キクイタダキ

 昨日は隣の市の公園に鳥見に行きました。

常連さんはこの間まで、キクイタダキを写すのに夢中になっていたのに、今日はもうミソサザイに変わっていました。

勿論キクイタダキが出れば、写すことに変わりはありません。

 昼飯を食べてミソサザイのポイントに行くと、ミヤマホオジロを待っている女性カメラマンしかいませんでした。

暫くするとエナガの群れがやって来たので、キクイタダキを探すと目に留まりましたので、夢中でシャッターを切りました。

空が背景の高い所にいたので、露出補正をプラスで写していると、いきなり低い所に降りて来ました。

露出補正を修正する間もなくそのまま連写したので、ハイキーになってしまったのですが、RAWで写していたので、何とか回復することが出来ました。

後で常連さんに聞いたのですが、初めから高い所に出て来た場合は諦めて、低い所に来たキクイタダキだけを写すのだそうです。

この様にすれば写せる確率は下がりますが、露出を間違えることは無いですね。

d0334291_20175127.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2016-01-15 07:00 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by mitiko-aran at 2016-01-15 07:52
itohnoriさん
おはようございます
良い話を聞かせて頂きました、
下に降りるまで待って写すのですね
上ばかり見てる私には、いい勉強に成ります
キクイタダキ、可愛い目ですね、小さくて、愛らしいのですから
皆さんがキクイタダキを狙うのが良く解ります
まだ!見たことも無い野鳥ですから、私も一目、写せ無くても
出会いたいです
Commented by itohnori2 at 2016-01-15 09:30
mitikoさん、こんにちは。
 空の様に背景が明るい場合、写してもシルエット状になってしまいますね。
そのために露出補正を大きくプラスにして写す手法があるのですが、鳥がいきなり下りてくると背景が普通の明るさなのに、補正し直す時間がありませんし、私は忘れていることが多いです。
それで、真っ白な写真になってしまいます。
キクイタダキは高い所にいることが多いと思っていたので、そちらばかりを重視していたのですが、今回の様に下りて来ることがあります。
良く写している人の話は参考にすべきと思いました。
しかし、露出補正を変えないで写している場合は、この様なことはありませんので、この話は適用されませんのでご注意願います。
Commented by rabbitjump at 2016-01-15 10:03
キクイタダキの撮影、常連さんはさすがよくご存じなのですね^^
枝の張り具合と止まった場所といい、背景のぼかしといい、
すべてがうまく撮れていますね。
キクイタダキの目がとてもかわいいですね(*^_^*)??~
確率少ない貴重な、いいお写真見ることが出来て嬉しいです、ニコッ!

↓、アオゲらに続き、アカゲラと勢ぞろい!
いいこと続き!(*^^)v
Commented by yuugesyou at 2016-01-15 11:43
itohnori2さん こんにちは!
キクイタダキを綺麗に写されましたね。やはりRAWで撮ると修正が効くので有利ですね。
私はRAWで撮っていないので こんな時は使い物にならない画になってしまいます。
皆さん もうキクイタダキを十分撮ったのでミソサザイを撮っているのですね!
私は未だミヤマホオジロを撮ってないので そのうちこの公園にお邪魔しようと思います。
Commented by wisteria at 2016-01-15 18:57 x
itohnoriさん、こんばんは。
キクイタダキ、低い所にくるんですか!
それならもしかしたら\(^o^)/
Commented by itohnori2 at 2016-01-15 19:54
rabbitjumpさん、今晩は。
 常連さんは写せる機会が多いので、欲張らないで良いチャンスの時だけ写しているのですね。
キクイタダキは動きが速いので、ファインダーで捉えたら何も考えずに直ぐに写しております。
今回はたまたま良い位置にいるところを写すことが出来ました。
ラッキーでした。
そんな写真ですが、お褒め頂きましてありがとうございます。

 アカゲラを近くで写したいのですが、なかなかチャンスがありません。
Commented by itohnori2 at 2016-01-15 19:55
yuugesyouさん、今晩は。
 RAWで写して自分の好きな様に現像するのが楽しみの一つになっています。
ある程度の露出の狂いは修正出来ると思うと、いい加減な露出補正で写す悪い癖が着きますね。
もう一度、きちんとする癖を着けないとまずいと思っています。

 ミソサザイは手強くて写すのが難しいですが、この時期は囀ることもなく地味な鳥なのでパッとしないですね。
でも、難しい鳥を写せたと言う満足感に浸れるのでしょうね。

 この日は大宮Noの車がありました。
yuugesyouさんはもっと近いと思いますので、是非ともお出かけ下さい。
Commented by itohnori2 at 2016-01-15 19:56
wisteriaさん、今晩は。
 私は高い所ばかり狙っていましたが、気が付けば2度ほど低い所で見ています。
是非とも狙って見て下さい。
Commented by true-clear at 2016-01-15 21:56
こんばんは。
あたしはいつもJPEGで撮ってますが、RAWで撮っておくと修正が出来るのですか?
両方で撮るのが一番いいって聞いた事もありますけど、
あまり意味が分かってません。(恥;
キクイタダキ、関西にもいるのかなぁ。見てみたいです。
ありがとうございました。
Commented by itohnori2 at 2016-01-16 09:04
true-clearさん、お早うございます。
 True-clearさんのカメラはO社でしたか?
以前、O社のカメラに着いて来たソフトを使っていたのですが、RAW現像出来るものの、調整項目が少なくて効果を実感出来ませんでした。
今、C社のカメラに着いて来たソフトを使っていますが、これは色々な調整が出来て満足して使っています。
風景や花を写す場合は露出補正を検討する時間があるのですが、野鳥の場合明るい所から急に暗い所へ移動したりするので、露出補正を検討する時間がありませんね。
そんな時は、RAWで写して置くとある程度の補正が出来るので便利です。
両方で写すとそれだけメモリを消費しますので、沢山撮る時はメモリが足りなくなる恐れがあります。
そして、何故両方で写すと良いのか、私にはそのメリットが分からないです。

 以前交流していた広島のブロ友さんはキクイタダキを沢山写していました。
関西にもいるのではないでしょうか。

カワラヒワやスズメが良く撮れていますね。
空抜けなので、もう少し露出補正をプラスにすると更に良くなると思います。
名前
URL
削除用パスワード


<< ベニマシコ、今季初撮り アカゲラ >>