カワラヒワのいる風景



 予てより、美しい風景の一部として野鳥を写して見たいと思っていました。

当地では春遅くまで見られる冠雪の山は武尊山ですが、私の好きな山です。

それで武尊山と絡めて野鳥が写せないかと、事ある毎に狙っていました。

しかし、そんな上手い状況には出会ったことがありませんでした。

今回たまたま、カワラヒワが良い所へ止まってくれたのを見つけたのですが、1羽だけ。

出来れば、群れているところを写したかったのですが、贅沢と言うものなのでしょうね。

d0334291_17184309.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-03-31 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by wisteria at 2016-03-31 07:22 x
itohnoriさん、おはようございます。

カワラヒワがなんでこんな場所に・・・贅沢な・・・(^^ゞ
しばらく前に撮ったカワラヒラ、桜が咲いてもその中に居てくれないかな?無理なんだろうな・・・(^^ゞ
Commented by itohnori2 at 2016-03-31 09:39
wisteriaさん、ありがとうございます。
 この場所は手前に川があるので、カワラヒワが見られることがあります。
でも、こんな良い所にカワラヒワが止まるなんて、なかなかありませんでした。
桜とカワラヒワも絵になりそうですね。
その様な写真は見たことがない様に思います。
是非ともチャレンジして見て下さい。
Commented by rabbitjump at 2016-03-31 10:22
カワラヒワって群れているのでは?
1派でいるほうが珍しいのでは、と思いましたが。
風景に溶け込んで柔らかい春の空気を感じています、
にこっとなりました。

エガラのかわいい姿から、
キクイタダキとヒガラの、、菊の花に嬉しく(*^_^*)
Commented by mitiko-aran at 2016-03-31 12:35
itohnoriさん
こんにちわ!
武尊山、まだ!残雪ですね、暖かそうな青い空と
山々、民家の周りは、まだ!枯れ色に染まって居ますね
環境の良さそうな風景だわ
枯れ木には、一羽のカワラヒワ、群れだと賑わいに
成りますが、一羽だから絵に成ってるのだと、思うのよ
Commented by ichibannori at 2016-03-31 13:48
itohnori2さん こんにちは

初めてコメントします。
いつも楽しい作品を見させていただいています。
この絵を見てコメントしなくちゃと思った次第です。

私も鳥の写真でも背景が命と思っています。
すばらしい春の絵ですね。
Commented by hiipopo at 2016-03-31 16:48
こんにちは。
自然と野鳥を写すのは、きっと根気がいるんでしょうね。
すてきな故郷の風景にちょこんと止まっている鳥が愛らしいですね。

高齢になると、出かけるのは大変ですけど、四季折々感じさせてあげられるといいですね。
Commented by itohnori2 at 2016-03-31 17:04
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 春なのに武尊山には残雪があります。
例年ですと、田植えの頃にも残雪が見られるのですよ。
私のとても好きな山ですが、なかなか野鳥とのコラボで写せる機会がありませんでした。
春らしい風景を感じて頂けて、嬉しいです。

 日本で一番小さい部類に入る鳥同士の睨めっこも可愛いものですね。
菊の花が開いたのを初見、初撮り出来てラッキーでした。
Commented by itohnori2 at 2016-03-31 17:05
mitikoさん、ありがとうございます。
 春と言うのに、武尊山には残雪があります。
例年ですと、田植えの頃にも残雪が見られるのですよ。
麦を植えている田んぼは少なく、この日は未だ桜が蕾状態で、
冬の景色が広がっていました。
川の土手に生えた枯れ木に1羽のカワラヒワを見つけて写しました。
黄色系統の野鳥なので、春らしさを表現出来たのかも知れませんね。
Commented by itohnori2 at 2016-03-31 17:05
Ichibannoriさん、ありがとうございます。
 こちらこそ、素晴らしい作品を楽しませて頂いております。

 私の場合、事情がありまして、撮影に使える時間に制限があります。
従って、地元で写すしかないので、写せる野鳥が限られてしまいます。
そのため、背景を含めて出来るだけ綺麗に写そうと思っているのですが、なかなか上手く行かないです。
Commented by itohnori2 at 2016-03-31 17:19
hiipopoさん、ありがとうございます。
 当地は三方を山に囲まれているのですが、その山を背景にして野鳥を写そうとするとなかなかチャンスがありません。
偶然でも、故郷の山を背景に野鳥が写せると嬉しくなります。

義母が連れて行って欲しい様な様子なのですが、怪我でもされると困るので考えてしまいます。
Commented by fucanon at 2016-03-31 21:03
itohnoriさん、こんばんは。
風景の中の野鳥、風情がある絵になりましたね
こういう写真をいつも撮りたいと思っていますが
思っているだけでなかなか撮れません
どうしても「鳥で~す」というような写真になりがちですね
どこかで考えを切り替えて狙っていかないことには撮れないんでしょうけど
このまま撮れないで終わってしまうのかな
Commented by ironsky at 2016-03-31 21:21
こんばんは。
良い写真ですね。
向こう側にはまだ雪の残る山々。
この時期ならではの風景です。
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-03-31 22:22
こんばんは♪
風景の一部としての鳥、いいですね~
私もそういう撮り方大好きです。
奥に見える残雪の武尊山、美しい山ですね^^
Commented by kei at 2016-04-01 01:09 x
残雪のある武尊山を背景に・・
1羽のカワラヒワが入るだけでとても温かみが出ますね。
いまではバーダーさんのitohnoriさんですが
この作品を拝見し 以前の水彩画のitohnoriさんの感じを多分に受けました^^)
Commented by itohnori2 at 2016-04-01 16:12
fucanonさん、ありがとうございます。
 風景の中に野鳥が一部として写っている写真を写したいと常々思っていました。
しかし、当地では野鳥が居るのは山の中で、なかなかその様な光景に出会うことがありませんでした。
fucanonさんはT沼周辺で写されることが多いので、日光方面の山々を入れて写す機会がある様に思います。
是非とも、素敵なお写真を写してアップして見せて下さい。
楽しみにしております。
Commented by itohnori2 at 2016-04-01 16:12
Ironskyさん、ありがとうございます。
 残雪の山だけ写しても良いのですが、鳥がアクセントになるとまた違った感じになるのかなぁと思っておりました。
こう言う機会はなかなかないのですが、偶然出会えてラッキーでした。
Commented by itohnori2 at 2016-04-01 16:13
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 風景写真の上手なhokkaido-tairikuさんからそう言って頂けて嬉しいです。
北海道には素晴らしい景色や珍しい野鳥がいると思うのですが、それでもこう言った光景に出会う確率は低いのかも知れませんね。
Commented by itohnori2 at 2016-04-01 16:13
keiさん、ありがとうございます。
 野鳥を写す訳でもなく、見られるだけで楽しいと言う人もいますね。
余程野鳥が好きなのでしょうね。
私の場合は、野鳥を写すことが好きなだけなので、どんな野鳥でも良いのですが、美しく写せると満足します。
野鳥単独でも、風景と一緒でも美しく写せれば良いのですが、なかなか難しいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< アオサギ キクイタダキとヒガラの睨めっこ >>