野鳥と紅葉シリーズ…メジロ

 鳥枯れです。

冬鳥を期待して行ったS公園では全く見られません。

シジュウカラに混じっていたメジロを写したのですが、シジュウカラを含めて12枚写しただけ。

その内、使えそうと判断したのが、下の1枚だけでした。

d0334291_16574681.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2015-11-16 07:00 | 野鳥 | Comments(16)
Commented by 4416_yumeoibito at 2015-11-16 07:28
おはようございます!
御地でも、撮影枚数が12枚なんてことがあるんですね、ビックリです。
ま、こちらでは、特に鳥枯れの時期は、そんなことはしょっちゅうですが、
あれだけの野鳥が見られる御地でも、そんな日があるんですね。
メジロは、もうすぐ庭の柿の実をついばみに来るのですが、まだ今の所は
エサが豊富なようで、、お姿が見られません。
背景の紅葉が効いていますね。
メジロの色と良くマッチしていて綺麗ですね。
Commented by mitiko-aran at 2015-11-16 07:38
itohnoriさん
おはようございます
首を傾げたメジロ、可愛い表情を見せてくれたのですねえ
この子の羽の色合い、濃い目で、美しいわ♪
バックには、黄色い紅葉が、メジロを後ろから照らしてる
ライトに見えます、
Commented by yuugesyou at 2015-11-16 09:19
itohnori2さん おはようございます。
秋色の背景にメジロが綺麗に撮れていますね。ピンも色合いも最高ですね。
どこも鳥枯れですね! この時季はもっといろんな小鳥が入っていてもいいのに
目にする鳥はシジュウカラやメジロかカシラダカくらいですね。
S公園でしたらカシラダカの群れにミヤマホオジロが入っている可能性が高いので
注意して見ることをお勧めします。ひょっとしたら素晴らしい出遭いがあるかもしれません。
Commented by itohnori2 at 2015-11-16 09:22
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 初心者のくせに、少し慣れて来ると効率を考える様になってしまいます。
野鳥が居そうなポイントを幾つか回って、いないと諦めてしまいます。
昨年までは野鳥が出ても出なくても蓮池で一日待っていました。
その方がたまに出て来る野鳥に会うことが出来た様な気がします。
 この日は車を停めたらシジュウカラの鳴き声が聞こえました。
写さずに野鳥が居そうなポイントへ向かう積りでしたが、ファインダーを覗くとメジロが見えました。
写さずに他へ行っていたら、見事撃沈するところでした。
Commented by itohnori2 at 2015-11-16 09:22
mitikoさん、ありがとうございます。
 シジュウカラの鳴き声が聞こえたので、ファインダーを覗くとメジロが混じっていました。
動きが速くて、2ショット写せただけでした。
もう1枚の方は冬の景色、この1枚だけ背景に紅葉が写っていました。
最近鳥運がない様な気がしますが、メジロが写せたのは鳥運があったからなのか???ですね。
それが無ければ撃沈でしたからね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-16 09:35
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 最近フィールドに長くいられないので、見かけるチャンスを逃しているのかも知れません。
昨年までは野鳥が出ても出なくても蓮池で一日待っていました。
その方がたまに出て来る野鳥に会うことが出来た様な気がします。
カシラダカは地面にいることがありますが、知らずに近づいて逃げられております。
ミヤマホオジロは例年この公園では少ししか見られないです。
仰る様にもっと注意して見ることが必要なのでしょうね。
粘ることも少なくなった様です。
初心に帰る必要がありますね。
Commented by rabbitjump at 2015-11-16 09:59
12枚、きっとどれもいいお写真なのでしょうが
選んだ1枚は本当に見事ですね。
冬の季節の中にメジロ、
寒さを感じながらもふわっとした温かさを感じるのは
itohnoriさんの心こもった素敵な腕!ですね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-16 11:39
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 他の11枚は全く絵にならないものばかりでした。(´3`)
桜の木の葉っぱが全部落ちてしまい、鳥は見つけやすいのですが殺風景ですね。
背景に紅葉が写ってくれたので、暖かさを感じるのでしょうね。
ヘボな腕をいつも好意的に見て頂き感謝しております。
Commented by true-clear at 2015-11-16 18:06
こんばんは。
メジロ、バーダーさんにとっては、たかがメジロと言われますが、
あたしが野鳥を撮りたいと思ったきっかけになったのは、メジロがあまりにも綺麗な色をしていたからです。
今でも一番撮りたい鳥です。が、すばしっこく、見える所に居ても枝かぶり。
なかなか簡単には撮れるもんじゃあありませんね。
1/12の確率は、かなり高いですね。先日、カワセミを1000枚ぐらい撮りましたが全滅でした。
目にピントを合わせるのが難しいです。
↓↓コガラ、カラ類の中でも小さいんですか?顔がおぼこいので、幼鳥かと思いました。
ありがとうございました。
Commented by wisteria at 2015-11-16 18:55 x
itohnoriさん、こんばんは。

