最近写した野鳥

 MF(マイフィールド)の里山はいよいよ鳥枯れとなって来ました。

昨年の今頃ベニマシコとルリビタキがいつでも写せたのと大違いです。

従って、狙いもなく歩き回って見付けた鳥を写すしかありません。

大した鳥ではありませんが、最近写したものをアップして見ます。

①ルリビタキ

d0334291_19522554.jpg

②ジョウビタキ

d0334291_19524140.jpg

③コゲラ

d0334291_19525551.jpg

④メジロ

d0334291_19531164.jpg

⑤ガビチョウ

d0334291_19533580.jpg

⑥野鳥ではありませんが、シロバナタンポポ(笑

d0334291_19540525.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2016-02-18 07:00 | 野鳥 | Comments(14)
Commented by yuugesyou at 2016-02-18 08:32
itohnori2さん おはようございます。
最近写された野鳥と云うことですが これだけ撮れれば十分ですよ。
今年は御地でも鳥枯れですか? こちらも同じように鳥枯れです。
そんな訳で チョッとくらい遠くても確実に撮れれば出かけています。
昨日はアトリの大群を撮ってから トラツグミのポイントへ回りました。
Commented by wisteria at 2016-02-18 12:06 x
itohnoriさん、こんにちは。

ガビチョウ、見た事ないんです。そっちの方に行くとガビチョウなんすかね(^^ゞ
こちらでは、カオジロガビチョウが群れをなして徘徊してます(^^ゞ 
Commented by mitiko-aran at 2016-02-18 13:20
こんにちわ!
鳥枯れの季節に、これだけの可愛い野鳥達に出会えれば
私だと、嬉しくて、舞い上がります
ジョウビタキと、ピラカンサ、似合いますね
実、目がけて、着地した姿、綺麗ですね
コゲラも、色合いや構図、片足で、シッカリ木に捉まる姿、
凛々しく見えます
白花タンポポ、春ですね、、前ボケに、綿毛、
野鳥を美しく写す方は、花類を写しても、見応えが有りますね
Commented by 4416_yumeoibito at 2016-02-18 14:53
こんにちは!
どこも鳥枯れですね。
それでも、これだけ撮れれば十分でですね。
私は、今日、湖公園へ出かけたのですが、ルリビタキしか捕れませんでした・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ムネン
未だにピラカンサにこれだけ実がなっているのも凄いですね。
シロバナタンポポは関西に多いとか聞きました。
こちらでは、あまり見かけませんので、新鮮です・・・d( ̄  ̄)
Commented by itohnori2 at 2016-02-18 19:52
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 昨年の今頃はベニマシコとルリビタキが沢山写せたのですが、今年は全く駄目です。
何処も鳥枯れなのでしょうか?
私は情報ルートないし、遠征嫌いなのでネタが切れそうです。
アトリの大群は凄いですね。
当地でも見られましたが、yuugesyouさんのお写真ほど凄い物ではありませんでした。
Commented by itohnori2 at 2016-02-18 19:52
wisteriaさん、ありがとうございます。
 カオジロガビチョウは赤城山の南麓で多い様ですが、他の地域では少ないですね。
M公園でもカオジロガビチョウが多いのですが、普通のガビチョウもいますよ。
Commented by itohnori2 at 2016-02-18 19:53
mitikoさん、ありがとうございます。
 一日にこれだけ写せれば良いのですが、何日もかかって写しましたので、やはり鳥枯れに変わりないです。
ジョウビタキはいつでも見られるのですが、ピラカンサに止まることは少なく、写せてラッキーでした。
コゲラは太い幹に止まっていることが多いですが、蔓につかまっているのは珍しい様に思います。
シロバナタンポポは綿毛と一緒に写せてラッキーでした。
Commented by itohnori2 at 2016-02-18 19:53
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 一度でこれだけ写せれば良いのですが、何日もかかっています。
yumeoibitoさんのお写真の様な風情があるルリビタキならば申し分ないのですが。
ピラカンサはヒヨとルリビタキが争って食べています。
もう、無くなりつつあります。
シロバナタンポポは以外にも身近にありますね。
私は地元の2カ所で見ています。
Commented by ironsky at 2016-02-18 21:26
こんばんは。
日差しが暖かそうですね。
冬もちょっと一休みという感じでしょうか。
週末は、大荒れとなりそうなのですが。
Commented by fucanon at 2016-02-18 21:36
itohnoriさん、こんばんは。
鳥枯れ、今シーズンは異常に多い鳥(アトリの大群等)も稀にありますが
全体的に鳥の数が少ないように思います
もうこうなると夏鳥に期待するしかないですね(昨年夏には、冬鳥に期待するしかないですね・・・なんて言ってましたが)

ピラカンサのジョウビの羽ばたき、良いですね
羽がブレて、こういうシーン私は好きです
シロバナタンポポ、私は黄色いタンポポしか見たことありませんが
もう咲いているんですね、春を感じます
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-02-18 21:51
こんばんは♪
これだけの鳥たちに出会えたら十分だと思いますが・・・
ちょうど鳥の入れ替わりの時期なんでしょうか。
ちょっと寂しい時期ですがそれを過ぎるとまた楽しめますね^^
Commented by itohnori2 at 2016-02-19 09:52
Ironskyさん、ありがとうございます。
 当地では朝は冷えるのですが、昼間は暖かい日が多くなりました。
そのためか、野鳥がいないです。
このまま、春になってしまうのでしょうか。
夏鳥に期待ですね。(笑
Commented by itohnori2 at 2016-02-19 09:53
fucanonさん、ありがとうございます。
 例の所ほどの大群ではありませんが、こちらでもアトリの大群を見ました。
S公園に行くと、アトリとシメ、イカルの群れが見られるのですが、手強くて遠くでしか写せないです。
昨年の今頃写せたベニマシコやマヒワが見られないので残念です。
夏鳥が早く飛来してくれると良いですね。

 ジョウビタキが唯一画になりそうな所は、このピラカンサだけです。
そのピラカンサもヒヨが殆ど食べてしまいました。

 シロバナタンポポは北風の当たらない南向きの斜面で咲いていました。
今年は早いですねぇ。
Commented by itohnori2 at 2016-02-19 09:53
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 一日でこれだけ写せれば良いのですが、何日かかかっています。
今年は暖かいと思ったら、(こちらとしては)季節外れの雪が降ったりして、野鳥の動きが変わりました。
例年だと、ベニマシコやルリビタキが写せたのですが、安定して写せません。
名前
URL
削除用パスワード


<< シロハラ アオジ >>