撃沈覚悟も、カヤクグリに救われる

 近くの里山には野鳥が居なくなりました。

山道を2kmほど登って見たのですが、野鳥が居ません。

「今日も駄目かな」と思って帰ろうとしたのですが、トラツグミを写した場所まで行って見ようと気を取り直して歩きました。

すると、藪の前の木に何か小鳥がいます。

「ウグイスかな」と思って見たのですが、その前の地面に見慣れない鳥が。

良く見るとカヤクグリではありませんか。

少し先に、残雪があります。

「そこへ乗ってくれ!」と期待したら、その通りになりました。

このフィールドでは思いもよらない出会いがあるので、頻繁に出掛けてしまいます。

 カヤクグリは地味な野鳥ですね。

ホオジロの方が余程綺麗かも知れません。

しかし、ホオジロは当地では漂鳥で、年中見られるので写しません。

カヤクグリは滅多に見られない野鳥です。

その違いだけで、野鳥の価値が決まってしまう。

勝手なものですね。


d0334291_16244569.jpg

d0334291_16245281.jpg

d0334291_16245904.jpg

d0334291_16250863.jpg

d0334291_16251502.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2016-02-08 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by yuugesyou at 2016-02-08 08:00
itohnori2さん おはようございます。
数の少ないカヤクグリに出逢えるなんて 運が好いですね。
それも僅かに残った雪の上に載ってくれて好かったですね。
こちらの公園でも見られるようですが 未だ行ってません。
地味な鳥ですが シーズンに一度は撮りたい鳥ですね。
Commented by mitiko-aran at 2016-02-08 08:01
itohnoriさん
おはようございます
お疲れ様です、野鳥姿を消しましたね
でも!頑張った甲斐が有り、、カヤクグリに出会え、
願いが叶い、雪の上に乗ってくれるなんて、
良い子ですね
地味だけど存在感有りますね、季節らしい雪との
コラボ最高です、雪の下の枯れ葉が見えるのも
良いですね
Commented by asahinahikari at 2016-02-08 08:38
おはようございます
珍しい鳥さんが格好の場所に降り立って思い通りの良いお写真が撮れて良かったですね
カヤクグリ雀に似た羽色なんですね
鳥の見分けが出来ないので私など気がつかないでしょう
大きさは雀以上なんですか
失礼な物言いでお許しくださいね
Commented by at 2016-02-08 09:07 x
おはよう、ございます。雪絡みのカヤクグリいいですねお見事です。私はハチジヨウ アトリ 狙いです 嶺
Commented by itohnori2 at 2016-02-08 10:07
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 贅沢を言わないで、ジョウビタキでも写すしかない状況になってきました。
そんな中で、カヤクグリに出会えてラッキーでした。
カヤクグリは地味な鳥で、ホオジロやジョウビタキの方が余程綺麗ですよね。
でも、数が少ない鳥で、一冬に一度写せるかどうかと言う鳥なので、出会えれば真剣になって写してしまいます。
御地でも“四季の予感”さんが、良くブログに載せていますね。
安定して写せる様なので、是非とも出かけられてはいかがでしょうか。
Commented by itohnori2 at 2016-02-08 10:07
mitikoさん、ありがとうございます。
 本当ですね。
野鳥の姿が見られなくなりました。
当地では未だ雪が残っているのと、工事の影響がある様に思います。
カヤクグリは雪が殆どない所でしたが、たまたま少し残っていた雪に乗ってくれてラッキーでした。
地味ですが、余り写せない鳥なので真剣になって写してしまいました。
この直ぐ後、子供連れの方が傍を通ったので藪の中に逃げられてしまい残念でした。
Commented by itohnori2 at 2016-02-08 10:07
光さん、ありがとうございます。
 本当ですよね。
スズメの方が綺麗で可愛いかも知れませんね。
スズメもカヤクグリも全長約14cmとほぼ同じ大きさです。
しかし、現場では大きく見えてしまいます。
それは見慣れないからかも知れません。
私は珍しい野鳥を追掛けている訳ではないのですが、それでも数少ない野鳥を写せると嬉しくなります。
Commented by itohnori2 at 2016-02-08 10:08
嶺さん、ありがとうございます。
 撃沈と思っていたところでしたので、写せて嬉しかったです。
ハチジョウツグミとアトリ狙いですか?
こちらでもアトリは見られますが、ハチジョウツグミは見られないので羨ましいです。
Commented by rabbitjump at 2016-02-08 20:47
