オオルリの若  今シーズン初撮り


 右方向から何かの鳥が飛んで来てタマアジサイの上に止まりました。

ファインダーを覗くと、オオルリの若でした。

オオルリの若は今シーズン初撮りです。

今年は早いお出ましです。



d0334291_19484751.jpg

d0334291_19490620.jpg

d0334291_19491938.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-07-05 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by impact4642 at 2016-07-05 07:24
おはようございます(*^^*)♪
オオルリの幼鳥、初めて見させて頂きました(≧∇≦)☆
幼い羽から、鮮やかなブルーの羽根♪
ファインダーに、こんな子が飛び込んできたら、
鳥肌が立ちそうですね(≧∇≦)☆
いつも、貴重なカットをして見せて頂き、感謝です♪
Commented by yuugesyou at 2016-07-05 07:36
itohnori2さん おはようございます。
オオルリの若も もうこんなに大きくなっているのですね。
この黄金に輝く若を撮りたいと思っているのですが難しいですね。
これから暫くの間 いろんな巣立ち雛が見られる時期なのに残念です。
池では最高のポイントへ止まってくれましたね。
とても綺麗な画に仕上がっていて素晴らしいですね。
Commented by squidyn at 2016-07-05 08:38 x
itohnori2さん、 おはようございます。
先日は大変おせわになりました。
オオルリの若いいですね~。この子には会いたいなぁ!!
暑い夏中にまた、お邪魔したいと思っております。
Commented by rabbitjump at 2016-07-05 08:51
2枚目の首を傾げたかわいい姿に
ニコッ!です^^
↓、ササユリも素敵なショット(*^^)v
Commented by itohnori2 at 2016-07-05 09:37
impactさん、ありがとうございます。
 オオルリの若は初めてですか?
東京から来られたバーダーさんも初めて見たらしくて、「上半身がトラツグミみたいで、下が青い鳥は何?」と言っていました。
この写真を見せて確認して、オオルリの若と答えたのですが、初めは信じられなかった様でした。
ほんの一瞬でしたが、今年は早いお出ましの様に思います。
これから、色々な鳥の幼鳥が現れると思います。
写せたら載せたいと思っております。
親と異なるものがいますので、またご覧頂ければ嬉しいです。
Commented by itohnori2 at 2016-07-05 09:37
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 今年は幼鳥の出が早い様に思います。
しかし、オオルリの若はこの日だけでその後現れていない様です。
黄金オオルリは例の場所で余程条件が合わないと写せないのでしょうね。
それも立ち入り禁止なので、今年は駄目かも知れませんね。
多分、あそこは今は全く出ないと思います。
この子はほんの一瞬タマアジサイの上に止まってくれました。
昨年は花と一緒に写せたので、その頃が現れる最盛期と思います。
Commented by itohnori2 at 2016-07-05 09:37
Squidynさん、ありがとうございます。
 こちらこそお世話になりました。
今はクロツグミしか出ない最悪の時期ですが、梅雨が明けると、見られる機会が増えると思います。
真夏の暑さを避けてお出かけ下さい。
Commented by itohnori2 at 2016-07-05 09:38
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 ほんの一瞬の出来事でしたが、首を傾げてこちらを見ている様にも思えますね。
今年もササユリに出会えてラッキーでした。
いつも、過去の記事までご覧頂き、素敵なコメントに感謝しております。
Commented by mitiko-aran at 2016-07-05 10:26
itohnoriさん
こんにちわ!
オオルリの若、初めて見ます
背中の羽模様が、マントを着てる様で、
可愛く見えるわ♪
顏も、幼く見えますね、これから、美しい瑠璃色に
少しづつ変わるのですね
今季初撮り、おめでとうございます
写してるの?と可愛い顔を傾げた表情、最高ですね
Commented by itohnori2 at 2016-07-05 11:33
mitikoさん、ありがとうございます。
 Mitikoさんもオオルリの若は初めてですか。
親鳥とは違った雰囲気がありますよね。
これから少しずつ、瑠璃色が増えて行くものと思いますが、その様子が分かる写真が写せたら良いなぁと思っています。
今年は色々な野鳥の雛が早い様に思います。
未だ未だ色々な野鳥の雛が写せると思いますので、またご覧頂ければ嬉しいです。
Commented by at 2016-07-05 14:15 x
こんにちは、オオルリの幼鳥は此の所ご無沙汰してます、流石お見事ですね。今日はツミの親子微笑ましい姿を。嶺
Commented by itohnori2 at 2016-07-05 16:22
嶺さん、ありがとうございます。
 オオルリの若には毎年出会えるのですが、今年は早い様に感じます。
梅雨が明けると出会える機会が増えるかも知れません。
ツミの子育て風景ですか。
微笑ましくて、写し甲斐があるのでしょうね。
Commented by wisteria at 2016-07-05 17:25 x
itohnori2さん、こんにちは。

こういうきれいに撮れた写真を見せて貰うと、レンズが欲しくなりますね・・・
・・・でも先立つものが・・・それに腕が・・・探せなくっちゃ撮れないもんね(^^ゞ
Commented by itohnori2 at 2016-07-05 19:13
wisteriaさん、今晩は。
 今は何処も鳥枯れの時期ですね。
伊香保の水場もクロツグミしか見られなくなりました。
それでも、たまに違った鳥が出て来ますので避暑を兼ねて行くことにしています。
Commented by fucanon at 2016-07-05 21:11
itohnoriさん、こんばんは。
まだ生まれたばかりでしょうが
風切羽、尾羽はすでにきれいな瑠璃色なんですね
緑バックでいい場所に止まってくれましたね
これから成長して行く姿が観察できますね
次はどんな若様が現れるか楽しみですね
Commented by ironsky at 2016-07-05 22:11
こんばんは。
さすがオオルリです。
若とはいえ、羽の青はきれいですね。
これから、更にきれいになっていくのでしょう。
Commented by itohnori2 at 2016-07-06 08:34
fucanonさん、ありがとうございます。
 未だ、水が怖いらしくて、水場に降りずに逃げ去ってしまいました。
昨年は母親が水辺に連れて来て、誘っている光景が見られました。
梅雨が明けると、この様な若に出会えるチャンスが増えます。
南の島に帰る前にどれくらい瑠璃色が出て来るのか興味がありますが、昨年はどうだったか全く記憶がありません。
観察力の無さを痛感致します。
Commented by itohnori2 at 2016-07-06 08:34
Ironskyさん、ありがとうございます。
 ヒナは上半身がこんな色をしているのですね。
これから徐々に瑠璃色になって行くのでしょうが、昨年の記憶が全くありません。
今年は注して観察したいと思っています。
名前
URL
削除用パスワード


<< ミソサザイの巣立ち雛 水場のトラツグミ >>