メジロ、うちの周りでも見られるはずなんですが・・・こんなにきれいに写ってくれないす(^^ゞ
ましてや今の季節・・・
Commented by itohnori2 at 2015-11-16 19:55
true-clearさん、ありがとうございます。
 メジロは珍鳥狙いのバーダーさんには人気がないのかも知れませんが、梅とのコラボはウメジローと言って人気がある様です。
私はお馴染みの鳥でも綺麗に写せれば満足ですので、出てくれば写します。
 カワセミとの距離はどれくらいだったのでしょうか?
三脚は使っているのですね。
カメラはO社でしたか。
APSCと思いますので、600mmのレンズならば1000mm相当以上になるのではないかと思います。
私もE-620を使っていたことがありましたが、目にピントが来ないと言う悩みはなかった様に思います。
ただ、AFが駄目で咄嗟の場合はピントが合わなかったと言う経験があります。
大きさは、シジュウカラ→コガラ→ヒガラの順になります。
Commented by itohnori2 at 2015-11-16 19:55
wisteriaさん、ありがとうございます。
 そのうち柿の実を食べに来るのではないですか。
柿とのコラボは絵になりますね。
絶好のチャンスではないでしょうか。
Commented by fucanon at 2015-11-16 21:12
itohnoriさん、こんばんは。
こちらでも撮れない時は1回もシャッター切らずなんてことはしばしばです
鳥さんには鳥さんの事情が有るので仕方ないですね(笑)
赤と黄の紅葉が効いてメジロが引き立ちますね
こういうバックで冬鳥が撮れるといいのですが

本日、有給休暇と言う労働者の権利を行使してルリビタキを探しに行ってきました
居ましたよ、あちらにも、こちらにも
でも入ったばかりで、近くでは撮れません
そのうち慣れてくれば近くで撮れると思いますが、どうなることでしょう




Commented by ironsky at 2015-11-16 22:51
こんばんは。
メジロ、やっぱり可愛い。
紅葉とうまく組み合わせてますね。
良いなぁ~。
Commented by itohnori2 at 2015-11-17 17:04
fucanonさん、ありがとうございます。
 昨年の今頃はカシラダカやアトリが写せたのですが、今年はカシラダカしか見られません。
カシラダカも飛来したばかりで写させてくれないです。
ビンズイは一度写したのですが、立ち寄っただけの様です。
それまでメジロやカラ類で我慢するしかなさそうです。

 ルリビタキが素敵に写せたのですね。
fucanonさんのフィールドでは毎年早く写せるのですね。
こちらは年が明けてからかも知れません。
Commented by itohnori2 at 2015-11-17 17:04
Ironskyさん、ありがとうございます。
 私のフィールドは標高が異なる3ヶ所ありますので、メジロは一年を通して写せます。
紅葉とメジロのコラボも良いですよね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 飛翔するノスリ 野鳥と紅葉シリーズ…エナガ >>