野鳥と紅葉シリーズ…モズ

 標高1000mの水場、殆どの木が落葉しています。

コガラしか写せず、何か出て来ないかと待っていると、木の茂みに入った鳥がいました。

「シメタ!」と思って写して見ると、シメではありませんモズでした。

ここまで来てモズを写しても仕方ないのですが、他に鳥は出て来なかったので連写しました。

ボケてはいますが、枝が前に被っています。

未だ残っていた紅葉が彩を添えてくれたので、まあ良いことにしましょう。

d0334291_19281178.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2015-11-18 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by 4416_yumeoibito at 2015-11-18 07:45
おはようございます!
モズのピントがしっかりしているので、
この程度の枝かぶりはあまり気になりません。
やっぱり背景の彩りが綺麗ですね。
こちらでも、紅葉していますが、野鳥と一緒に
撮れる機会はなかなかありません。
紅葉と一緒に写せるポイントが近くにあることは
とても素敵なことですね。
Commented by mitiko-aran at 2015-11-18 08:27
おはようございます
モズの男の子、フックラしてて
可愛いモズ男君ですね
これだけ、鮮明に可愛い姿ですから
小さな枝なんて!気にも成りません
標高が高い所では、紅葉も終り、落葉してるのですね、
黄色い紅葉、モズに色を添えて居ますね
Commented by true-clear at 2015-11-18 08:51
おはようございます。
ううぅ...、こんな素晴らしいモズとカブってしまいました。(恥;
あたしは枝かぶりどころの騒ぎではありませんけど、普通にアップしてしまいました。(^^;)
↓↓ウメジロー、笑ってしまいましたが、確かに梅とのコラボは撮ってみたいです。
カメラはO社も使ってますけど、最近ニコンのD5500とタムロンの望遠を買ったので、
それで練習しています。絞り優先で、f8ぐらいで撮ってます。
三脚が無いと、重すぎて、とてもじゃないけど持てません。(笑)
三脚を使っていても、シャッターを押すときに、どうしてもカメラが動いてしまいます。
とにかく練習を積むことなのでしょうねぇ。
ありがとうございました。
Commented by yuugesyou at 2015-11-18 09:35
itohnori2さん おはようございます。
茂みに入った鳥を見てシメタと思って写したらモズでしたか。
(座布団2枚といったところでしょうか!)
ここのモズも寒くなると平地に下りて来るのでしょうね?
黄葉を背景にしたモズにピンがバッチリきてて素晴らしいですね。
Commented by rabbitjump at 2015-11-18 09:49
晩秋を充分に感じさせてくれる1枚ですね~
素晴らしいお写真になりましたね(*^^)v

↓ノスリの飛翔、大好きです^^
期待した通りのお写真です(^_-)
Commented by itohnori2 at 2015-11-18 19:30
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 池まで行ってモズを写すこともないのですが、他に何も出て来ないので写して来ました。
もう殆どの木が落葉していたのですが、たまたま紅葉した部分が写ってくれました。
幸い紅葉した木に野鳥が止まってくれることがあるのですが、お馴染みの鳥ばかりです。
冬鳥が紅葉と一緒に写ってくれると良いのですが、そうは上手く行かないです。
まあ、写せるだけ良いと考える冪なのでしょうね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-18 19:30
Mitikoさん、ありがとうございます。
 流石に標高1000mの水場では落葉してしまいました。
600mにあるS公園でも色褪せ初めています。
寒い思いをして、モズしか写せないのではガッカリですが、近くで紅葉と一緒に写せたので、良しとすべきなのでしょうね。
枝被りの影響が少ないものを選んで見たのですが、そう言って頂いてホッとしています。
Commented by itohnori2 at 2015-11-18 19:30
true-clearさん、ありがとうございます。
 ニコンにされたのですね。
野鳥撮影には正解のカメラと思います。
三脚を使っても写した写真がブレますか?
何故なのでしょうね。
ちょっと原因が分からないです。

 true-clearさんの前回の記事にコメントを入れました。
Commented by itohnori2 at 2015-11-18 19:31
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 座布団2枚ですか。
取られないで良かったです。(笑
こちらでは平地でもモズが見られます。
何故今頃池にいるのか疑問ですね。
私の方は黄葉と一緒に写せて良かったのですが。
Commented by itohnori2 at 2015-11-18 19:31
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 気温6℃くらいの寒さに耐えて写せたのがモズだけでした。
救いは黄葉と一緒に写せたことくらいです。
それでも晩秋を感じて頂けた様なので嬉しいです。

 ノスリは横方向に飛び出してくれたのでラッキーでした。
前の記事までご覧頂きまして感謝しております。
Commented by ironsky at 2015-11-18 21:38
こんばんは。
モズ、お目々パッチリで可愛いです。
モズは好きですね。
ですから、見かけたら必ずレンズを向けて、シャッターを切ります。
Commented by fucanon at 2015-11-18 22:19
itohnoriさん、こんばんは。
見事に目にピンが来ているので小枝は気になりませんね
それにバックの紅葉が効いていますね
紅葉と野鳥のコラボ撮りたいと思っていますが、なかなか思うようには行かないものです
先日も、きれいなモミジの紅葉のあるそばにルリビタキが居たので狙いましたが
やはりモミジがらみの画像は撮ることなく退散しました
粘って撮れるまで頑張る忍耐と根性が有れば撮れるのかもしれませんが
どちらも持ち合わせていないもので撮ることはできません
今度こそはと通いつめても、そのうちシーズンが終わってしまうということが何年も続いています
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-11-18 22:20
こんばんは♪
モズ、シャープに撮られていて素敵だと思いますよ。
黄葉もいい仕事してくれましたね^^
Commented by maria at 2015-11-18 22:32 x
わあ〜、かわいいモズ男君ですね!
こんなに可愛いモズはそうは見かけませんよ。
モズって怖い顔のイメージでした。
枝が被ってても気にならないくらい、可愛くとれてますね。
iitonori さんのお人柄がでたのでしょうかね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-19 16:43
Ironskyさん、ありがとうございます。
 小さな猛禽ですが、モズは可愛いですね。
モズが好きなのですね。
私も見かければ写してしまいます。
Commented by itohnori2 at 2015-11-19 16:43
fucanonさん、ありがとうございます。
 池にしては比較的近くでしたので、何とかピンが来ました。
その時は気が付きませんでしたが、紅葉が写っていました。
モミジとルリビタキのコラボでしたら最高ですね。
写せなかったとのことですが、残念でしたね。
野鳥だけならば粘って写せることもありますが、紅葉一緒にとなるとなかなか上手く行かないことが多いですね。
私などラッキーが重なった時だけです。
まして、紅葉と冬鳥は難しいのでしょうね。
でも、fucanonさんの熱心さがあればいつか写せる様に思います。
Commented by itohnori2 at 2015-11-19 16:43
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 比較的近くでしたので、何とかピンが来ました。
その時は気が付きませんでしたが、紅葉が写っていました。
ラッキーが重なりました。
Commented by itohnori2 at 2015-11-19 16:43
Mariaさん、ありがとうございます。
 小さな猛禽ですが、モズは全般的に可愛い様に思います。
特にメスは可愛いですね。
枝が被ったのですが、そう言って頂いて嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< カケスの飛翔シーン 飛翔するノスリ >>