冬の船尾滝

 鳥枯れなので、鳥友のIさんが、以前写したと言っていたベニ場に行って見ました。

が、全く鳥の気配なし。

そのまま帰るのも癪なので、その先にある船尾滝に行くことにしました。

冬の船尾滝は行く人はいません。

“熊注意”の看板にビビりながら登り始めると、後ろから犬を連れた夫婦が登って来るのが見えました。

「良かった、一人ではない。」と思い、鳥を探しながらゆっくり歩いたのですが、追い付いて来ません。

直ぐに諦めて引き返した様です。

仕方なく、一人で登って滝の下に着きました。

400mm単焦点レンズなので滝の全容が写せず、1枚だけ写して降りることにしました。


d0334291_19501265.jpg

途中で写したアトリのショボイ写真です。


d0334291_19504755.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-02-21 07:00 | 風景 | Comments(24)
Commented by 4416_yumeoibito at 2016-02-21 07:09
おはようございます!
気軽に行ける場所にこんなに見事な滝があるんですね。
なんか、野鳥がたくさんいそうな風景ですが、いませんか。
でも、ちゃんとアトリが撮れていますね。
私は今季、アトリはまともに撮れていませんので、羨ましいです。
オスも少し夏羽に近づいているようで、これからますます綺麗になりますね。
Commented by wisteria at 2016-02-21 08:22 x
itohnoriさん、おはようございます。

船尾滝でしたか・・・滝沢の大滝、今年は道路工事で行けないという話だったのに??・・・とか思っちゃいました(^^ゞ
船尾滝、しばらく行ってません。久しぶりに行ってみるかな\(^o^)/
Commented by asahinahikari at 2016-02-21 09:36
おはようございます
独り占めの滝の美しいこと
垂れ下がっている氷柱が花のように見えます
アトリ君も良いですね〜
Commented by rabbitjump at 2016-02-21 09:55
滝の迫力、素晴らしいですね。
熊さんも餌を求めて、、私は看板みただけでも怖くなります。
itohnoriさんは勇敢!!(^^)!

ショボくない、しょぼくない、
アトリも悠然と春の気配を感じているようです(^^)v
Commented by kei at 2016-02-21 10:51 x
“熊注意”の看板見た途端に過剰な神経になりますね。
 私も以前 “熊注意”書きのある滝を一人で撮っていて
 風で葉がこすれる音にもちょくちょく後ろを振り返っえたりで
 落ち着いて写真がとれまでんでしたよ^^;)

 つららかかった貴重な滝と 大写しのアトリも撮れよかったですね。
 重い大砲を担いでの探索でしたか ご苦労様でした。
Commented by yuugesyou at 2016-02-21 14:26
itohnori2さん こんにちは!
この時季の滝は周りが凍っているのですね?
熊が出没所は嫌ですが冬は寝ていることが多いのでしょうね。
それにしても そんな所を一人で歩くのは心細いですよね。
船尾滝と云えば 3年くらい前に写真仲間とS公園の桜を撮りに行った時
近くに滝が有ると云うので行ったのですが 駐車場で案内板を見たら
かなり上って行くみたいだったので 引き返したことを思い出しました。
時には このような風景を写すのも好いですね。アトリも出迎えてくれたのですね。
Commented by maria at 2016-02-21 14:50 x
こんにちは
船尾の滝は聞いた覚えは有りますが、行ったことないです。
凍ってる滝は又きれいですね!
冬は熊さんは心配ないのでしょう。
お疲れ様でした。
アトリにも出遭えて良かったです。
私もきのう雨で歩いてなかったので、お買い物がてら川べりを歩きましたが強風のせいか見事なくらいカモがいません、、、
只今カインズで休憩中^_^
これからお花など買って帰ります。
Commented by itohnori2 at 2016-02-21 15:22
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 落差70mで結構綺麗な滝です。
見頃は紅葉の時期なので、冬は誰も行かないです。
もっと寒いと周囲が凍ってオドロオドロシイ光景になります。
野鳥が居そうですが、此処ではオオルリを見ただけです。
カワガラスが営巣すると聞いたことがありますが、見たことはありませんでした。
人が居ない所の野鳥は警戒心が強い様ですね。
シジュウカラも直ぐに逃げてしまいました。
アトリは凄い群れがいる所がある様ですね。
そこほどでもないのですが、こちらでも一時大きな群れを見ることが出来ました。
Commented by itohnori2 at 2016-02-21 15:23
wisteriaさん、ありがとうございます。
 森林公園の管理人さんが船尾滝付近で熊の毛を見つけたと言っていました。
それを思い出して少しビビりました。(笑
行くなら秋かGWの頃が良いですね。
Commented by itohnori2 at 2016-02-21 15:23
光さん、ありがとうございます。
 落差70mで結構綺麗な滝です。
知名度が低いので、行く人が少ないです。
もっと寒いと、周囲が凍ってオドロオドロシイ光景になります。
紅葉とGWの頃は綺麗ですよ。
Commented by itohnori2 at 2016-02-21 15:24
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 冬には熊は冬眠中と言っても看板を見るとビビりますね。
でも、長い氷柱を見られる魅力もあり、「ひょっとしたら珍しい野鳥が」などと妄想して行って見ました。

