給餌?求愛?…ゴジュウカラが餌を嘴で渡していました


 ゴジュウカラが嘴を着け合って餌を渡していました。

ゴジュウカラのオスは下尾筒の赤褐色が濃いとのこと。

とすると、餌を貰う上の方がオスでしょうか?

それが正しければ、上が子供で下が母親?

給餌シーンと考えられます。

ご存じの方、正解を教えて頂ければと思います。



d0334291_16423957.jpg

d0334291_16425600.jpg

d0334291_16431776.jpg

d0334291_16433445.jpg

d0334291_16435517.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-04-23 07:00 | 野鳥 | Comments(16)
Commented by maria at 2016-04-23 07:28 x
給餌のシーンですね〜
とてもいいシーンに出遭いましたね。
普通上の方がきれいな色なのでオスだと思いますが、餌をもらっている様に見えますよね。
よく分かりません。 ごめんなさい。
Commented by yuugesyou at 2016-04-23 07:41
itohnori2さん おはようございます。
給餌の瞬間を見事に写されましたね。 カラ類のこんな場面をよく見ますが撮影できません。
下尾筒の赤褐色が濃いのが雄ですか? 給餌は親から子へ!でもこの時季に給餌は早いですね。
どちらも成鳥に見えますが・・・! 求愛給仕は 普通は雄から雌ですよね。
私はそのような細かい違いを見ていなかったので これからは注意して見たいと思います。
Commented by itohnori2 at 2016-04-23 08:51
Mariaさん、ありがとうございます。
 写している時は求愛シーンかと思っていました。
でも、図鑑で調べて見ると、餌を貰う方がオスの様に思います。
オスだとすると、子供としか思えないです。
でも、大きさは殆ど同じだし。
迷います。
Commented by itohnori2 at 2016-04-23 08:51
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 写している時は求愛シーンかと思っていました。
仰る様に給餌にはこの時期は早過ぎますね。
大きさも同じくらいだし、迷ってしまいます。
図鑑には、「下尾筒の赤褐色が濃いのが雄」と書いてあります。
メスがオスに餌を上げると言う求愛行動もおかしいですよね。
Commented by wisteria at 2016-04-23 09:01 x
itohnoriさん、おはようございます。

シジュウカラはいつも出会えてるのですが・・・
ゴジュウカラ・・・私でも出会えるチャンスが訪れるのでしょうか(^^ゞ
Commented by ha128256ak at 2016-04-23 09:04
ゴジュウカラの給餌シーン、良いのが撮れましたね。
素晴らしい。
Commented by itohnori2 at 2016-04-23 09:25
wisteriaさん、ありがとうございます。
 ゴジュウカラは昨季M公園にいました。
今季は皆さん期待していたのに現れなかった様です。
Commented by itohnori2 at 2016-04-23 09:25
Ha128256akさん、ありがとうございます。
 連写していたら、偶然写せました。
求愛シーンと思って写したのですが、どうも給餌シーンの様ですね。

Ha128256akさんのブログにコメントしようと思いましたが、“コメントする”ボタンをクリックすると、ロックしてしまいます。
何度かトライして見ましたが、駄目でした。
時間を置いてリトライして見たいと思っております。
Commented by asahinahikari at 2016-04-23 15:49
こんにちは
素晴らしいお写真になりましたね〜
親子なんですか〜こんな素敵なシーンを見てホットな気分です
有難うございます
Commented by itohnori2 at 2016-04-23 19:12
光さん、ありがとうございます。
 オスからメスへの求愛行動と思って写して来たのですが、初心者のは餌を貰っているのがオスの様に見えます。
とすると、オスは子供でメスは母親の様な気がして来ました。
Commented by rabbitjump at 2016-04-23 20:08
↓キビタキよく撮れていますね~
ヒトリシズカ、嬉しいアップです!(^^)!
‘こんにちは。大丈夫ですか。、、って大笑い、ごめんなさい^^
ステキなお方が倒れていると思って驚かれたのでしょ(^_-)

どちらも同じ、いえ上の方が大きくさえ感じますが、
餌を与えているのは確かに下の鳥さんですよね。
それにしてもよく撮っていますね。
Commented by fucanon at 2016-04-23 21:33
itohnoriさん、こんばんは。
さ~て、困りましたね
図鑑によると、雌雄ほぼ同色とありますが
雌より雄の方が、脇腹や下尾筒の色が濃いとありますから
やはり上がオスで下がメスだと思います
エナガ等ももう子育て中なので、留鳥のゴジュウカラも、もうしていてもおかしくないと思いますが
この2羽を見ると、どちらも成鳥のように思います
そうなると、メスがオスに給餌していることになりますね
人間でもいますよね、世話好きな姉さん女房・・・と考えるしかないのかな(笑)
それにしても貴重な、良いシーンを撮られましたね
Commented by mozura_gogo at 2016-04-24 01:47
ゴジュウカラ地元にいないので
一度は見たい撮りたいと思っています
他の鳥さんでもこんなシーンを撮りたいです
Commented by itohnori2 at 2016-04-24 07:39
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 キビタキは今季初撮りで嬉しい出来事でした。
ヒトリシズカは誰も居ないと思って這い蹲って写したのですが、G3は誤解される様な動作はしない方が良いですね。

 野鳥の世界でも男性が弱くなって、紐状態になっているのでしょうか。(笑
初心者にはメスがオスに餌を与えて居る様にしか見えないです。
Commented by itohnori2 at 2016-04-24 07:39
fucanonさん、ありがとうございます。
 2羽とも同じ大きさに見えますね。
今季孵化したにしては大き過ぎますね。
メスがオスに餌を渡すのは、ゴジュウカラ特有のことなのか、それとも仰る様に姉さん女房?
益々分からなくなります。
写した時は、求愛行動を写せてシメタと思ったのですが、…。
Commented by itohnori2 at 2016-04-24 07:40
mozura_gogoさん、ありがとうございます。
 ゴジュウカラは九州から北海道にかけて分布している様ですが、それでも見られない地域もあるのでしょうね。
当地では、冬季に平地で稀に見られることがありますが、やはり標高の高い所の方が出会う確率が高いです。
そうですね。
どの様な野鳥でも、給餌、求愛シーンが写せると嬉しいですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< マヒワとセンダイムシクイ ヒトリシズカ >>