雪とミヤマホオジロ

 雪の上の野鳥を写したくて里山に通っていますが、野鳥がいるのは雪が融けた所。

雪の上には餌がなくて、融けた所にあるからなのでしょう。

そして、歩き回って見付けてもカシラダカばかり。

そんな状況下で、僅かに残った雪とミヤマホオジロを写すことが出来ました。

①ミヤマホオジロ メス

d0334291_20350533.jpg

②ミヤマホオジロ メス

d0334291_20351876.jpg

③ミヤマホオジロ オス

d0334291_20353211.jpg

④ミヤマホオジロ オス

d0334291_20353835.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2016-01-23 07:00 | 野鳥 | Comments(14)
Commented by yuugesyou at 2016-01-23 08:32
itohnori2さん おはようございます。
前回ほどは降らないようですが また雪の予報ですね。
雪絡みのミヤマホオジロをバッチリ捉えていて素晴らしいです。
私も綺麗なミヤマホオジロを撮りたいと思っているのですが
なかなか出かけられず 今季未だ出逢っていません。  
Commented by asahinahikari at 2016-01-23 10:20
おはようございます
お寒い中を探す時間のご苦労が良い写真を生み出すのですね
やはり自然の中の野鳥は美しいです
トサカが可愛い小鳥です〜こんな子も庭に来ると良いのですが(笑)
Commented by at 2016-01-23 11:18 x
こんにちは、先のコメントに誤字があり再度コメントを。雪絡みのミャンマホウジロいいですね。又 今夜から雪とか、私も雪絡みの青い悪鳥を狙いたいですね。嶺
Commented by mitiko-aran at 2016-01-23 12:51
itohnoriさん
こんにちわ!
雪と野鳥のコラボは、美しくて憧れますが
寒くて、探すのも大変ですね、
残り僅かな雪の上に丁度、乗ってる姿、ミヤマホオジロの
雌って!可愛いですね、雌が、こんなに可愛いなんて!
初めて気が付きました、
今夜から、西日本は大雪と吹雪、氷点下、6度だそうで、
庭の水道管にタオルを巻いたり、雪かき用のスコップ出したり、
準備済ませました
雪と野鳥のコラボ、写せると嬉しいのですが
Commented by hiro3523000 at 2016-01-23 17:19
こんにちは。
itohnoriさんの所でも雪絡みが撮れたのですね。
今回のミヤマホオジロといい、↓↓カシラダカといい、
特にモズは雰囲気最高です\(^o^)/
体調には十分お気をつけて撮影楽しんで下さい!
Commented by itohnori2 at 2016-01-23 20:04
yuugesyouさん、ありがとうございます。
近くの里山では南斜面の雪が融けて餌があるのか、シメ、カシラダカが群れで飛来しました。
そのカシラダカの中に、ミヤマホオジロが混じっていました。
ミヤマホオジロはカシラダカよりも鈍感なのか、少し遅れて逃げますね。
地面がない所を写したいのですが、雪の積もっている所に餌でも撒かないと無理な様ですね。
Commented by itohnori2 at 2016-01-23 20:04
光さん、ありがとうございます。
 野鳥撮影に嵌らなかったら、今頃は炬燵の中で丸くなっていたでしょうね。(笑
好きなことをやる時は寒さも気にならないです。
そうですね。
ミヤマホオジロがお庭に来たら最高ですね。
しかし、光さん宅のお庭には、いろいろな野鳥が来るので楽しめますね。
Commented by itohnori2 at 2016-01-23 20:04
嶺さん、ありがとうございます。
 今夜の雪は余り積もらないと良いですね。
私も雪絡みの青い鳥を探しているのですが、今年は未だマイフィールドには来ていない様です。
嶺さんは素敵なお写真を写されるのでしょうね。
Commented by itohnori2 at 2016-01-23 20:05
mitikoさん、ありがとうございます。
 西日本は今夜から当分の間、雪が続きそうですね。
準備万端なのですね。
しかし、大雪にならない方が良いですね。
お庭に来る野鳥が雪や木の実と絡めて写せる程度で留まってくれることを祈っております。

里山では雪が融けて地面が露出している所がありますので、そこで餌を漁るために山から野鳥が降りて来ています。
僅かに残った雪の上に、ミヤマホオジロが乗ってくれることを期待しながら、シャッターを切りました。
Commented by itohnori2 at 2016-01-23 20:05
hiroさん、ありがとうございます。
 こちらでは雪面の上の野鳥を写すのが、大変難しいです。
地面が顔を覗かせていない所もあるのですが、そう言う所には餌がないので野鳥はいないです。
僅かに残った雪の上に野鳥が乗ってくれるタイミングを見計らってやっとのことで写せました。
お気遣に感謝しております。
Commented by ironsky at 2016-01-23 22:48
こんばんは。
ミヤマホオジロは可愛いですね。
大好きな野鳥です。
それが雪の上を歩いて・・・・最高ですね。
ミヤマホウジロの飛来情報が入っているので、私も撮りに行きたいのですが、天気と道路状況が心配です。
Commented by kei at 2016-01-23 23:10 x
雪のあるフィールドで野鳥を撮りたいと思うのですが
そこに行くまでも大変ですし 
撮りたい野鳥とめぐり逢えるかっていう確率も
極端に低くなりますからね。
雪の中でのミヤマホジロ撮られよかったですね。
カシラダカよりミヤマですよね^^)
雪ではないのですが itohnoriさんよくご存知の桐生のA公園 
氷上で乱舞するルリビタキですが
今年2回ほど行っているのですがいまだあえてません。
Commented by itohnori2 at 2016-01-24 11:21
Ironskyさん、ありがとうございます。
 野鳥が高い山から降りて来たのですが、「カシラダカばかり」と思っていたら、ミヤマホオジロが混じっていました。
隣の市の公園に行くと簡単に写せるのですが、地元で写せると嬉しくなります。
今日は晴れたので、Ironskyさんはミヤマホオジロのフィールドにお出かけかも知れませんね。
素敵なお写真が写せると良いですね。
Commented by itohnori2 at 2016-01-24 11:21
keiさん、ありがとうございます。
 似た鳥ですが、カシラダカよりもミヤマホオジロの方が価値がある様に感じてしまいますね。
最近はミヤマホオジロも頻繁に見られる様になって来ましたが、以前は東日本では少ないと言われていましたので、そんなことが影響しているのでしょうか。
 雪が降ると、車の運転が大変なので私は地元で我慢しています。
桐生の公園にもルリビタキがいないですか。
私の地元にもルリビタキが少ない様に感じます。
氷上で乱舞するルリビタキなんて見たことがありませんが、最高ですよね。
今季頑張って写されることを楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード


<< アトリ カケスの飛翔シーン >>