アトリの背景を見ると春の兆しが感じられますね。
Commented by itohnori2 at 2016-02-21 15:24
keiさん、ありがとうございます。
 実際は熊よりも変な人間がいるとその方が怖いのかも知れませんね。
水澤山に今ほど登山者がいない時、私の中学校の恩師が登って自殺体を見つけたことがありました。
そんな場面を想像するとゾッとしますね。

 今回は大砲でなくて短いレンズでしたが、単焦点だったので失敗でした。
滝の全容が写せる場所がなかったです。
Commented by itohnori2 at 2016-02-21 15:24
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 滝までは駐車場から30分くらいです。
S公園で桜が咲いている頃は、滝周辺は未だ殺風景で登らなくて正解だったかも知れません。
GWの頃、桜も見頃になります。
11月3日ころの紅葉も綺麗ですよ。
 私も鳥枯れで無ければ、行かなかったと思います。
長い氷柱が見られたので良かったのですが、一人ではやはり心細いですね。
Commented by itohnori2 at 2016-02-21 15:40
Mariaさん、ありがとうございます。
 船尾滝の名前を聞いたことがありますか。
遠方なので、ご存じないと思っていました。
この滝を訪れるのは県内の人だけと思っていました。

 熊は冬眠中と思っていますが、それでも看板を見るとビビります。
この周辺で熊に出会ったと言う話は聞いたことがないのですが、やはり一人では心細いです。

 当地も風が強いですが、御地も同じですか。
カインズは御地にもあるのですか!
それは驚きです。
Commented by mitiko-aran at 2016-02-21 17:47
itohnoriさん
こんにちわ!
実家に帰ってて、遅く成りました、
母の33回忌を済ませて来ました、
熊注意の看板は、怖いですね、実家では、
この冬は、イノシシが畑を荒らして困ると言ってたわ
素適な滝ですね、それも、ツララの滝は、中々、目にする事が
有りませんので、ワ~ァ!と声が上がりました
有名な滝の様ですね、野鳥、居ませんね、実家の周りを
一回りしましたが、カラスに出会えただけでした
Commented by true-clear at 2016-02-21 19:03
こんばんは。
ビビりながらの滝、ムッチャ分かります。(^^;)
誰かと一緒の時は気丈なのですけど、一人の時は、すごく怖いです。
ザックに鈴は付けていますけど、滝がある様な所は物騒ですね。
滝が凍ってて好いですね、滝撮りの時につららを期待したんですけど、ダメでしたから。
アトリ、綺麗に撮られてますね。今期はなかなか撮りに行く時間が無くて、
窓際にいつも望遠を置いておいて、来たら狙って撮ってます。(笑)
ありがとうございました。
Commented by itohnori2 at 2016-02-21 19:21
mitikoさん、ありがとうございます。
 お母上の33回忌でしたか。
いつまでも忘れずに法要されて、お母上もお喜びのことと思います。
ご実家ではイノシシの被害で困っておられるのですね。
母の実家に従妹がいますが、やはりイノシシと鹿の害で困っている様です。

