またまた、サンコウチョウ。おまけは野兎の証拠写真


 昨日は朝まで雨が降っていて、昼間はどんよりとした曇りの日。

これでは池に行っても、撃沈するだけと思い、近くの里山に行くと、鳥友Iさんがいました。

二人でサンコウチョウを探したのですが、流石にベテランのIさんは見つけるのが早くて、私の方は助かります。

目線の高さに現れたサンコウチョウも私だけでは気が付かなかったと思います。

遠い所ですが、野兎もIさんが見つけてくれました。


①道路の端に植えてあるモミジの枝、それも目線の高さに出たサンコウチョウ

d0334291_19233734.jpg
d0334291_19235598.jpg

②暗い曇り空。露出補正を目一杯プラスにしたのですが、シルエット状になってしまいました。

d0334291_19242404.jpg

③おまけは、野兎の証拠写真

d0334291_19244597.jpg











[PR]
by itohnori2 | 2016-06-30 07:00 | 野鳥 | Comments(20)
Commented by 4416_yumeoibito at 2016-06-30 08:11
おはようございます!
サンコウチョウの良い場面に出会えましたね。
1枚目が表情も素敵だと思いました。
3枚目は羽を広げたところで、とても良い場面ですが、
難しい露出でしたね。
野ウサギは、たまに見ることがありますが、撮影は難しいです。
良くシャッターが間に合いましたね(笑)
Commented by at 2016-06-30 08:44 x
おはよう、ございます。サンコウチョウ目線で撮影おめでとうございます。私も野鳥撮りには仲間に助けられてますよ。私が見えない鳥をあそこにいると教えてくれ助かります。鳥撮りでは最低限のマナーは守って撮影を楽しみたいですね。嶺
Commented by ha128256ak at 2016-06-30 09:01
素敵なサンコウチョウ♂が撮れましたね。
サンコウチョウのフィールドはカメラマンが鈴なりにいて、行くのをためらっています。
Commented by asahinahikari at 2016-06-30 13:23
こんにちは
いい場所に止まってくれましたね
清々しい紅葉だけのお写真でも素敵ですのに
枝にサンコウチョウが止まって微笑み返しをしてくれるなんて最高ですね
素晴らしいサンコウチョウの記念に残せるお写真となりましたね
おめでとございます
Commented by mitiko-aran at 2016-06-30 13:43
itohnoriさん
こんにちわ!
月末締め切りの仕事をヤット!終え、ヤレヤレです
毎月、ぎりぎりに成らないと、動かない私って!グータラなのです
鳥撮り、お友達に出会うって!嬉しいですね
美しい新緑の紅葉の枝に止まるサンコウチョウ、流石です
美しいバックに、長い尾を垂らし、首を傾げた姿、
美しいですね、長い尾と全身を写すって!難しいでしょうね
緑と、サンコウチョウの色合い、眺めてるだけで、ため息です
教えて頂いたと言う、野兎、走ると速そうな、後ろ足の長さ、
野生だ!って、雰囲気ですね
Commented by hiipopo at 2016-06-30 16:44
サンコウチョウは、いつみても素敵です♫
いい写真です。綺麗だなぁ(#^.^#)
Commented by itohnori2 at 2016-06-30 17:02
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 1枚目、2枚目は、偶然目線の高さで比較的近くでした。
しかし、Iさんが居なかったら気が付かなかった様に思います。(笑
身贔屓の様ですが、この個体は尾が長い様に思えます。
7Dで写したので、画質がイマイチで残念です。

