手強いミソサザイ

 MFの里山にミソサザイがいることが分かりました。

現れる範囲もある程度特定出来たのですが、いつも藪の中。

見えても直ぐに藪の中に隠れてしまいます。

何とか雪の上に出て来たのを写せたのですが、暗くて雪の上なので露出補正が少な過ぎました。

RAW現像で何とかしようと思ったのですが、発色が良くないですねぇ。


d0334291_19442967.jpg

d0334291_19443700.jpg

d0334291_19444579.jpg

 隣の市の公園です。

常連さんの後ろで待っていると、ミソサザイが藪から出て来て前の枝に一瞬止まりました。

そして、直ぐに藪の中へ。

写せたのは、下の1枚と後ろ向きに逃げて行く1枚だけでした。



d0334291_19445218.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-02-14 07:00 | 野鳥 | Comments(16)
Commented by yuugesyou at 2016-02-14 08:59
itohnori2さん おはようございます。
まだ こんなに雪が残っているのですか?
雪の上に出て来たミソサザイは画になりますね。
これだけ綺麗に撮れていれば云うことありませんよ。
最近撮るものが無くて撮影意欲が失せています。
Commented by 4416_yumeoibito at 2016-02-14 09:13
おはようございます!
はい、雪がまだたくさん残っているのですね。
雪とミソサザイと言うのは、見たことがありません。
貴重な作品ですね。
確かに雪の撮影は露出補正が難しいです。
マイナス補正だと野鳥がカラスになりがちですし、
逆にプラス補正が強すぎると雪が白飛び気味に・・・
で、アタクシは雪絡みの撮影が苦手・・・パタリ(ノ_ _)ノ
が、このくらい雪の質感が出ていれば素晴らしいと思います・・・d( ̄  ̄)
Commented by wisteria at 2016-02-14 09:42 x
itohnoriさん、おはようございます。

投稿できない事があるんですね。今日初めて体験(^^ゞ

itohnoriさんでも手こずるミソサザイ、わてが撮れたのは奇跡ですね!
まぁ、こんなにはっきり撮れてませんでしたが(^^ゞ
Commented by itohnori2 at 2016-02-14 09:50
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 1月の雪が未だ融けずに残っている所があります。
当然のことですが、日の当たらない所…そんな所にミソサザイは出て来ることが多いですね。
鳴き声が聞こえたので、じーっと待っていると雪の上に出てくれました。
露出補正をプラス1にしたのですが、それでもシルエット状。
RAW現像で何とか修正してみたのですが、…。
Commented by itohnori2 at 2016-02-14 09:51
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 以前から鳴き声を聞いていたのですが、初心者はウグイスの地鳴きとの区別が付かず、ミソサザイがいるとは思っていませんでした。
 数日前に偶然雪の上で見つけたのですが、今回よりももっと暗かった所でしたので、写しても真っ黒でした。

 今回は竹藪の中でしたが、前回よりも明るい雪の上に出てくれました。
私も雪の上のミソサザイは見たことがなかったので、密かに期待していました。
偶然でしたが、ラッキーでした。

暗い所で雪の上と言うのは露出補正が難しいですね。
RAW現像で何とか修正してみたのですが、…。
Commented by itohnori2 at 2016-02-14 10:05
wisteriaさん、ありがとうございます。
 コメント送信が上手く行かないことがありますね。
プロバイダーは直したと言っているのですが、送れるまでに時間がかかる様な気がします。
私はイライラして、送信ボタンを連続してクリックするのですが、その方が早く送れる様な感じがします。(笑

 wisteriaさんは以前良い所で写しましたよね。
鳥運があるのかも知れません。
ミソサザイは普段は藪の中にいて、姿が見られるのは一瞬のことが多いです。
Commented by mitiko-aran at 2016-02-14 12:50
itohnoriさん
こんにちわ!
積る様な雪が、まだ!残って居る風景だけでも
驚きです、広島は春一番が吹き、16度です
小さなミソサザイ竹藪の中で、跳ねたりしながら
遊ぶ姿、楽しそう、可愛いです♪
一瞬の枝止まり、、少しだけ、振り向いて、可愛い顔を
見せて~と、声を掛けたいわ
Commented by itohnori2 at 2016-02-14 19:18
mitikoさん、ありがとうございます。
 今日こちらは気温が20℃を越えて、雪解けが一気に進みました。
沿岸部では春一番が吹いた様ですが、内陸のこちらは穏やかな一日でした。
しかし、こう暖かいと野鳥は出ないですね。