めったにない見られないカヤクグリに
価値ある野鳥に、
ここで出会えた私は幸せ者です^^ヤッホー^^
itohnoriさんの思い通りに
残雪の上に、うわ~、嬉しいことになりましたね~
派手さはなくても、このかわいい姿にほれぼれです(*^_^*)(^^♪~
Commented by kei at 2016-02-08 21:35 x
カヤクグリ? 知りませんでした。
 貴重種なのですか。
 それを雪と絡めて撮られよかったですね。
 確かに地味ですね。 
 目の悪い私が離れたカヤクグリ見たら
 なんだ スズメかって思ってしまいそうです^^;) 
Commented by fucanon at 2016-02-08 21:37
itohnoriさん、こんばんは。
カヤクグリ、地味な鳥さんですが
なかなか出会いが少ない鳥なので出会えるとうれしくなります
それも、雪がらみとなるとなおさら
そこに乗ってくれたらいいな・・・などといつも思うところですが
なかなか思うようには行かず
それを叶えちゃうんですから、鳥運ありますね
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-02-08 21:56
こんばんは♪
カヤクグリ、私はまだ見た事がありませんが、
珍しい鳥に出会えて良かったですね。
毎日撮影に行かれているからこそですね。
野鳥の価値を決めてしまう・・・
人間の勝手な判断ですが、鳥撮影をしているとそうなってしまいますね^^;
Commented by itohnori2 at 2016-02-09 09:37
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 カヤクグリはスズメとほぼ同じ大きさなのですが、見方によってはスズメの方が綺麗ですよね。
しかし、スズメの様にいつも見ている鳥は平凡に思えてしまいます。
 その日は他の鳥を全く写せなかったので、最後にカヤクグリに出会えて嬉しい日になりました。
いつも、好意ある素敵なコメントに感謝しております。
Commented by itohnori2 at 2016-02-09 09:38
keiさん、ありがとうございます。
 カヤクグリは地味で目立たない鳥ですが、余り見られない鳥なので写せると嬉しくなります。
ほぼスズメと同じ大きさなので、気にかけていないと間違えてしまうかも知れませんね。
マイフィールドでもなかなか会えない鳥で、そこに来るバーダーさんは写すのを期待している鳥です。
Commented by itohnori2 at 2016-02-09 09:38
fucanonさん、ありがとうございます。
 カヤクグリを昨年写した所が雪で埋まっているので、今季は多分見られないだろうなと思っていました。
ところが、一番人が通る所の脇にいました。
直ぐ傍には野良猫が屯している場所です。
そんな所で、雪絡みで写せたので確かにラッキーですね。
MFは野鳥が少なくなりました。
散歩と思って歩き回っているのですが、それでも鳥運があると思わないと長続きしないです。(笑
Commented by itohnori2 at 2016-02-09 09:38
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 カヤクグリは北海道にもいるのですよね。
確か、北海道のブロ友さんが庭先に来たのを写してアップしているのを拝見した記憶があります。
確かに、野鳥との出会いは偶然が多いので、頻繁に出かけることが重要な様ですね。
私はお馴染みの鳥でも綺麗に写せればと思ってやっているのですが、それでも滅多に会えない鳥が写せると嬉しくなります。
Commented by 4416_yumeoibito at 2016-02-09 14:02
こんにちは!
なんと、見落としてしまったようです・・・<(_ _)>
カヤクグリは、今季、当地でも情報があるのですが、
キッチリと写した作品を見ることはありません。
これだけしっかりと、しかも雪絡みで撮れるとは
滅多にないことで、素晴らしいとおもいました。
確かに、地味な野鳥ですが、良く見るとやっぱり
茶色にも変化があって綺麗だと思います!
Commented by itohnori2 at 2016-02-09 20:19
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 雪が降って昨年写した所は未だ雪の中なので、今季は多分写せないだろうと思っていました。
それが、まさかと思う所にいたので、驚くやら嬉しいやらと言ったところです。
その場所では周りは雪が融けてしまっていたのですが、たまたま日陰に少し雪が残っていました。
そして、願った通りに雪の上に乗ってくれたので、ラッキーでした。
昨年写したのは光線の加減か羽の色が茶色一色ではなくて綺麗でしたが、今回は茶色一色になってしまいました。
そんな写真ですが、お褒め頂きまして大変嬉しく励みになります。
名前
URL
削除用パスワード


<< トラツグミ アオゲラのドラミング >>