これはルリビタキ メス?

 マイフィールドの里山では今季ルリビタキを写せていませんでした。

私にはルリビタキ メスとオス若の同定が難しいのですが、全体的に青味が薄いのでメスではないでしょうか。

メスは今季初撮りですし、雪を背景に写せたので、アップして見ました。

訂正)

かなり迷いましたので、権威あるサイトで同定して頂きました。

羽に青味があり、尾羽が真っ青なので、オス若とのことです。




d0334291_19492442.jpg

d0334291_19493311.jpg

d0334291_19494121.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-01-26 07:00 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by yuugesyou at 2016-01-26 08:44
itohnori2さん おはようございます。
山の中には まだ所々に雪が残っていますね。
残雪を背景に配して写し取るなんて 目の付け所が違いますね。
どれも背景がスッキリと処理されていて素晴らしいですね。
ルリビタキ雌と若雄との見分け方は難しいですよね。
私も雌と若雄の見分けは全く分かりません。
Commented by rabbitjump at 2016-01-26 09:51
残雪を背に、ルリビタキの姿、
いいタイミングに撮れていますね。
ちいさな姿に かわいい大きな目が印象的!

↓シメの、、場撮りできるなんて若いのかな~
私はもう主人とバトルするほどの体力なしです(^_-)^^
Commented by mitiko-aran at 2016-01-26 13:08
itohnoriさん
こんにちわ!
全体の色合いが、美しいですね
野鳥撮り、一年生の私には、良く解りませんが
雌の若の様な気がします、優しい顔つき!
残り雪が、季節感を表していますね、
この子達、動きと表情が、可愛い過ぎます
Commented by itohnori2 at 2016-01-26 16:48
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 今日S公園に様子を見に行きましたら、一面銀世界でした。
ほんの少しの道路を除いて、進入禁止でした。

 里山では南向きの斜面の雪が融けて、地面が露出しています。
少し残った雪が背景にあるものだけを選んで見ました。
ルリビタキのメスとオス若の見分けは難しいですね。
尾がかなり青いので、未だオスかメスか迷っています。
Commented by itohnori2 at 2016-01-26 16:48
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 南向きの斜面では雪が融けてしまったのですが、何枚も写して背景に雪があるものだけを選び出しました。
目がクリッとしていて可愛いですね。

 シメのバトルシーンは偶然ですが、写せてラッキーでした。
ご主人とラブラブのrabbitjumpさんにはバトルをする必要がないでしょう。
Commented by itohnori2 at 2016-01-26 16:49
mitikoさん、ありがとうございます。
 私にはオス若かメスが全く見当が付きません。
今でもって迷っております。
オレンジの部分が濃くて、尻尾も青いのでオスの様な気もします。
同定するのは難しいですね。

 日当たりの良い南斜面では雪が殆どなくなりました。
僅かに残った雪が写っているものだけを選び出して見ました。
可愛いと言って頂いてホッとしています。
Commented by ironsky at 2016-01-26 22:21
こんばんは。
私はメスと若の区別がつきません。
でも、顔が穏やかなので、勝手にメスだなって決めました。
しかし、大外しですね。(笑)
野鳥は難しいです。
Commented by itohnori2 at 2016-01-27 19:25
Ironskyさん、今晩は。
 メスとオス若の写真を2つ並べたら、違いが分かるのかも知れませんが、単独では区別するのが難しいですね。
オス若は羽に青味があり、尻尾がメスよりも青い様です。
名前
URL
削除用パスワード


<< メジロ シメのバトルシーン >>