夢か現か幻か


 タイトルほど大袈裟過なものではありません。(笑

 MFの池は山の中にあり、周囲に降った雨水が流れ込むだけで、川から水が流れ込む訳ではありませんし、流れ出る川もありません。

そのため、魚がいないので、カワセミは現れないと言うことが定説になっています。

しかし、何かの間違いでカワセミが現れることがあります。

以前は3年前に現れたそうです。

そのカワセミが何故か現れて、魚ではなくてオタマジャクシを捕食しながら、1日中サービスしてくれました。

幼鳥なので綺麗な個体ではありませんし、世の中には物凄い瞬間を切り取った写真が沢山出回っています。

在り来たりで、載せるのが恥ずかしい写真ですが、池では奇蹟的にしか写せないカワセミなので、載せてしまいました。

ご笑覧願います。


d0334291_17022068.jpg

d0334291_17023770.jpg

d0334291_17032424.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2016-08-08 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by mitiko-aran at 2016-08-08 08:34
itohnoriさん
おはようございます、
カワセミ、、春以来、カワセミの姿が消え、出会って
居ません、
小魚で無くて、オタマジャクシを食べるのですね
美しく可愛い表情ですね
エサを探して居る様な二枚目の真剣な目、
アラ!最後はカエルをゲット!ですね
小魚より、栄養、有りそうですね
私だって、この時期にカワセミに出会えると、
歓喜乱舞ですよ
Commented by wisteria at 2016-08-08 09:02 x
itohnori2さん、おはようございます。

波志江沼に居るはずなんです。写真からなんとなく場所も想像できるんですが・・・見つからない(^^ゞ
時間が悪いのかな??習性を知らないのかな??・・・どんな写真でいいから撮りたい(^^ゞ
Commented by at 2016-08-08 09:57 x
おはよう、ございます。ブログ拝見しました。カワセさんオタマジャクシを捕食にするんですね。鳥枯の此の時期此れだけ撮れれば最高ですよ。一泊二日で上高地へ。下界では毎日真夏日が続きますが、ここの朝は寒かったです。そして明神橋からの朝景色を撮りたかったが霧でダメ。霧があがった後の明神岳の風景に感動を。野鳥撮りは本業が主体為、証拠写真のみです。コマドリ アカゲラ カワセミ でした。嶺
Commented by itohnori2 at 2016-08-08 10:19
mitikoさん、ありがとうございます。
 御地のカワセミは姿を消してしまいました。
暑くても居る所には居る様なのですが、…。
 
 山の中の水場まで来ると言うのは余程他に居られない事情があるのでしょうか?
オタマジャクシなど美味しく無い様な気がします。
でも、空腹よりも良いのかも知れません。
この水場に来るCMは殆どがカワセミの撮影を卒業した人です。
そのため、徐々に飽きて来て、他の野鳥が出ないかと言い出します。
でも、たまには良いですね。
Commented by itohnori2 at 2016-08-08 10:19
wisteriaさん、ありがとうございます。
 波志江沼にいるのですね。
M公園にも居ますが、いつも出る訳ではなくて、時期がある様ですね。
いずれにしても、人が少ない時間帯が良い様な気がします。
Commented by itohnori2 at 2016-08-08 10:20
嶺さん、ありがとうございます。
 上高地で1泊ですか。
それは良かったですねぇ。
今、自家用車は入れないですね。
ツアーかタクシーですか?
コマドリが写せたのですね。
良いなぁ。
羨ましい限りです。
Commented by yuugesyou at 2016-08-08 17:24
itohnori2さん こんにちは!
池でカワセミとは 珍しいですね! ここではカワセミも珍鳥ですよ。
それも一日サービスしてくれるなんて。なんてサービスの好い子なんでしょう。
水中に飛び込む場面など いろんなポーズの画を撮ったことでしょうね?
Commented at 2016-08-08 17:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suzu-clair at 2016-08-08 18:09
少しごぶさたしてしまいました。
夏のお花や可愛い野鳥さんのお写真、
まとめて楽しませていただきました。

カワセミさん、可愛いですね。
世の中には素晴らしいカワセミさんのお写真もあるのかもしれませんが、
いとのりさんの撮られた野鳥のお写真は、
いつも美しくて感激の連続です。
幼鳥なのですね。
餌をとる姿が可愛いです。

