしていますが、青い羽に魅力があって写して見たい鳥ですね。

 この時期痛みのない蝶は珍しいですね。
羽化したばかりなのでしょうか?
標高600mでかなり寒いのですが、今こんな所にいるとは思いませんでした。
Commented by itohnori2 at 2015-11-14 09:35
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 カケスは警戒心が強くて、ラッキーな時しか写せないです。
ツマグロヒョウモンは流石に未だ北海道にはいないのでしょうね。
北海道で見られる様になったら地球もお終いかも知れません。(笑
Commented by itohnori2 at 2015-11-14 09:35
wisteriaさん、ありがとうございます。
 野鳥も蝶も目が命なのでしょうね。
目が写ると活き活きとして来ますね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 標高1000mの水場のシーズン終了? 春の色と秋の色が同時に見られた >>