アトリ

 雪が降ったためだけではないのでしょうが、アトリも見られる様になりました。

今まで、見付けても直ぐに逃げられて写すことが出来ませんでしたが、お食事中なので、逃げないで写させてくれました。

しかし、草叢の中にいましたので、枝被りばかり量産しました。

何とか見られそうなのが下の3枚だけ。


d0334291_19350675.jpg

d0334291_19351361.jpg

d0334291_19352062.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-01-24 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by yuugesyou at 2016-01-24 08:57
itohnori2さん おはようございます。
山に雪が降ると 小鳥が降りてきますね。
アトリもイノコヅチの種子を好んで食べていますね。
野鳥の撮影は枝が被ったりして なかなか思うようになりませんね。
これだから何回もチャレンジしちゃうのですね。
Commented by at 2016-01-24 09:15 x
おはよう、ございます。アトリいいですね。此ちらでは都内の某所で紅梅の枝に止まるアトリを。嶺
Commented by rabbitjump at 2016-01-24 11:03
↓ミヤマホオジロも雪の上、オスメスともにかわいい姿拝見です,ニコッ!
降雪の中でのモズ、1,2枚目、素晴らしいです。

雪の世界から里山へ、餌を求めてくるのでしょうね。
昨日は日本画、下北沢教室の前にも沢山の野鳥が来ていました。
大きな木の赤い実をついばんでいました。
皆でしばし眺めました。

アトリ、草叢の中では本当に撮ること難しかったでしょうに、
itohnoriさ~ん、かき分けて(^_-)^^うまい具合に撮れましたね。
雪後の風は寒いので お体充分お気を付けてくださいね。
Commented by mitiko-aran at 2016-01-24 11:50
irohnoriさん
こんにちわ!
昨夜から、降り続いて居ます、予報程の低温では
有りませんので、男子駅伝、予定通りだそうです

アトリ、複雑な色合いですが、魅力的ですね
枝被りでも私、一枚目の、お食事中の
顏や姿が好きです、
小枝が目立つ季節ですから、仕方無いですね
雪の、お陰で、姿を見せてくれるのですから、
雪も、嬉しいですね
Commented by true-clear at 2016-01-24 12:34
こんにちは。
アトリ、シメ、ウソなど、最近あんまり見なくなってきました。
暗い山奥に行けばいるのかなぁ、と思ったりしています。
メジロやエナガやジョウビタキ、シジュウカラ、そんなのはたくさんいるんですけど、
池の向こう側の木にとまっているので、遠すぎて、双眼鏡で確認する事だけしか出来ないです。(:_;)
冬が終わるまでに、どれだけまともに撮れるか、焦ってしまいます。(汗;
ありがとうございました。
Commented by hiipopo at 2016-01-24 15:17
雪のお陰で、写せる鳥もいるんですね。
そういえばなぜか、庭先でいつもより近くに鳥がやってきます。
Commented by itohnori2 at 2016-01-24 16:57
yuugesyouさん、こんにちは。
 この植物がイノコヅチなのですか。
観察力がないので、何度見ても覚えられません。
この場所に沢山生えていて、ベニマシコも来たことがあります。
でも、枝被りが多くて、もっと良い場所に出て欲しいのですが、アトリはなかなか写せないので、条件が悪くても写してしまいます。
他にジョウビタキやモズも来ていました。
Commented by itohnori2 at 2016-01-24 16:58
嶺さん、ありがとうございます。
 紅梅にアトリとは良いポイントをご存じなのですね。
それは絵になりますね。
羨ましい限りです。
Commented by itohnori2 at 2016-01-24 16:58
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 野鳥は餌を探しているため、雪の上には乗らないで、地面にばかりいます。
ほんの一瞬雪に乗ったミヤマホオジロを写せてラッキーでした。
雪の降り始めた時、偶然モズを見つけました。
雪が玉ボケになって写っていたので、載せて見ました。
アトリを長い時間写していましたので、散歩の人が不審そうに振り返って見て行きました。
以前のブログまでご覧頂き感謝しております。

 木の実を啄む野鳥がいましたか。
どんな鳥か見てみたかったです。
Commented by itohnori2 at 2016-01-24 16:59
Mitikoさん、こんにちは。
 私は午後撮影に出掛ける時、ラジオを聞いていましたが、その時は群馬が1位でした。
結果はどうなのか楽しみです。

 色のない鳥ばかり写していると、少しでも華やかな色がある鳥には魅力を感じてしまいます。
草叢の中、少しでも体が見えないかと粘って見ました。
1枚目がお気に入りとのことで、大変嬉しいです。
里山のフィールドには南斜面がありますので、雪が早く融けます。
すると、野鳥が餌を探しにやって来ます。
仰る様に雪が降らなければ、こんなことはないのでしょうね。
Commented by itohnori2 at 2016-01-24 16:59
True-clearさん、こんにちは。
 マイフィールドではシメは豊作です。
しかし、アトリは数が少なく、ウソは今季未だ見ていないです。
御地では野鳥が来る公園はありませんか?
そう言う所が見つけられると良いと思うのですが。

 こちらのジョウビタキは大分人馴れして来ました。
エナガも近くに寄って来ることがあります。
池の向こう側は厳しいですね。
そちらへ行くことは出来ないのですか?
Commented by itohnori2 at 2016-01-24 16:59
hiipopoさん、こんにちは。
 結構雪が積もりましたね。
野鳥は雪の上では餌を探せないので、雪が融けた地面を目当てにやって来ますね。
庭先で野鳥が見られるとは羨ましいですよ。
Commented by maria at 2016-01-24 17:21 x
アトリって本当にきれいな鳥なんですね。
noriさんのは目が覚める様なきれいさです(@。@)
一度私も出遭ってみたい鳥です。
二度目のカワセミも私には飛び込みは撮れませんでした。
Commented by itohnori2 at 2016-01-24 19:14
Mariaさん、ありがとうございます。
 アトリは花鶏とも描くのですね。
私の好きな鳥でもあります。
御地にも飛来するのではないでしょうか。
mariaさんも何処かで出会えると良いですね。
カワセミ良く撮れていますね。
Commented by hirobon727 at 2016-01-24 20:57
いつもながらクリアーに撮れてますね。
背景の色合いと相まって非常に美しい画像だと思います。
Commented by ironsky at 2016-01-24 21:32
こんばんは。
アトリ、目にピンが来て、クッキリですね。
お見事です。
藪の中だと、枝かぶりは仕方ないです。
Commented by itohnori2 at 2016-01-25 09:13
Hirobonさん、ありがとうございます。
 草叢の中で好物の実を食べていましたので、枝被りばかり量産してしまいました。
見られそうなのが、この3枚だけ。
そんな写真をお褒め頂きまして大変嬉しく励みになります。
Commented by itohnori2 at 2016-01-25 09:13
Ironskyさん、ありがとうございます。
 マイフィールドではアトリは滅多に見られないので、枝被りでも写してしまいます。
このアトリも雪が山で融けて餌が見つかる様になったのか、居なくなってしまいました。
名前
URL
削除用パスワード


<< シメのバトルシーン 雪とミヤマホオジロ >>