オオルリ


 これはGW頃に写したものです。

最近は水辺に出て来るのですが、そこから葉っぱの茂った木に止まって羽繕いしています。

そのため、葉っぱの陰に隠れて、枝止まりを写すのが困難になりました。



d0334291_19424741.jpg

d0334291_19430283.jpg

d0334291_19431684.jpg

d0334291_19433320.jpg












[PR]
by itohnori2 | 2016-05-30 07:00 | 野鳥 | Comments(14)
Commented by yuugesyou at 2016-05-30 07:44
itohnori2さん おはようございます。
新緑の中でオオルリとの素晴らしい出逢いがありましたね。
とても好い感じに仕上がっていますね。 特に①が最高ですね!
もう木々の葉が生い茂ってしまい このような明るい画を撮るのは難しいでしょうね?
オオルリもキビタキも抱卵中でしょうかね? 巣立ち雛が水浴びに来るのが待ち遠しいですね。
Commented by mitiko-aran at 2016-05-30 08:11
itohnoriさん
おはようございます
雨が上がり、蒸し暑く成りそうです、最高温度、30度だそうですよ
木々が美しい黄緑の新緑ですね
枝止まりの瑠璃色のルリビタキの色合いと
バックの淡く美しい木々の葉、似合いますね
色合いのコラボ最高です
二枚目の何かを見上げた表情も愛らしいですね
Commented by at 2016-05-30 13:53 x
こんにちは、ブログ拝見しました。オオルリお見事ですね私もアオゴケ周りの水場での撮影のみで、枝止りはまだ数枚です。今年は出が少ないですね。嶺
Commented by itohnori2 at 2016-05-30 19:23
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 標高1000mなので、平地よりも芽出しが遅くて、GWの頃にも枝に止まった野鳥が良く見えます。
しかし、今は葉っぱが茂ってしまい、野鳥が見え難くなってしまいました。
多分抱卵中と思うのですが、それでもオオルリ、キビタキ、クロツグミなどが水場に出て来ます。
羽繕いするために止まる枝葉葉っぱが茂ってしまって、野鳥を見るのは難しくなっています。
仰る様に、もう直ぐヒナが水浴びに来るものと思います。
楽しみですよね。
Commented by itohnori2 at 2016-05-30 19:24
mitikoさん、ありがとうございます。
 御地は暑かったのでしょうか。
こちらは昨日よりも、10℃近く下がって涼しいと言うよりも、暑さに慣れた体には寒いくらいでした。
1枚目は新緑の中に、薄いオレンジ色が見えますが、ヤマツツジの蕾なのですね。
オオルリが良い位置に止まってくれてラッキーでした。
2枚目は飛び出す寸前の様ですね。
少し緊張感が感じられますね。
Commented by itohnori2 at 2016-05-30 19:24
嶺さん、ありがとうございます。
 青苔周りのオオルリは綺麗でしょうね。
こちらにはその様な水場がないので、羨ましいです。
今年はオオルリの出が少ないですか?
こちらの水場では例年通りの様に思います。
 クロツグミも初めは出が悪かったのですが、最近は例年通りの様に出ています。
Commented by rabbitjump at 2016-05-30 19:33
どれもよいですね。1,4枚目、特に素敵です。
1枚目又絵になりそうな(^_-)-☆
4枚目のバックシャン^^
新緑の中にオオルリの美しい姿を見ました、ニコッ!
Commented by fucanon at 2016-05-30 21:24
itohnoriさん、こんばんは。
どれも見事に瑠璃色が出てきれいですね
この瑠璃色がなかなか出ないんです
濃紺になったり、最悪は黒くなったりします
新緑と瑠璃色がマッチしてきれいです
段々葉が茂り、鳥見には難しい時期になってきました
それに加え、繁殖期で姿をあまり現さない時期です
やはり撮れる時に撮っておかないと悔いが残りますね
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-05-30 22:06
こんばんは♪
ハイキー気味に撮られたオオルリ、
柔らかい雰囲気ですごくいいですね。
これから葉が茂ってくると木の上にいる鳥は見つけづらくなりますね(>_<)
Commented by ironsky at 2016-05-30 22:46
こんばんは。
オオルリ、やっぱり良い色ですね。
緑との組み合わせも最高です。
私もオオルリに会いに行かなきゃ。(まだ飛来情報が入ってきていません)
Commented by itohnori2 at 2016-05-31 20:01
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 1枚目、4枚目をお褒め頂きまして大変嬉しく励みになります。
どうぞ、日本画、水彩画の題材としてお使い下さい。
私の方は大変光栄です。
 
 新緑の中で写せるのは一時です。
もう葉っぱが茂って、鳥を隠してしまいます。
Commented by itohnori2 at 2016-05-31 20:01
fucanonさん、ありがとうございます。
 少しアンダーで写して、現像する時ハイキー気味にしています。
ベテランブロ友さんから、「そうした方が、透明感が出る。」と教えて頂きました。
瑠璃色もその方が綺麗に出る様に思います。

この池では抱卵期になっても、オオルリは見られます。
ただ、水辺なので絵にならないです。
それでも、オオルリ目当てに遠くからやって来る人がいます。
私もこれから幼鳥が出るまで、そんな絵にならない同じ様な写真ばかり写すことになりそうです。(笑
Commented by itohnori2 at 2016-05-31 20:02
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 少しアンダーで写して、現像する時ハイキー気味にしています。
ベテランブロ友さんから、「そうした方が、透明感が出る。」と教えて頂きました。
仰る通り、これからは鳥が見つけ難くなりますね。
Commented by itohnori2 at 2016-05-31 20:02
Ironskyさん、ありがとうございます。
 この水場ではGWの頃が一番良かったです。
Ironskyさんも何処かで写せると良いですね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 水場のカケス ゴジュウカラ >>