エエ!カオジロガビチョウが我が家付近にも




 朝ベランダに出て見ると、お隣の庭に見慣れない鳥がいました。

ヒヨドリかと思ったのですが、鳴き声、飛び方が違います。

写して見ると、カオジロガビチョウでした。

カオジロガビチョウは赤城山の南麓に生息していますが、かなり離れた当地で見られるとは思っていませんでした。

桐生市ではスズメの数と同じくらい居ると聞いたことがあります。

当地で写せるのは嬉しいと思う反面、生態系に影響がないかと心配にもなります。


d0334291_09544558.jpg

市内の公園です。

コゲラが咲きかけた桜の蕾を嘴に着けていました。


d0334291_09553034.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2016-04-10 07:00 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by yuugesyou at 2016-04-10 08:33
itohnori2さん おはようございます。
カオジロガビチョウが庭先で撮れるようになりましたか?
ソウシチョウやガビチョウ類がはびこってしまうと生態系が狂ってしまいますね。
こちらではガビチョウは家の周りで見られますが カオジロやカオグロは
生息している場所まで行かないと見られません。
Commented by aaic5475 at 2016-04-10 08:47
カオジロガビチョウ? 初めてまして^^
わぁ〜、ガビチョウよりもおだやかなお顔(笑)
声はおんなじですか?
以前、庭にガビチョウに住みつかれ、大声で早朝から
騒がれた記憶(^^:)          でん母
Commented by wisteria at 2016-04-10 09:03 x
itohnoriさん、おはようございます。

カオジロガビチョウ、最初は可愛い声でなくし可愛い感じで見てたんですが・・・
殖え方が異常です。ちょっとなんとか駆除してもらわないと生態系が崩れちゃう感じです(^^ゞ
Commented by itohnori2 at 2016-04-10 09:51
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 ガビチョウがお宅の近くで見られるのですか!
鳴き声が綺麗な場合と煩く感じる場合がありますね。
こちらではガビチョウは里山に行かないと見られません。
カオジロは人家の近くでも見られるのですが、まさか自宅近くで見られるとは思っていませんでした。
Commented by itohnori2 at 2016-04-10 09:52
でん母さん、ありがとうございます。
 ガビチョウに庭先で鳴かれたら煩く感じる場合があるでしょうね。
カオジロガビチョウはそれほど煩くありません。
今は珍しいと思っているのですが、そのうちに嫌になるのでしょうね。(笑
Commented by itohnori2 at 2016-04-10 09:52
wisteriaさん、ありがとうございます。
 伊勢崎でも繁殖し過ぎですか!
桐生ではスズメと同じくらいの数がいると聞いたことがあります。
こちらでは未だたまに見るだけですが、嫌になるほど繁殖しては困りますね。
Commented by mitiko-aran at 2016-04-10 13:13
itohnoriさん
こんにちわ!
カオイロガビチョは、初めて見ます、
スズメと同じくらい、沢山居るのですね、
可愛いしユニークな顏、出会って見たいです
自宅近くで姿を見せるなんて!いいですね
桜の蕾で遊ぶコゲラ、丸い蕾を嘴に刺してるようで、
珍しい姿だわ、今朝、まだ!暗い時間帯に
私もコゲラに出会いました
Commented by itohnori2 at 2016-04-10 16:38
Mitikoさん、ありがとうございます。
 カオジロガビチョウは初めてですか?
当地には未だそれほど沢山居ないのですが、スズメと同じくらいの数がいる所もある様です。
篭脱け鳥なので、殖えすぎると生態系に影響がでないかと心配になります。
珍しいので、私も写すのですが、そのうちに飽きて来るのではないでしょうか。

 朝の散歩を再開されたのですね。
インフルが完治した様で安心しました。
また、素敵なお写真を見せて下さい。
Commented by fucanon at 2016-04-10 20:17
itohnoriさん、こんばんは。
カオジロガビチョウが民家の庭にまで進出ですか
繁殖力が強く、生息範囲を広げていると言われていますね
他の鳥を追い飛ばしたりする強い鳥なので、他の鳥に影響が出ると思われます

コゲラ、桜の蕾をつまんでどうするんでしょう
桜は蕾でも絵になりますね
Commented by itohnori2 at 2016-04-11 09:13
fucanonさん、ありがとうございます。
 カオジロガビチョウは赤城山の南麓に棲み付いていましたが、かなり離れている我が家付近にも進出して来た様です。
この日一度見ただけでその後は見られませんが、繁殖力が強いので、そのうち飽きるほど見られる様になるのでしょうね。
困ったものです。

 コゲラは何故か、桜の蕾を咥えていました。
花絡みはなかなか写せないので、コゲラでも写してしまいます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 春 枝垂桜背景のアカゲラ >>