座禅草

 wisteriaさんのブログに座禅草の記事がありました。

隣の市ですが、車で20分くらいの所なので、写しに行って来ました。

少し早かった様ですが、何株か咲いていました。

花の数よりも見物客の方が多かった様な。(笑


d0334291_19200918.jpg

d0334291_19201759.jpg

 短時間で回れたので時間が余り、M公園に行って見ました。

バーダーさんはいなくて、鳥も居たのはシジュウカラとヤマガラとアトリだけ。

頼みの公園だっただけに、がっかりして帰って来ました。



d0334291_19211857.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-02-23 07:00 | | Comments(12)
Commented by 4416_yumeoibito at 2016-02-23 09:04
おはようございます!
春の息吹が聞こえて来ますね。
毎年、近くでザゼンソウが見られる環境が羨ましいです。
こちらでは、まず、見ることが出来ません。
冬鳥もそろそろ動きが出て来た様ですね。
でも、まだ、アトリがいてくれるとは・・・
それも綺麗なオスですね。
この時期に、花と野鳥と、両方撮れるなんて、とても羨ましいです!
Commented by itohnori2 at 2016-02-23 09:56
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 毎年、座禅草を見に行くのですが、今年は雪絡みが写せませんでした。
例年ならば、これが咲く頃に雪が降るのですが、今年は早過ぎました。

 未だ、アトリはかなり残っています。
昨日、鳥友さんに会ったら、自宅近くの田んぼの中に大きな群れが居たとのことでした。
上手くすれば、武尊山や赤城山を背景に写すことが出来たのかも知れません。
返す返す、残念です。
こう言う時でも、私には電話で教えてくれる鳥友さんがいないので残念です。
不徳の致すところですね。
Commented by mitiko-aran at 2016-02-23 13:40
itohnoriさん
こんにちわ!
キーボードが壊れてて、コメント入れられ無くて、
買いに出かけてて、遅く成りました
ザゼンソウって、紫の衣を着て、座禅してる、御坊様に
見えますね、不思議な花ですが魅力的ですね
アトリ、まだ!居るのですね、
昨日夕暮れ、電線に、沢山の、ツグミが集合して
旅立ちました、そろそろ、渡りも始まりましたね
Commented by wisteria at 2016-02-23 13:53 x
itohnoriさん、こんにちは。
もうすっかり雪は溶けちゃったみたいですね(^^ゞ

M公園が主目的でしょうに・・・そりゃぁ残念でしたね!
でも、わてならそんな感じで充分ですけど(^^ゞ
Commented by itohnori2 at 2016-02-23 16:38
mitikoさん、ありがとうございます。
 キーボードが壊れてしまったのですか!
それは大変でしたね。

ウィキペディアによりますと、「仏像の光背に似た形の花弁の重なりが僧侶が座禅を組む姿に見えることが、名称の由来」とのことですが、私もmitikoさんが仰る様な印象を持っております。

 アトリも大きな群れを作って渡り始めていますね。
そこから漏れたのか、小さな群れが未だ残っています。
これがいなくなると、写す鳥が無くなりそうです。
Commented by itohnori2 at 2016-02-23 16:39
wisteriaさん、ありがとうございます。
 wisteriaさんのブログを拝見して座禅草目当てで行きました。
まだ、小さくて数が少ないですね。
時間が余ったので、M公園に寄って見ましたが、バーダーも野鳥もいませんでした。
レンジャクは未だですかねぇ。
Commented by yuugesyou at 2016-02-23 17:12
itohnori2さん こんにちは!
ザゼンソウを綺麗に写されましたね! 苞が開いて中の花が綺麗に見えていますね。
私も先日栃木の公園でザゼンソウを撮りましたが 未だ苞が開かずでした。
この様に中の花が見えないと写してもしょうがないと思って2枚だけ撮りました。

M公園の野鳥は四十雀と山雀 花鶏でしたか? この3種でしたらアトリを撮りますね。
綺麗な雄のアトリに出逢えて好かったですね。
Commented by itohnori2 at 2016-02-23 19:56
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 栃木の公園で写されたのですか。
座禅草狙いではなくて、野鳥狙いで行かれたのでしょうか。
苞が開いていなかったのは残念でしたね。

 今年はアトリの当たり年でしょうか。
yuugesyouさんは先日凄い大群を写されていましたが、こちらにもかなりの数未だ居ます。
Commented by fucanon at 2016-02-23 21:11
itohnoriさん、こんばんは。
座禅草がもう出ているんですね、春の気配を感じます
私はあまり座禅草に出会う機会はないのですが
座禅草を見ると、名前からくる印象なのかほんとにお坊さんが座禅をしているかのように見えてきます
アトリに出会えたのですね
かなりガングロになって、夏羽に変わりつつありますね
Commented by ironsky at 2016-02-23 21:13
こんばんは。
座禅草って、けっこう珍しいですよね。
以前はよく尾瀬に行っていたのですが、座禅草はたまにしか見かけませんでした。
群馬県内には、何カ所か群生地があるようですね。
Commented by itohnori2 at 2016-02-24 17:16
fucanonさん、ありがとうございます。
 毎年雪の後に行くのですが、今年は雪が降るのが早過ぎました。
>お坊さんが座禅をしているかのように見えてきます
私もそんな印象を持っております。

 ここのところ、アトリに会う機会が非常に多いです。
>かなりガングロになって、夏羽に変わりつつありますね
流石にベテランは目の付け所が違いますね。
私は何だまたアトリかで終わってしまいました。
Commented by itohnori2 at 2016-02-24 17:16
Ironskyさん、ありがとうございます。
 尾瀬にもあるのでしょうか?
水芭蕉の方が有名で、余り座禅草は聞かないですね。
私はこの場所しか知らないのですが、草津温泉に行く途中で、大きな群生地があると言う看板を見たことがあります。
名前
URL
削除用パスワード


<< ヤマガラ MFの里山の残雪の上にミヤマホ... >>