キクイタダキとヒガラの睨めっこ



 今回も在庫からです。


①キクイタダキが水浴びしていると、ヒガラが飛び込んで来ました

d0334291_19140083.jpg

②ビックリしたキクイタダキは逃げ腰になりました

d0334291_19160595.jpg
d0334291_19161960.jpg

③が、体勢を立て直して

d0334291_19164118.jpg

④興奮して、菊の花を開かせました

d0334291_19165921.jpg

⑤その勢いに押されてか、ヒガラは逃げ去りました

 メデタシ、メデタシ

d0334291_19171600.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2016-03-30 07:00 | 野鳥 | Comments(15)
Commented by yuugesyou at 2016-03-30 07:10
itohnori2さん おはようございます。
キクイタダキはカラ類と行動を共にすることが多いのに こんな事も有るのですね。
突然現れたヒガラに驚いて チョッと興奮しましたね。
ヒガラのおかげで菊の花が開いた瞬間を捉えることができて好かったですね。
Commented by mitiko-aran at 2016-03-30 08:00
itohnoriさん
おはようございます
キクイタダキとヒガラの出会い、物語に
成りますね、ビックリして、腰が引けた、キクイタダキの
姿、笑えます
体勢を立て直し、小さくても強いんだ!と、
威嚇して菊の花を広げた姿、ヤッタ!ね、
最後の画像、自信満々の顔だわ
Commented by wisteria at 2016-03-30 09:13 x
itohnoriさん おはようございます。

凄い、こんな場面に出くわすなんて!
ただ撮れただけでも、やったねなのに\(^o^)/
Commented by itohnori2 at 2016-03-30 11:37
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 仰る通りで、このキクイタダキはヒガラの群れに混じっていました。
キクイタダキはヒガラが急に現れたのでビックリしたのでしょうか?
ヒガラの方が気が強いと思っていたのですが、先に逃げたのはヒガラの方でした。
例の場所で、キビタキとヒガラの同じ様な場面を見ましたが、その時はヒガラの方が勝っていました。
Commented by itohnori2 at 2016-03-30 11:37
mitikoさん、ありがとうございます。
 ヒガラに不意に飛び込まれたので、キクイタダキはびっくりしたのでしょうね。
逃げ出しそうな体勢になりましたが、直ぐに向きなおって暫しの間睨めっこしていました。
その間に、菊の花弁が開いたのを見られてラッキーでした。
キクイタダキの方がほんの少し小さいと思うのですが、負けなかったので嬉しかったです。
Commented by itohnori2 at 2016-03-30 11:38
wisteriaさん、ありがとうございます。
 狭い水場なので、こんな場面に出会えたのでしょうね。
木の上ではなかなか出会えないし、出会っても写せないでしょうね。
Commented by impact4642 at 2016-03-30 19:35
itohnoriさん、こんばんは♪
キクちゃんと、ヒガラさんの対決の瞬間が、見事におさめられてますね(#^.^#)
当人同士は緊迫の瞬間だと思いますが、どちらも器量が可愛いので、ほっこり見てしまいます♪
こんな一瞬に出会っただけじゃなく、赤いトレードマークもバッチリなんて流石!!です(#^.^#)
Commented by itohnori2 at 2016-03-30 20:01
impactさん、ありがとうございます。
 このキクイタダキはヒガラの群れに混じっていたので、この様に睨み合いをするとは思っていませんでした。
相手を攻撃しないので、安心して見ていられます。
でも、キクイタダキにしてみると大分興奮したのでしょうか?
菊の花が開いたのを、初見初撮り出来てラッキーでした。
Commented by fucanon at 2016-03-30 21:10
itohnoriさん、こんばんは。
キクイタダキの逃げ腰笑えますね
でも持ちこたえて、逆に追い返すとはキクちゃんアッパレです
水辺の楽しい物語を楽しませていただきました
水辺でそれも菊の花を開かせたキクイタダキを見事に捉えましたね
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-03-30 21:38
こんばんは♪
腰が引けているキクイタダキ、
面白いシーンを撮られましたね。
興奮すると黄色の部分が大きくなるんですね。
初めて知りました。
鮮やかな黄色なので威嚇することも出来るんですね^^
Commented by itohnori2 at 2016-03-31 09:34
fucanonさん、ありがとうございます。
 ビックリしたのか、逃げ腰になったキクイタダキでしたが、直ぐに体勢を立て直しました。
興奮したのか菊の花が咲いて、それを写せてラッキーでした。
伊香保の池で同じ様な場面を見ました。
その時の相手はキビタキのメスでしたが、追い払っていました。
今回もヒガラの勝ちかなと予想したのですが、キクイタダキが勝って嬉しかったです。
Commented by itohnori2 at 2016-03-31 09:34
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 額の黄色い部分は菊の花弁の様ですが、興奮するとそれが開いて中の赤い部分が見えることがある様です。
このキクイタダキは幼鳥なのかその部分がありませんでした。
いつか、綺麗な赤い部分が見られると良いのですが、…。
Commented by Yamaboshi at 2016-03-31 22:31 x
今成健史さんの絵からこちらを知り、時々拝見していました。
今日はキクイタダキの健気さに感じ入り、思い切ってコメントをさせていただきました。
ユーモラスなキャプションもまたすばらしいですね。
氏の作品を鑑賞できる所はご存知ありませんでしょうか。個展、出版物などの
情報でもけっこうです。よろしくお願いいたします。
Commented by itohnori2 at 2016-04-01 13:14
Yamabousiさん、ありがとうございます。
 私は今水彩画を辞めてしまったため、今成さんとのお付き合いが疎遠になってしまいました。
私も大好きな画家ですが、今成さんはブログやホームページを持っていないため、ネットで作品を見られないのが残念ですね。
不確かではありますが、今成さんが作品を出品される展示会を記載して見ますので、参考にして頂ければと思っております。

日本水彩展  平成28年6月1~9日  東京都美術館
上毛水彩展  多分毎年5月に開催されると思います  太田市
日本水彩画会群馬支部展  毎年10月     前橋の市民文化会館

曖昧な情報で申し訳ありません。
今成さんと親しい日本水彩画会群馬支部の事務局長の名前と住所は存じているのですが、個人情報のためブログ上には記載出来ませんので、ご容赦願います。
Commented by Yamaboahi at 2016-04-04 11:53 x
お手数をおかけしました。
またローカルの展覧会情報など、ブログでとりあげていただければ
嬉しく思います。
どうもありがとうございました。
PS:鳥の写真がいつもほんとにきれいですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< カワラヒワのいる風景 困った時のエナガ頼み >>