 今年は暖かいためか、氷柱が少ない様に感じました。
それでも、氷柱が見られたので良かったです。
ただ、適したレンズを持って行かなかったのが悔やまれます。
やはり野鳥がいないですか。
当地も色々な悪条件が重なって、野鳥が見られなくて困っています。
Commented by itohnori2 at 2016-02-21 19:21
true-clearさん、ありがとうございます。
 true-clearさんも山を歩かれるので、熊除け鈴は必要ですね。
この近くの水澤山には女性一人で登っているのを見掛けます。
今は女性が強くなりましたね。
私などどんどん追い抜かれて行きます。

 この写真の氷柱は小さい方です。
もっと、寒ければ滝近くまで氷柱が出来ているでしょう。
雪が積もると、オドロオドロシク見える様になります。

窓際で写せるのは良いですね。
我が家は狭い庭で、植木がありませんので、野鳥が来ません。
Commented by fucanon at 2016-02-21 20:43
itohnoriさん、こんばんは。
見事なつらら、久々につららの写真を見ます
近くにこんな素敵な場所があるのですね
熊が出没するのですか、やはり一人では心細いですね
前に、山奥で一人で撮っていた時に、近くでガサゴソ音がしてビビったことがありますが
シカが飛び出して、なぜかホッとしたことがありました
日光では、2度熊に出くわしましたが
初めての時は5mの至近距離でしたが、ハイカーが沢山一緒だったので心強かったです
一人だったらビビりまくっていたでしょうね
アトリも撮れたのですね
私は今季まだアトリを撮っていません
今度アトリの大群に会いに行こうかと思っています
まだ居てくれるといいのですが
Commented by ha128256ak at 2016-02-21 20:57
こんばんは。
私のブログにコメントをいただき、ありがとうございます。
水彩画がご趣味だそうですね。
そのうち、野鳥の絵をお描きになったら、如何でしょうか。
蓼科に片田好美さんという植物と鳥を組み合わせて水彩画を描く人に会ったことがあります。
Commented by ironsky at 2016-02-22 00:28
こんばんは。
「熊注意」の看板のあるところを、一人で歩くのは辛いです。
ガサガサ音がしたら、ドキッとしますよ。
ご苦労様でした。
でも、その甲斐はありました。
凍った滝、素晴らしいです。
Commented by itohnori2 at 2016-02-22 17:13
fucanonさん、ありがとうございます。
 市内に熊が1頭生息していて、あちらこちらで目撃情報がありましたが、今年は未だないです。
しかし、一人で山にいる時、看板を見るとビビります。
私は未だ熊に出逢ったことがないのですが、fucanonさんは2度もあるのですか!
お互いがいることを認識している時は大丈夫の場合が多い様ですね。
出会いがしらが一番危険と聞いております。

 船尾滝は散歩に適しているのですが、冬には行く人が全くいないので、私も行くことはありません。
しかし、寒い時に行くともっと沢山の氷柱が見られます。

 今季はアトリの当たり年の様ですね。
こちらでは見られるのはアトリとシメばかりです。
あの大群は凄いですね。
傑作を楽しみにしています。
Commented by itohnori2 at 2016-02-22 17:13
Ha128256akさん、ありがとうございます。
 野鳥に嵌ってしまったため、水彩画は中断しております。
趣味とは言え、二つを同時に出来ない不器用さしかありません。
年を取って(今でも十分に年寄りなのですが、)外へ出られなくなったらまた、水彩画に戻ろうと思っております。
 “片田好美さん”をネットで検索しましたが、活発に活動している方なのですね。
詩を感じる素敵な水彩画ですね。
Commented by itohnori2 at 2016-02-22 17:14
Ironskyさん、ありがとうございます。
 30分ほど山道を登るのですが、誰も居ないのは嫌ですね。
ここで熊の毛を見つけた人がいましたので、それを思い出してしまいました。
登って見ると、普段見かけない滝がありました。
今年は暖かいので、氷柱も少ないのですが、寒ければもっと凄い氷柱が見えますよ。
名前
URL
削除用パスワード


<< MFの里山の残雪の上にミヤマホ... エナガの飛び付き >>