 ミソサザイは藪の中から出て来たのは、ほんの1秒か2秒、あっという間に見えなくなりました。
待ち構えていたので写せましたが、ラッキーな一面があります。
なかなか写せない鳥なので、写したい気持ちが一杯なのですが、手強いですね。
Commented by fucanon at 2016-02-14 21:22
itohnoriさん、こんばんは。
そちらは雪がらみがまだまだ楽しめそうですね
雪とミソサザイ絵になりますね
雪が解けて春先になると私も出会えることがありますが
雪がらみのミソサザイは初めて見ます
ミソサザイも、時に長いこと止まって囀っていたりしますが
恋の季節はもう少し先になりますか
今の時期はまだ同じ所で囀るということはないんでしょうね
Commented by ironsky at 2016-02-14 22:34
こんばんは。
雪の中のミソサザイ、良い姿です。
背景が白だと、どうしても被写体が暗くなりますね。
プラス補正をすると、雪が白く飛んでしまうし。
難しいところです。
Commented by hiro3523000 at 2016-02-15 00:13
こんばんは。
雪絡みのミソサザイ いいですねぇ~
この子の早い動きについていけず、この冬は撮影できておりません (^_^;)
露出が難しい条件の下で鳥さんの色が綺麗に出ておりますね!
Commented by kei at 2016-02-15 01:31 x
珍しいミソサザイしかも雪の中とのロケーションでいい写真を撮れれましたね。
 13日にO公園にヒレンジャクを確認しにいってきました。
 まだです。1羽も確認できませんでした。
 ヤドリギノの実は鈴なりでした。今年もくるでしょう。
 M公園はルリビタキは過ぎましたか?
 私の地元A公園は13日逢えましたよ^^)v
Commented by itohnori2 at 2016-02-15 11:48
fucanonさん、ありがとうございます。
 当地では昨日の気温上昇で雪が殆ど融けました。
同時に冬鳥も見られなくなり困った状態です。

 雪絡みのミソサザイは、私も見たことがなかったので、密かに期待していました。
地鳴きを聞いて、待っていると偶然雪の上に出て来ました。
本当にラッキーな出来事でした。
まさか、近くの里山にミソサザイがいると思っていなかったので、地鳴きを聞いてもウグイスと思っていました。
恋の季節の囀りを聞きたいので、この場所から移動しないと良いと思っているのですが、…。
Commented by itohnori2 at 2016-02-15 11:48
Ironskyさん、ありがとうございます。
 今まで雪絡みの野鳥を写したことがなかったのですが、露出補正が難しいですね。
暗い所の雪の上だと、難しさが一層増す様な感じがします。
Commented by itohnori2 at 2016-02-15 11:49
hiroさん、ありがとうございます。
 露出補正をプラス1にしたのですが、未だ足りなくてシルエット状のミソサザイでした。
RAW現像で何とか修正して見たのですが、どうなんでしょうか?
そう言って頂けてホッとしています。
Commented by itohnori2 at 2016-02-15 11:49
keiさん、ありがとうございます。
 地元にまさかミソサザイがいるとは思っていませんでしたので、嬉しい出来事でした。
レンジャクは未だでしたか。
ブロ友さんから賑っていると聞いていましたが、他の人達はいないと言っていましたので、様子を見ていました。
昨年写していないので、今年は期待しているのですが。
M公園のルリビタキは早くから見られたのですが、今はいなくなった様です。
keiさんは地元で写されたのですね。
楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード


<< また、カヤクグリ 雪の影響か?ベニマシコの出が悪い >>