雪の中のミヤマホオジロ

 yuugesyouさんが雪とミヤマホオジロの素晴らしいコラボ写真をブログに載せておられました。

私も写して見たくなり、出かけて来ました。

雪の中でミヤマホオジロを初めとして、幾つかの野鳥が出迎えてくれましたが、今回はミヤマホオジロをアップ致します。

しかし、何故かメスばかり。


d0334291_19321500.jpg

d0334291_19322377.jpg

d0334291_19323090.jpg

d0334291_19323861.jpg
咲き終わりのロウバイにミヤマホオジロが乗ってくれました。
 が、枝被り。(´3)

d0334291_19324527.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-01-29 07:00 | 野鳥 | Comments(16)
Commented by yuugesyou at 2016-01-29 07:33
itohnori2さん おはようございます。
雪の有るうちにと お出かけになりましたね!
何といっても雪絡みは一味違いますからね。
雄は好い所に出て来なかったのですか? 
蝋梅の花とのコラボは好いですね。
目の付け所が私のような凡人とは違いますね。
Commented by mitiko-aran at 2016-01-29 07:34
おはようございます
積雪、美しいですね
雪明りにピッタリ、雪が輝いて居ますし
雪の上をヒョイとヒョイと歩く姿、足元が可愛い~♪
笹と雪、ミヤマホオジロ、この時期限定の姿ですね
蝋梅にミヤマホオジロ、花がらみって!絵に成りますね
Commented by true-clear at 2016-01-29 08:50
おはようございます。
うちも去年はミヤマホオジロが沢山来てたんですけど、
今年はまだ見ていないです。
雪とのコラボ、蝋梅とのコラボ、憧れますが出会いは難しいですね。
先日も雪の日に、全く雪の付いていない、しかも
変な字が書いてある看板に、ルリビタキのメスがじっと止まってました。(:_;)
2枚目、とても可愛いですね。♪
ありがとうございました。
Commented by rabbitjump at 2016-01-29 09:52
雪のなかで、ミヤマホオジロが楽しそうです。
雪で遊ぶのが子供と同じように好きなのでしょうか^^
ロウバイの枝にとまった、、素晴らしいです、
私は目が悪くなり枝被りの枝?が見えません^^
Commented by itohnori2 at 2016-01-29 13:57
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 オスも写した積りでしたが、雪と絡んだものはありませんでした。
少し粘れば良かったのでしょうが、キクイタダキが写したくて移動してしまいました。
結局キクイタダキも写せませんでしたが、…。
何度か行っているので、ミヤマホオジロが止まるロウバイの在りかを知っておりました。
キクイタダキを探している時に偶然、ミヤマホオジロが止まっていたので写せた訳です。
モニターで確認した時は、枝被りであることが分からず、結局糠喜びでした。
Commented by itohnori2 at 2016-01-29 13:58
Mitikoさん、ありがとうございます。
 これだけ雪があると野鳥はいないことが多いのですが、何故かここには何種類かの野鳥が寄って来ます。
連写していたら、歩く姿が面白いミヤマホオジロがあったので、これを選んで見ました。
雪と野鳥のコラボはなかなか写せないので、機会があれば出掛けて写して見たいですね。
ミヤマホオジロとロウバイはシメタと思ったのですが、枝被りで残念でした。
Commented by itohnori2 at 2016-01-29 13:58
True-clearさん、ありがとうございます。
 ミヤマホオジロは西日本の方が多いとのことですので、そのうち写せるのではないでしょうか。
近くの里山では餌を探してミヤマホオジロがやって来ましたが、餌は雪が融けた地面にあるので、雪の上のミヤマホオジロを写せませんでした。
雪の上のミヤマホオジロを写す機会は少ない様に思います。
ロウバイとのコラボは余程条件が整わないと難しいでしょうね。
 ルリビタキのメスは写されましたか?
是非ともアップして下さい。
Commented by itohnori2 at 2016-01-29 13:59
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 野鳥は雪が降ると、餌を探せなくて大変なのでしょうね。
ミヤマホオジロは餌を探してやって来て、歩き回っていました。

 ロウバイの枝に止まった写真では良く見ると、顔に枝が被っていて最悪の状態です。
それなので、目立たない様にトリミングを少なくしています。
rabbitjumpさんの視力が衰えた訳ではないと思いますので、安心して下さい。
Commented by 4416_yumeoibito at 2016-01-29 16:48
こんにちは!
雪絡みの野鳥は綺麗ですね。
私は雪の質感が出せないので、雪の積もっている間は
家で丸くなっています(笑)
ロウバイにとまったミヤマなんて、素晴らし過ぎです・・・(゚゚;)オオッ
こちらでは、ヤラセでそんなんを撮っている人がいるような・・・(^_^; アハハ…
この程度の枝かぶりはご愛敬ですね。
素敵なコラボを見せていただきました・・・<(_ _)>
Commented by itohnori2 at 2016-01-29 19:28
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 雪がどれくらい積もっているのか分からず、スパイク付の長靴を履いて出かけて見ました。
30分で行ける所なので行って見たのですが、どう見ても私よりも年上の人が毎日来ていると言っていましたので、それほど大変ではないのでしょうね。
暖かい日であったのも幸いした様です。
私の様な初心者は雪の質感など考える余裕がなくて、写しております。
近くの里山では、歩き回っても撃沈することがありますが、ここでは行けば何か写せるので、ネタ切れしそうな時は便利です。
 ロウバイのミヤマホオジロはキクイタダキを探していて、偶然出会ったのですが、モニターで確認した時は枝被りが分からずヤッター思ったのですが、…。
そんな写真ですが、お褒め頂きまして大変嬉しいです。
Commented by kasyakasyanone at 2016-01-29 19:59
こんばんは
雪絡み、ロウバイに乗ったミヤマホオジロとても
素敵ですね!!
こちらでも雪絡みを期待していましたが、雪が降る前に
来て、どこかへ行ってしまいました・・・
まだまだ雪だけはたくさんありますが、肝心の鳥さんが
少なく、探すのが大変です
Commented at 2016-01-29 22:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ironsky at 2016-01-29 22:45
こんばんは。
雪の上のミヤマホオジロ、若いオスでしょうか。
冷たくて飛び跳ねているように見えます。
その姿がとても可愛いです。
Commented by itohnori2 at 2016-01-30 10:06
Kasyakasyanoneさん、ありがとうございます。
 こちらでは雪絡みの野鳥を写す機会は非常に少ないのですが、タイミング良く雪が降ってくれました。
北海道では雪が絡んだ野鳥をいつでも写せると思っていたのですが、そうではないのですね。
こちらでは雪が降ると、雪が融けた地面で餌を探すために山から野鳥が降り来ることがありますので、それが狙いになります。
しかし、北海道ではこちらでは見られない野鳥が沢山いるので、いつも羨ましく思いながらブログを拝見しています
Commented by itohnori2 at 2016-01-30 10:06
鍵コメさん、ありがとうございます。
 N嫌いの人の情報かも知れません。
人の噂は話半分に聞いて置いた方が良さそうですね。
Commented by itohnori2 at 2016-01-30 10:07
Ironskyさん、ありがとうございます。
 ミヤマホオジロのメスと思って写して来たのですが、オスの若も胸の黒班が無いことがある様ですね。
どちらなのでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 待ちに待ったベニマシコ えー、ルリビタキはもう恋の季節... >>