♪水芭蕉の花が咲いている♪

 冬の間、野鳥を写しに行ってお世話になった隣の市の公園では、今水芭蕉の花が咲き始めました。

白い花は霜焼けすると、茶色に変色するのですが、まだ綺麗な花が残っていました。

リュウキンカも見頃を迎えていました。

①水芭蕉

d0334291_19421571.jpg
②水芭蕉
d0334291_19423600.jpg
③リュウキンカ
d0334291_19425301.jpg

おまけ

 3月22日に、地元の公園で写したミヤマホオジロです。

未だ居たとは驚きです。



d0334291_19441616.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2016-03-24 07:00 | | Comments(16)
Commented by wisteria at 2016-03-24 07:28 x
itohnoriさん、おはようございます。

わたし、初めてここでミヤマホオジロ見たのが今頃の季節でした(^^ゞ
もう少ししたら又行ってみます\(^o^)/
Commented by 4416_yumeoibito at 2016-03-24 08:43
おはようございます!
まだミヤマホオジロがいるんですね。
かなり遅いご帰還になりそうです。
水芭蕉とコラボしてくれると絵になりますが、
違う公園のようですね。
こちらは鳥枯れで、鳥撮りはしばらくお休み状態です・・・(^^;;
Commented by itohnori2 at 2016-03-24 09:17
wisteriaさん、ありがとうございます。
 昨日行った時は、シジュウカラとカケスくらいしかいませんでした。
もう少しすると、カタクリと水芭蕉が全開になりそうです。
Commented by itohnori2 at 2016-03-24 09:17
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 水芭蕉の自生地にはミソサザイがいることがある様ですが、人が多くて出て来ないですね。
yumeoibitoさんみたいにキビタキと水芭蕉を写せたら最高なのですが、この時期ではキビタキはいないですね。
ミヤマホオジロを写した公園はまだ冬枯れ状態で、野鳥と花のコラボは期待出来ないです。
Commented by impact4642 at 2016-03-24 09:19
おはようございます( ^ω^ )
連休明けから、また天気が安定しませんね(^_^;)
今日は、霧雨が降っているので、ハウスです(^_^;)
水芭蕉、凄く綺麗な状態で撮影出来たんですね♪
色の白い花は、傷みが目立つので、良いタイミングを撮るのは、運も味方にしないとですよね( ^ω^ )
鳥枯れ…、どこも同じですね(^_^;)
Commented by itohnori2 at 2016-03-24 11:19
Impactさん、ありがとうございます。
 御地では今日は霧雨ですか。
こちらは雲が多いものの、青空が顔を覗かせることがあります。
水芭蕉は咲き始めたばかりで、探しますと綺麗な花も見つかりました。
この公園は冬の間沢山の野鳥が居たのですが、今はシジュウカラとカケスくらいしか見られませんでした。
夏鳥が渡って来るまで、暫く辛抱する時期になりますね。
花の撮影が多くなりそうです。
Commented by mitiko-aran at 2016-03-24 12:37
itohnoriさん
こんにちわ!
水芭蕉、一枚目の花の白が蝋細工の白の様で
美しい姿ですね、花びらも色あせて無くて、
新だと、解る姿です、まだ!開ききらない、丸まった葉の
姿も、葉脈も、新鮮です
リュウキンカ、前ボケの姿が幻想的で、黄色い花は
ビタミン色、元気頂けます
Commented by yuugesyou at 2016-03-24 16:21
itohnori2さん こんにちは!
もう水芭蕉やリュウキンカの花が咲いているのですか?早いですね!
昔むかしのその昔 尾瀬ヶ原へ行った時 水芭蕉とリュウキンカの花を見ましたが
多分5月か6月だったと記憶しています。尾瀬は未だ日陰には雪が有ったような!
傷ついたりすると茶色くなってしまう苞が 未だ真っ白なので綺麗ですね!
ミヤマホオジロに未だ出逢えるなんて好いですね。
Commented by itohnori2 at 2016-03-24 19:47
Mitikoさん、ありがとうございます。
 白い花は赤く焼けてしまうことが多いですね。
花が綺麗でも、葉っぱの一部が枯れているものもあります。
そんな中から傷んでいないものを選んで写しました。

 リュウキンカの黄色は元気が貰えますね。
水芭蕉の葉っぱを前ボケにして写して見ました。
Commented by itohnori2 at 2016-03-24 19:47
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 この場所では例年4月に咲くのですが、今年は早いです。
尾瀬は気温が低くて、雪の影響があるので、例年水芭蕉は6月頃咲きますね。
残雪の山と水芭蕉は最高の景色ですが、もう行く気力がなくなりました。
仰る様に白い花は焼けやすいのですが、花(苞)と葉っぱが傷んでいないものを探して写しました。
S公園は標高が高いので、ミヤマホオジロが遅くまで見られることがあります。
Commented by fucanon at 2016-03-24 20:57
itohnoriさん、こんばんは。
純白の水芭蕉がきれいですね
こちらではお目にかかることないですが
植物に疎い私でも出会えれば写しますよ

ミヤマホオジロまだ居るんですね
ホンワカと暖か味のある春の雰囲気の中で撮られていていい作品になりましたね
こちらではもう移動したようで見あたりません
Commented by ironsky at 2016-03-25 00:18
こんばんは。
水芭蕉、もうそんな季節なんですね。
寒いと思っても、もう春到来。
考えてみれば、3月も下旬。
しかし、まだミヤマホオジロがいるとは・・・驚きです。
Commented by maria at 2016-03-25 05:44 x
お早うございます。
もう水芭蕉が咲いているのですね。
とてもきれいです!
昔行った6月の末の尾瀬を思い出します、、、
リユウキンカの黄色も眩しいくらいきれいです!
ミヤマホオジロは itohnori2 さんを待っていてくれたのでしょう。
冠羽の黄色も美しく、出遭えて良かったですね。
私達は日本庭園の桜を観に行きましたら、メジロやヒヨドリがたくさん来ていました。
でも大木なのでコンデジには遠すぎました。
Commented by itohnori2 at 2016-03-25 09:39
fucanonさん、ありがとうございます。
 水芭蕉は尾瀬が有名ですが、家から車で30分の所にあるので、毎年見に行きます。
山奥にあるのと違って大振りなのですが、それでも綺麗ですね。
付近にミソサザイが居るらしいのですが、人が多いので出て来ないです。

 ミヤマホオジロを見つけて写したのですが、目が写らずその後も追いかけましたが、駄目でした。
そんな写真ですが、お褒め頂きまして大変嬉しく励みになります。
Commented by itohnori2 at 2016-03-25 09:39
Ironskyさん、ありがとうございます。
 今年は水芭蕉も少し早く咲いた様に思います。
寒暖の差が激しいですが、平均すると暖かいのでしょうか?
標高600mにある公園ですが、この時期まで残っていることがあります。
梅の花とでも一緒に写せれば絵になりそうなのですが、…。
Commented by itohnori2 at 2016-03-25 09:40
Mariaさん、ありがとうございます。
 尾瀬には比べようもありませんが、この公園にもかなり広い範囲で水芭蕉が咲きます。
リュウキンカは多くありませんが、黄金色の花を見ると元気が出ます。

 この冬はメスのミヤマホオジロに出会うことが多かったのですが、最後にオスに出会えて良かったです。

 御地ではもう桜が見頃を迎えているのですね。
メジロにリベンジして、素敵な写真を見せて下さい。
名前
URL
削除用パスワード


<< メジロと河津桜 以前写したルリビタキ >>