ミヤマホオジロ、今季初撮り

 ルリビタキを写した後で地元の常連さんに会いました。

ミヤマホオジロの出る所を教えて貰い、出るのを待っていたのですが、木の陰から地面に降りて見えなくなってしまいます。

やっと、見えたとしても下の写真程度。
これでは絵になりません。

d0334291_20094099.jpg

 暫く待っていると、夫婦連れのバーダーさんが来ました。

何を待っているのか尋ねられたので、「ミヤマホオジロがいるけれど手強い。」と話していると、「あそこに止まっている。」と言います。

私の居た所からは見えなかったのですが、遠くの木に止まっていました。

その方は、「今日はガビチョウとミヤマホオジロを写せた。」と言って喜んでいました。

遠い上に在り来たりの絵ですが、今季初撮りのミヤマホオジロです。


d0334291_20104032.jpg
d0334291_20104786.jpg










[PR]
by itohnori2 | 2015-11-21 07:00 | 野鳥 | Comments(14)
Commented by 4416_yumeoibito at 2015-11-21 07:26
おはようございます!
おお~ミヤマホオジロが撮れましたね。
以前は近くの公園で、山ほど撮れたのですが、今は昔・・・
もう何年も来てくれません。
少し遠目でも、これだけ鮮明に撮れれば言うことがありません。
枝の混み具合が、なんか、抽象画っぽくて面白いですね。
昨年、御地の公園に遠征して撮らせていただいたのが随分久しぶりでした。
今季は撮れるのかなぁ!
Commented by yuugesyou at 2015-11-21 09:22
itohnori2さん おはようございます。
ミヤマホオジロを早くもGetできて好かったですね。
昔は地元で撮影できましたが 最近見る機会が無くて 
遠征しないと撮ることができません。
雄のミヤマホオジロは遠かったみたいですが これだけ
綺麗に撮れれば云うことありませんよ。
夫婦のバーダーさんに感謝ですね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-21 11:48
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 いずれもっと近くで写せる機会があると思うのですが、今は警戒心が強くてなかなか写せないです。
この公園ではそのうち餌付けする様になると思いますが、そうなると写す気がしなくなります。
御地では飛来しなくなりましたか。
毎年状況が変わるのですね。
初めて近くの里山で写した時は、かなり寄って写せたのでその後も写せるのかなと思いましたが、最近はそうは行かないです。
 遠征されたのはMY公園でしたね。
多分御地からの方が近い様ですね。
あそこは野鳥が沢山いる様ですが、道が狭いのが難点ですね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-21 11:49
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 御地には飛来しなくなった様ですね。
こちらでは近くの里山でも写せることがあります。
今回行った公園ではそのうち餌付けすると思いますので、そうなると写す気がしなくなります。
でも、東京方面から観光バスで乗り付けることもある様ですよ。
 バーダーさんに出会ったらお互いに声を掛け合うべきですね。
夫婦のバーダーさんにお礼を言われましたが、こちらこそ写せて良かったです。
Commented by wisteria at 2015-11-21 17:59 x
itohnoriさん、こんばんは。

いよいよ、ミヤマホオジロの季節ですか!
今年も挑戦してみようかな(^^ゞ
Commented by gogo3jihh at 2015-11-21 18:48
こんばんは。。。
ミヤマホオジロ、解決ゾロ!
雄の方は、見通しのある枝に止まって、
初冬の雰囲気、しっかり感じられます。
早、良い出逢いですね、あやかりたいです (^^♪
Commented by itohnori2 at 2015-11-21 19:14
wisteriaさん、今晩は。
 ミヤマホオジロは飛来したばかりで、未だ手強いですね。
運良く夫婦のバーダーさんが見つけてくれました。
例の東屋に出るのは当分先かも知れません。
Commented by itohnori2 at 2015-11-21 19:15
gogo3jihhさん、ありがとうございます。
 怪傑ゾロですか。
成程、仰る通りですね。
飛来したとは聞いていたのですが、手強くて写すのに苦労しました。
早く、近くで写せる様になると良いのですが。
御地に飛来するのも間近の様に思います。
素敵なお写真を楽しみにしております。
Commented by ironsky at 2015-11-21 20:23
こんばんは。
ミヤマホオジロが顔を見せてくれましたか。
ミヤマホオジロ大好きです。
私の撮影ポイントにも、そろそろ来る頃かな。
楽しみです。
Commented by fucanon at 2015-11-21 22:09
itohnoriさん、こんばんは。
ミヤマホオジロも撮れたのですね
これで青と黄色は撮れたので次赤を撮れば信号機達成・・・なんて(笑)
2枚目、3枚目は遠かったということですがきりっと解像していて近くで撮ったような画像ですね

本日ルリビタキを狙いながら、あわよくばミヤマホオジロに出会いないかと期待しましたが無念
場所を変え、ベニマシコもなどと欲張ってみましたが、そちらも無残にも出会えず退散
あまり欲張るもんじゃないですね
Commented by 鬼藤千春の小説・短歌 at 2015-11-22 04:47 x
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。
Commented by itohnori2 at 2015-11-22 11:14
Ironskyさん、こんにちは。
 今年は気温が高いと思うのですが、冬鳥の飛来が早い様な気がしますね。
御地にもそろそろではないですか。
Commented by itohnori2 at 2015-11-22 11:14
fucanonさん、ありがとうございます。
 赤いのを見たと言う人もいますが、この日は写せなくて信号機にはなりませんでした。(笑
ミヤマホオジロは未だ警戒心が強くてなかなか写せないです。
遠い所にやっと、それも他の方が見つけてくれました。

 ルリビタキのオス、メス両方写せれば十分ではないですか。
3種類写せるポイントをお持ちとは羨ましいです。
その内に写せる機会がありますね。
Commented by itohnori2 at 2015-11-22 11:14
鬼藤千春さん、こんにちは。
 ご訪問ありがとうございます。
早速訪問させて頂きました。
素晴らしい趣味?をお持ちなのですね。
野山を歩き回っている私には短歌を理解する教養がありませんが、これからもよろしくお願い致します。
名前
URL
削除用パスワード


<< 未だ居た、コサメビタキ ルリビタキ、今季初撮り >>