ジョウビタキ

 何日か前の暗い曇り空の日に、鳥を写せなくても散歩だけでも良いかなと、里山に出掛けて見ました。

すると、ジョウビタキの地鳴きが聞こえました。

飛来したばかりのジョウビタキとしては、愛想が良いです。

何枚か写させてくれました。


が、暗くて発色がイマイチ、そして絵にならないロケーションばかりでした。


d0334291_19414140.jpg

d0334291_19415089.jpg

d0334291_19463844.jpg


おまけはガビチョウです。



d0334291_19420569.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2015-12-01 07:00 | 野鳥 | Comments(20)
Commented by wisteria at 2015-12-01 07:07 x
itohnoriさん、おはようございます。

ジョウビタキ、写真では良く見せて貰ってるし、名前も良く聞くんだから見つけられてもいいと思うのですが・・・やっぱ注意力が足りないのかな(^^ゞ
ガビチョウ、こいつにも出会いたいです\(^o^)/
Commented by 4416_yumeoibito at 2015-12-01 07:13
おはようございます!
散歩のついでにジョウビタキが撮れるとは羨ましいです。
これからしばらくの間楽しませてくれそうですね。
こちらにも、一度入ったのですが、このところ姿が見えません。
ガビチョウは、こちらでも元気に美声を響かせてくれています!
Commented by yuugesyou at 2015-12-01 08:35
itohnori2さん おはようございます。
カメラを持たずに散歩に出かけると そんな時に限って小鳥が出て来るのですよね。
いつでもシャッターを押せる状態にしておかないとガッカリすることがありますね。
ジョウビタキは一定の縄張りを持つから ここへ行けば春まで楽しむことができますね。
私の家の周りでも早い時季に見られたのですが このところ姿を見ていません。
Commented by true-clear at 2015-12-01 09:59
おはようございます。
ジョビちゃん、今期はまだ見ていませんが、早く出会いたいです。
↓↓夕焼け空?朝焼け?をバックに、逆光なのに流石ですね。
こんな綺麗な色が入ると、地味な色の鳥も素敵になりますね。♪
ガビチョウも、こちらにはいないので、見てみたいです。
tamataroさんが、何気にさらりと色んな野鳥を撮られてるのが驚きなんですけど、
そんな環境の所にお住まいなんでしょうねぇ、思わずカメラの機種を聞いてしまいました。
本当に、隣の芝生は青いです。(笑)
ありがとうございました。
Commented by mitiko-aran at 2015-12-01 13:07
itohnoriさん
こんにちわ!
ジョウビタキの鳴き声って!特徴が有りますから
助かりますね、
枝止まりの、ジョウビ君、頼もしいわ、
今年も、我が家は、雌が陣取って居ますから、
雄が見れ無くて、雄、恋しいです
ガビチョウさん、御久しぶり、今年も、ユニークな顏を
見せて下さいね
籠抜けでも、身近に居ませんので、嬉しい姿です
Commented by itohnori2 at 2015-12-01 20:05
wisteriaさん、ありがとうございます。
 ジョウビタキはM公園にもいますよ。
私は何度か写しています。
ガビチョウはいない様ですね。
代わりにカオジロガビチョウがいますね。
wisteriaさんも確か写しておられましたね。
Commented by itohnori2 at 2015-12-01 20:06
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 自宅から車で5分ほどの里山にいます。
付近の人達の散歩コースになっていますので、私も時々カメラ持参で歩くことにしています。
ジョウビタキは飛来すればそこに縄張りを作るのですよね。
こちらでも、一度見られたものが居なくなったりします。
ガビチョウは初心者しか写さないですね。(笑
M公園にカオジロガビチョウがいるので、狙っているのですが、何故か出会えないです。
Commented by itohnori2 at 2015-12-01 20:07
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 仰る通り、カメラを持っていないでシマッタと言うことが良くありますね。
ジョウビタキは冬の間、写せるので最後には飽きてしまいますが、飛来したばかりの時は夢中で写してしまいます。
ご自宅の周りでジョウビタキを写せるとは羨ましい限りです。
Commented by itohnori2 at 2015-12-01 20:07
true-clearさん、ありがとうございます。
 ジョウビタキは多分入っていると思いますので、探して見てはいかがでしょうか。
ガビチョウは篭脱け鳥なので、ベテランバーダーさんは写さないです。
関西でも見られる様になると、生態系の異変が顕著になり大変ですね。

 野鳥は出て来るまで長時間待つことが多いですね。
偶然出会うと言うことがありますが、それは頻度多く通っていないと確率が低い様に思います。
その点、主婦の方には不利ですよね。
 tamatarouさんは野鳥に興味があったのですか。
私の記事に頂いたコメントではそうは思えませんでした。
Commented by itohnori2 at 2015-12-01 20:08
mitikoさん、ありがとうございます。
 ジョウビタキは縄張り意識が強いですね。
マイフィールドでは道沿いに幾つかの縄張りがありますので、複数のジョウビタキを見ることが出来ます。
しかし、何故かメスが少ないです。
道沿いに人家があるのですが、mitikoさん宅と同じで庭先で遊んでいることがあります。