私の家のそばの池でも、
春にはわりとカワセミが飛んでいるようなのですが、
夏はいないのかな?
春に見かける際も、動きが速くてあのきれいな姿をじっくり私は見ることができないので、
青い色のカワセミさんの姿、こうして拝見できて嬉しいです。
Commented by ironsky at 2016-08-08 19:30
こんばんは。
まだ、若いカワセミですね。
うまく魚を捕獲できないので、オタマジャクシで練習でしょうか。
話には聞いたことがありますが、見たことがありません。
貴重な写真です。
Commented by itohnori2 at 2016-08-08 19:57
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 池でカワセミを見られるのは奇蹟に近いですね。
野鳥の出が悪い時に出てくれると、ありがたいことなんでしょうね。
しかし、ここに来る人はカワセミを卒業した人が多いので、やはり他の野鳥を期待しています。
世の中には、カワセミの物凄い瞬間を写した写真が山ほどありますね。
それを見て、今更私なんか写しても足元にも及ばないことが分かり、カワセミの生息地に撮影に出掛けることはありませんでした。
今回は一日中、遊んでくれましたので、枚数だけは写せたのですが、池は思ったより暗くて、飛びものは全部駄目でした。
Commented by itohnori2 at 2016-08-08 19:57
鍵コメさん、ありがとうございます。
 ご指摘通りですね。
不思議ですね。
Commented by itohnori2 at 2016-08-08 19:58
すずさん、ありがとうございます。
 お忙しい様ですね。
リタイアーしたG3ならば兎も角、現役の方々は忙しいのが何よりと思います。

 世の中にはカワセミの決定的瞬間を写した写真が沢山ありますので、今更私などが出る幕はないのですが、そう言って頂いて大変嬉しいです。

 場所によっては巣立ったヒナが今見られる様です。
すずさんのお近くの池にも現れるかも知れません。
一度出掛けられたらいかがでしょうか。
ただ、暑いので熱中症に十分お気を付け願います。
Commented by itohnori2 at 2016-08-08 19:58
Ironskyさん、ありがとうございます。
 この池は山の中に単独で存在していて、沢などで何処かの生息地と繋がっていない様に思います。
どうやって、何故ここに来たのか、不思議です。
カワセミがオタマジャクシを咥えたシーンは絵にならないですね。(笑
Commented by fucanon at 2016-08-08 21:14
itohnoriさん、こんばんは。
奇跡的なカワセミとの出会いおめでとうございます
今年生まれたカワセミが親離れして、自分の縄張りを探してる最中なのでしょうか
魚がいれば居着くのでしょうが、魚がいないのでは無理のようですね

今年も蓮とカワセミのコラボをと、古代蓮のメッカにに何度か足を運びましたが
残念ながら夢叶わずでした、来年に持ち越しです
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-08-08 21:56
こんばんは♪
いやいや、十分素晴らしいお写真だと思いますよ。
普段いない所に出てくれた時って嬉しいですよね。
itohnoriさんの嬉しさが伝わってくるお写真だと思います^^
Commented by itohnori2 at 2016-08-09 14:34
fucanonさん、ありがとうございます。
 この池にはカワセミは現れないと言うのが定説になっていました。
それが奇蹟的に現れたので驚きです。
ここに来るCMはカワセミを卒業した人が多いので、他の野鳥が現れるまでの暇つぶしくらいにしか考えていない様でした。
飛び込みシーンや飛翔シーンを写そうとするのですが、暗くてモノにならなかった様でした。

 私はカワセミに余り興味がないのですが、蓮の葉なの上に止まったカワセミをいろいろなブログで拝見して、写して見たくなりました。
fucanonさんは写す機会を逸してしまいましたか。
残念でしたね。
私も素敵なお写真を拝見出来なくて残念です。
Commented by itohnori2 at 2016-08-09 14:35
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 カワセミについては、物凄いシーンを写した写真が沢山ありますね。
それを見ると、私の出番などないと思って、カワセミには熱中しませんでした。
そのため、わざわざ写しに行くことはしていなかったのですが、MFの池に現れましたので、写して見ました。
在り来たりの、何処にでもある写真になってしまいましたよね。
そんな写真を、お褒め頂きまして大変嬉しく励みになります。
名前
URL
削除用パスワード


<< 水場のコガラ 最近写した野鳥 >>