コルリの若


 コルリの若は親鳥と違って色が薄いのですが、可愛くてしかもこの時期にしか見られないので、写したい野鳥の一つです。

午前中、野鳥の出が悪くて、撃沈を覚悟したのですが、午後になってやっと出て来てくれました。



d0334291_20292423.jpg

d0334291_20293653.jpg

d0334291_20294931.jpg










[PR]
by itohnori2 | 2016-08-13 07:00 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by wisteria at 2016-08-13 07:33 x
itohnori2さん、おはようございます。

ルリちゃんて小さい時からこんなきれいな色してるんですか!
いつか出会えるチャンスが待ち遠しいです\(^o^)/
Commented by at 2016-08-13 07:36 x
おはよう、ございます。コルリの若はあまり此ちらでは会う事が出来ませんが、いろ鮮やかで綺麗ですね。流石お見事です。嶺
Commented by itohnori2 at 2016-08-13 19:07
wisteriaさん、ありがとうございます。
 ルリビタキの幼鳥は色が薄いですが、綺麗な色で可愛いですね。
繁殖する場所が限られているので、その場所へ是非ともお出かけ下さい。
Commented by itohnori2 at 2016-08-13 19:07
嶺さん、ありがとうございます。
 そうですね。
平地では繁殖しないと思いますので、出会える機会は少ないのでしょうね。
渡りの途中で出会えると良いのですが、コルリが立ち寄ったと言う話は聞かないですね。
Commented by yuugesyou at 2016-08-13 20:56
itohnori2さん こんばんは!
コルリの若雄は期間限定ですね。
期間限定のものは この時とばかりたくさん撮っちゃいますね。
最近若鳥が出て来る この時季に撮影に出掛けないので
この様な可愛い若鳥を暫く写していません。
Commented by itohnori2 at 2016-08-14 08:48
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 毎年同じ様な絵を写しているのですが、その年に初めてとなると嬉しいものですね。
例の場所だったらもっと良い絵を写せると思うのですが、ここでは水辺でいつも同じ様な絵になってしまいます。
それでも、可愛いので出て来ると何枚も写してしまいます。
名前
URL
削除用パスワード


<< 枝止まりのクロツグミ 普通(並)に居るからナミアゲハ >>