野兎は、逃げて行く後ろ姿ばかり何枚も写してしまいました。
草叢に逃げ込む前に少し横向きになりましたので、ラッキーでした。
Commented by itohnori2 at 2016-06-30 17:02
嶺さん、ありがとうございます。
 目線の高さに出て来たサンコウチョウをI見つけて教えてくれましたので、写せました。
目が多いほど、野鳥を見つける確率は上がりますね。
MFの池では、常連さんがお互いに教え合うので、見付け易くてとても助かります。
Commented by itohnori2 at 2016-06-30 17:02
Ha128256さん、ありがとうございます。
 有名なポイントでは混雑するのでしょうね。
ここはIさんと私しかしらないポイントなので、静かに撮影出来ます。
CMが多くなると、地元民とのトラブルなどが発生し易いですね。
Commented by itohnori2 at 2016-06-30 17:03
光さん、ありがとうございます。
 滅多にないことなのですが、サンコウチョウが低い所まで降りて来て、モミジの枝に止まりました。
緑との対比が良いですよね。
右下の枯葉が残念ですが、こればかりは後の祭り、どうにもならないですね。
Commented by itohnori2 at 2016-06-30 17:04

Mitikoさん、ありがとうございます。
 お仕事お疲れ様でした。
私こそ今日出来ることを明日に伸ばす典型的なタイプです。

 Iさんの方が年は若いのですが、鳥撮りは先輩なのでいろいろ助かることが多いです。
Iさんが居なければ、サンコウチョウも野兎も見つからなかったと思います。
新緑のモミジに止まってくれたのですが、この個体は特に尾が長い様に思います。
サンコウチョウを写す時は、ターゲットポイントを一つ上に設定しています。
それで長い尾も切れずに全部写せることが多くなりました。

 野兎は後ろ脚が長いので、登る方向は速いが、下る方向はコケ易いと子供の時信じていました。(笑
Commented by itohnori2 at 2016-06-30 17:08
hiipopoさん、ありがとうございます。
 サンコウチョウは長い尾が魅力的ですよね。
これはメスの気を引きためにあるので、渡りの時期には落としてしまいます。
尾を落としたサンコウチョウは、お盆頃になると、伊香保の池で見られることがあります。
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-06-30 21:58
こんばんは♪
目線の高さに出てくれたなんて良かったですね。
毎日撮影に出ていないとこういう出会いはなかなかないですよね。
顔の青い部分と長い尾羽、美しい鳥ですね~^^
Commented by ironsky at 2016-06-30 23:01
こんばんは。
サンコウチョウはきれいですね。
私も撮影したかった。
でも、昨年に引き続き、その機会がありませんでした。
羨ましいです。
Commented by itohnori2 at 2016-07-01 20:11
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 そうですね。
幾ら良い所に出てくれてもその場に居なければ写せないですよね。
野鳥との出会いは偶然が多いので、頻繁に出かけることが大切ですよね。
手前味噌ですが、尾が特に長くて綺麗な個体の様に思います。
Commented by itohnori2 at 2016-07-01 20:12
Ironskyさん、ありがとうございます。
 車で10分くらいの所にある里山に毎年来ます。
巣が見つけられると良いのですが、今年は深い谷の向こう側に巣作りした様です。
給餌シーンを写したいのですが、サンコウチョウを写せるだけでも幸せですよね。
Commented by rabbitjump at 2016-07-01 20:15
うわ~、すごい!
素晴らしいサンコウチョウが撮れましたね~(*^_^*)
野ウサギさんの姿まで見ることが出来て嬉し!
↑、ヒガラもシジュウガラもよく水浴びをして、ブルブル^^
瞬間がよくわかって、これもうれしいです。
Commented at 2016-07-01 20:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by itohnori2 at 2016-07-02 15:33
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 鳥友Iさんのお蔭で目線の高さに出て来たところを写せました。
野兎もIさんのお蔭です。
シジュウカラは出て来ても写さない人が多いのですが、ヒガラは写す人が多いです。
それだけお目にかかる頻度が少ないのですね。
私も、たまたま一緒に出て来たので写しました。(笑
Commented by itohnori2 at 2016-07-02 15:33
鍵コメさん、ありがとうございます。
 それは大変でしたね。
鍵コメさんのブログにコメントを入れましたので、参考にして頂ければと思っております。
名前
URL
削除用パスワード


<< ヒガラとシジュウカラの大きさ比べ 赤城自然園の夏の花 その1 ヤ... >>