アトリは花鶏と書く

 花鶏と書くほど、アトリが綺麗か否かについては、いろいろな考え方があるのでしょうね。

私は胸のオレンジ色が綺麗に見えて好きな鳥ですし、写す機会が少ないので、見付ければ喜んで写します。

まして、雪絡みとなれば、写すチャンスは滅多にないでしょう。

今回そんなチャンスに出会えて、大喜びで写して来ました。


d0334291_19550339.jpg

d0334291_19551130.jpg

d0334291_19551806.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-01-31 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by yuugesyou at 2016-01-31 10:17
itohnori2さん こんにちは!
好きなアトリをこんなに綺麗に撮られるなんて流石ですね。
ここまで綺麗なアトリ見るのは初めてです。
雪がレフ板になってとても美しいです。
やはり撮り方で こんなに綺麗な画に仕上がるのですね。
大変勉強になりました。
Commented by hiro3523000 at 2016-01-31 12:42
こんにちは。
アトリといい、ミヤマホオジロといい当地以上に
雪絡みで撮れておりますね!
しかも新雪の綺麗な状況で (^^)v
私の方は冬鳥が不在の為、今日は家でゆっくり
しております。
Commented by mitiko-aran at 2016-01-31 12:57
こんにちわ!
私も、アトリ、好きな野鳥です、
色合いも、複雑で、半モヒカン頭も可愛いし、
顏の表情が、愛らしいです、
青い空に、雪に日差しが当たり、輝いてて
美しいですね、
雪とアトリ、良く似合います、アトリさん、御食事中だったのね
種が、お口に付いてるわ、三枚とも、良い顔ですね
Commented by maria at 2016-01-31 13:01 x
こんにちは。
雪の中のアトリは最高ですね!
とても明るい色で輝いています。
印象も変わるくらい明るい色になりますね。
さすが itohnori さんです。
いつもありがとうございます。
Commented by itohnori2 at 2016-01-31 16:28
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 何を仰いますか。
yuugesyouさんのアトリの方がずーっと綺麗なのに、お世辞でもそう言われると恥ずかしいやら嬉しいやら。
こちらこそyuugesyouさんのブログで勉強させて貰っています。
Commented by itohnori2 at 2016-01-31 16:29
hiroさん、ありがとうございます。
 1月にこんなに雪が降るのは珍しいです。
それでタイミング良く野鳥と雪を写せました。
こちらでは雪が降ると、餌を求めて野鳥が山から下りて来ます。
慣れない雪道を勇気を出して、鳥見に行くと思わぬ野鳥に出会えることがあります。
北海道ではもう直ぐ、オオマシコやレンジャクが写せるのではないでしょうか。
雪やナナカマドとのコラボが写せて羨ましいです。
Commented by itohnori2 at 2016-01-31 16:29
mitikoさん、ありがとうございます。
 mitikoさんもアトリが好きですか。
私も写せる機会が少ないし、胸のオレンジ色が綺麗なので好きな野鳥です。
このアトリは前々回、アップしたミヤマホオジロと同じ場所に出て来たものです。
種が口に付いているのが分かりますか。
観察力が鋭いですね。
Commented by itohnori2 at 2016-01-31 16:29
Mariaさ、こんにちは。
 こちらでは今の時期雪が降るのは珍しいのですが、タイミング良く野鳥とのコラボが写せました。
過分のお褒め頂きまして大変嬉しく励みになります。
Commented by 4416_yumeoibito at 2016-01-31 16:47
こんにちは!
雪絡みのアトリが綺麗ですね。
色が冴えています。
やっぱりこちらより少し多めに降ったようで、これくらい雪があると
雪絡みも一層引き立ちます。
背景も雪で綺麗に整理されていて素晴らしいですね。
こちらでは、どうしても背景が煩くなることが多い様です。
素敵なアトリを見せていただきました。
有り難うございます。
Commented by hiipopo at 2016-01-31 17:15
本当(*^。^*)きれいですね。雪と青空とアトリ。
見事ですね♪↓記事のショウビタキ?も、紅い実を食べているところが
綺麗に写されていますね♪
Commented by suzu-clair at 2016-01-31 20:29
雪、かなり降ったのですね。
太陽の光に輝く白い雪の上アトリさん。
とてもきれいですね。
オレンジの可愛い鳥さんですね。

↓のピラカンサのジョウビタキさんも、
ほんのり赤いベニマシコさんも、
とても可愛らしく、
心温まりました。
寒い冬に、ほっこりする素敵なお写真をありがとうございます。
Commented by itohnori2 at 2016-01-31 20:37
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 この雪は前橋市で20cmほど積もった時のものですが、公園内ではなかなか融けないで残っていました。
人が歩くために、雪を少し除けたのでしょうね。
平らでなくて、凹凸がありました。
後ろは笹薮なのですが、その前に雪が積もっていたため、煩くなる笹が入らないで済みました。
アトリは好きな鳥ですが、この時はこの3枚しか写せませんでした。
過分のお褒め頂きまして大変嬉しく励みになります。
Commented by itohnori2 at 2016-01-31 20:37
hiipopoさん、ありがとうございます。
 雪の中の野鳥を写したくて、出かけて来ました。
野鳥と雪や実のコラボは絵になりますね。
Commented by ironsky at 2016-01-31 20:54
こんばんは。
アトリは、枯れ草の上で餌をついばむシーンを見かけるのがほとんどです。
雪の上で見ると、また違った鳥に感じます。
実にきれいです。
Commented by arak_okano at 2016-01-31 21:02
大変ご無沙汰しています、アラックです。
凄いですね、↓も凄いです。
寒い中に負けない鳥たちをいっぱいありがとう
ございます、バグースです。
Commented by itohnori2 at 2016-02-01 09:55
すずさん、ありがとうございます。
 雪の上の野鳥を写したくて、隣の市の公園に行って来ました。
ここでは前回の雪が融けずに残っています。
ラッキーなことに数種類の野鳥を写すことが出来ました。

 ピラカンサとジョウビタキは近くの里山にいました。
付近にはこの1株のピラカンサしかないので、ヒヨドリと争って食べています。
実と野鳥も良いですね。
Commented by itohnori2 at 2016-02-01 09:55
Ironskyさん、ありがとうございます。
 そうですね。
この公園にもアトリの群れがいるのですが、雪が無ければ地面の上のアトリを写すことになります。
今季はたまたま早く雪が降ったので、雪絡みのアトリを写すことが出来ました。
Commented by itohnori2 at 2016-02-01 09:56
Arakさん、ありがとうございます。
 こちらではかなりの積雪がありました。
雪が降ると、野鳥が餌を求めて山から下りて来ます。
寒いのですが、それを写しに行くのが楽しみです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 雪の後、どんよりした日に鵺(ぬ... 待ちに待ったベニマシコ >>