未だ居たキビタキ


 昨日、標高1000mにある池に行って見ました。

兎に角、寒い。

もう、夏鳥は居ないだろうと思っていたのですが、キビタキ メスが現れました。

例年今頃までキビタキがいることは珍しくなかったのですが、ここ暫くの間、夏鳥を見ていなかったので意外に思えました。



d0334291_19443429.jpg

d0334291_19444800.jpg

d0334291_19450280.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-10-16 07:00 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by wisteria at 2016-10-16 07:36 x
itohnori2さん、おはようございます。

小さい野鳥は可愛いですね!
でも、出会うのはいつも枝被りの場面ばかり・・・
いいなぁ、障害物の無い穴場を持ってる人は・・・\(^o^)/
Commented by at 2016-10-16 08:38 x
おはよう、ございます。久々の晴天ですね。ブログ拝見してますよ。標高1000メートルの池では、寒さも見に染みますね。キビタキ見事ですね。昨日は前橋の上毛新聞に。大分涼かったです。日増しに寒が増して来ます、ご自愛ください。嶺
Commented by rabbitjump at 2016-10-16 09:39
標高の高いところはもう寒いでしょう、
キビタキさんも秋をしっかり受け止めているかのようです。
東京も朝夕めっきり涼しくなりました。
この間までの暑さがうそのようです。

↓飽きることなく拝見しました(*^^)v
静かな秋の日を感じつつ。
Commented by itohnori2 at 2016-10-16 11:25
wisteriaさん、ありがとうございます。
 そうですね。
林の中の鳥は見つけるのも大変、見付けても枝被りが多くて絵にならないですね。
何処か、水場を探すのが一番なのですが。
Commented by itohnori2 at 2016-10-16 11:26
嶺さん、ありがとうございます。
 上毛新聞のお仕事ですか?
どの様な物なのか興味津々です。
標高1000mの池は平地より8℃くらい気温が低いので、冬仕度でも寒いです。
目ぼしい鳥は居ないのですが、稀に珍しい鳥が出ることがありますので、通っています。
Commented by itohnori2 at 2016-10-16 11:26
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 人間は冬仕度でも寒いので、夏鳥はもう居ないと思っていたのですが、まだキビタキがいました。

本当に急に寒くなりましたね。
風邪に気を付けて下さい。

 古い記事までご覧頂きまして、大変嬉しいです。
ネタ不足なので、同じものを何度も載せてしまいます。
そう言って頂いてホッとしています。
Commented by mitiko-aran at 2016-10-16 13:51
itohnoriさん
こんにちわ!
広島も、今日は小雨が降ったり止んだりで、寒いですよ
慌てて、物置からストーブを出しました
このキビタキさん、羽色が少し濃く見えて、
綺麗ですね、まん丸な目が可愛いわ、
夏鳥も標高1000mだと、夏鳥は、姿を
消して居るのですね
それも、寂しいですね
Commented by itohnori2 at 2016-10-16 16:40
mitikoさん。ありがとうございます。
 広島は雨で寒いですか。
でも、カープがCSを勝ち抜き、広島市民は熱気に燃えているのではないですか。

 図鑑などによると、キビタキ メスの背中は緑色がかっているとのことで、そこもオオルリ メスと見分けるポイントの一つの様です。
しかし、この場所は暗くてなかなか実際の色が出せないです。

 標高1000mの池では冬仕度をしていても寒くて仕方ありません。
それでも、残っている夏鳥がいるので驚きます。
Commented by yuugesyou at 2016-10-16 19:16
itohnori2さん こんばんは!
キビタキは遅くまで居てくれますね。
寒くなってもまだ耐えられる気温なのですね。
いくら忍耐強くても10月中旬を過ぎると移動するでしょうね。
池での鳥見は そろそろ終盤ですね。
Commented by ironsky at 2016-10-16 21:35
こんばんは。
キビタキがまだいるんですね。
しかし、寒くなってきましたから、そろそろ移動ではないでしょうか。
さあ、「冬鳥さん、早く来てねーって」お願いしたくなります。
Commented by itohnori2 at 2016-10-17 08:40
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 夏鳥はこのキビタキが最後でしょう。
でも、この時期気の早い冬鳥が飛来することがあります。
効率が悪いのですが、それを狙って通うのも男のロマンでしょうか。(笑
昨日、アトリの大群が来ましたよ。
Commented by itohnori2 at 2016-10-17 08:40
Ironskyさん、ありがとうございます。
 夏鳥のシーズンは終わったのですが、冬鳥が平地よりも先に見られることがあります。
効率が悪いのですが、一足先の冬鳥狙いで通うことになりそうです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 冬鳥来る 今季最後のソバノビ >>