 ガビチョウはこちらでは私の様な初心者しか写さないです。
しかし、ベテランの方でも関西から越して来た方は喜んで写しています。
Commented by ironsky at 2015-12-01 20:24
こんばんは。
ジョウビタキのオスに出会えましたか。
私は、野鳥の撮影に行って、鳴き声は何度も聞きました。
しかし、まだ私の前に姿を現してくれません。
(メスは一度だけ、ちらっと見かけました)
Commented by fucanon at 2015-12-01 20:56
itohnoriさん、こんばんは。
やはり写真は光ですね
光によって全然違った写真になってしまいます
私は、週末にしか写真撮れないので天気が悪くても撮影に出かけてしまいますが
やはり光のない日はいい写真が撮れません
でもピーカンでもよくありません
写真にとって光の扱い方と言うのは非常に大切なことですが
私は自己流でやっているので上手く光を操ることができません

この鳥は人懐っこいですね
人の気配がすると出てきますね
先日もベニマシコ狙いの時にも真っ先に出てきたのがジョウビタキ
私の周りをうろうろしてました
狙いのベニマシコオスには最後まで出会えず残念でした
Commented by rabbitjump at 2015-12-01 21:42
ショウビタキ、よく撮れていますね。
絵になりますよ~!(^^)!
おまけさんも季節を感じさせてくれますね(*^_^*)

↓ホットホット、暖かさを感じます。
夢の世界に誘っていただいたようないいお写真でうれしいです
、にこっ!です。
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-12-01 21:47
こんばんは♪
天気ばっかりはどうしようもないですね^^;
それでも鳥たちに出会えて良かったのではないでしょうか?
ジョウビタキのオレンジはバックがグレーの方が映えるかもしれませんね^^
Commented by hiro3523000 at 2015-12-01 23:20
こんばんは。
数日前にジョウビタキ情報が入りました!
でも一日で姿が見えなくなったそうです…
やはり当地での撮影は難しいですねぇ~(^_^;)

散歩がてらにジョウビタキですか! しかも男の子!
羨ましいの他に言葉がありませ~ん。
Commented by itohnori2 at 2015-12-02 16:49
Ironskyさん、こんにちは。
 ジョウビタキはこちらには大分前に入って来ましたが、その後見られない期間がありました。
入ったばかりの時は警戒して人に近づかないことがありますね。
そのうち、慣れて来て嫌になるほど写させてくれるのではないでしょうか。
Commented by itohnori2 at 2015-12-02 16:51
fucanonさん、こんにちは。
 天気が悪いと発色が悪いし、良過ぎるとコントラストが強くなり過ぎますね。
明るい曇り空の時が私には一番良い様に感じられますが、いつもそうとは限りませんね。
fucanonさんは絞り、SSを固定で、ISOオートで写されているのですね。
私もやって見ましたが、私には向いていない様に感じています。
絞り優先で写していますが、そうすると露出補正を的確に変える必要があって時々失敗します。

 ジョウビタキは入ったばかりの時は警戒することがありますが、慣れて来ると傍で写させてくれますね。
いつでも写せる様になると、写したい鳥としてのランクが下がってしまいます。
ベニマシコが写せるならば、その方が良いですね。
今回は出会えませんでしたか。
それは残念でしたね。
Commented by itohnori2 at 2015-12-02 16:51
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 どんよりとした曇りの日、散歩出来ればそれだけでも良いと思って出かけて見ました。
そんな時に限って野鳥は現れます。
カメラを持って行って良かったです。

カシラダカは予想もしない時に、近くの木に飛んで来て止まりました。
そして、これも予想していなかったのですが、紅葉が日に輝いていました。
ラッキーでした。
Commented by itohnori2 at 2015-12-02 16:51
hokkaido-tairikuさん、こんにちは。
 紅葉を背景にジョウビタキを写して見たいのですが、ジョウビタキのお腹のオレンジ色とは合わないかも知れませんね。
仰る様にグレイの方がピッタリかも知れません。
Commented by itohnori2 at 2015-12-02 16:52
hiroさん、こんにちは。
 北海道でジョウビタキが入ることがあるのですね。
直ぐに抜けてしまいましたか。
それは残念でしたね。

 しかし、ジョウビタキを写せても何の感動もありません。
私が見たことがない北海道の鳥の方が余程感動するでしょう。
しかし、どんな鳥でも写したことがないと無性に写したくなるものですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 野鳥と紅葉シリーズ…シメ 野鳥と紅葉シリーズ…カシラダカ >>