アトリがウジャウジャ


 10月19日の記事でバラケテしまった様だと書いたアトリですが、100~200羽程度の群れが未だいました。

我々の見えない場所で餌を食べて、喉が渇くと池にやって来ます。

非常に警戒心が強くて、葉っぱの陰に隠れて、なかなか水辺に降りて来ないのですが、動かないで静かにしているとその中の一部が下りて来ます。

この時期、水辺は暗くて、落ち葉があるのでアトリの保護色、写すのが大変難しい状態です。

絵になる状態ではありませんが、沢山居ると言う証拠写真です。

d0334291_16465717.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-10-26 07:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by wisteria at 2016-10-26 07:19 x
itohnori2さん、おはようございます。

これ遠くなんでしょ・・・これ私だったら、雀と区別付かないかも!
間違ってシャッター押して、拡大したら雀じゃ無い・・・なんてね(^^ゞ
Commented by mitiko-aran at 2016-10-26 07:48
ワァ~♪
itohnoriさん
おはようございます
ページを開いた途端、雄たけびが上がったわ(笑)
群れで水を飲みに来た、アトリの数の多さに
ビックリです、落ち葉とアトリの色合いが同化してて
凄いですね
私!興奮です、
私には、充分過ぎる位、絵に成って居るわ
Commented by rabbitjump at 2016-10-26 08:24
うわ~@@私も驚いています^^
すごい大群ですね。アトリにはこういう状態はいつもあるのでしょうか。
先日、上野に行ったときにもスズメの大群に出会い本当に驚いたばかりです@@
Commented by at 2016-10-26 09:06 x
おはよう、ございます。アトリの大軍凄いですね。今日はキビタキ カケス カワセさんの飛翔とラッキーでした。だんだんと寒が増して来ますので早朝散歩は時どきに、歳は取りたくないですね。嶺
Commented by itohnori2 at 2016-10-26 09:08
wisteriaさん、ありがとうございます。
 初めてこの場面を見た人がスズメと勘違いすることはあるかも知れませんね。
でも、この場所にはスズメは居ませんし、この時期大群で此処に来るのはアトリと分かっていますので、スズメと思うことはありません。
鳴き声もスズメと違っていますよ。
Commented by itohnori2 at 2016-10-26 09:09
mitikoさん、ありがとうございます。
 多い時はこの倍以上のアトリが水辺に降りて来ます。
でも、長いレンズだと全部画面に入りきらないことが多いです。
今の時期、日が出ると水辺は陰になり、大変暗いです。
その上、落ち葉がアトリを目立たなくしています。
これだけの数のアトリが木に止まっているところを写したいのですが、なかなかその機会がありません。
でも、そう言って頂いて、水辺でも写してアップした甲斐がありました。
Commented by itohnori2 at 2016-10-26 09:09
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 野鳥は渡って来たばかりの時はこの様に大群でいて、そのうちにバラケテしまうことが多い様に思います。
スズメは稲穂の稔る頃、大群でいることが多いですね。
手乗りのスズメはrabbitjumpさんのブログで拝見したのが、初めての様に思います。
Commented by itohnori2 at 2016-10-26 09:13
嶺さん、ありがとうございます。
 3種の野鳥の飛翔シーンとはラッキーでしたね。
寒くなり、早朝の撮影は堪えますね。
池は昼間でも気温が一桁、寒くて仕方ありません。
でも、人が少ない早朝の方が珍しい鳥が出る確率が高いです。
お互いに健康に気を付けて、撮影を楽しみたいですね。
Commented by hiro3523000 at 2016-10-26 12:51
こんにちは。
証拠写真と言うには勿体ない!
私、このようなワラワラ移っている作品大好きです!!
当地のアトリたちは高い所を飛びまわり、低い所へは
なかなか下りて来てはくれません(^_^;)
Commented by TREX450PRO at 2016-10-26 13:29
itohnori2さん こんにちは
アトリの大群は凄いですね!
100から200羽の大群となると、何処を撮っていいのかわからないです^^;
今季はまだアトリに行き会っていませんが、ぜひ撮ってみたい鳥です。
これだけの数のアトリの水浴び、見事です!
Commented by itohnori2 at 2016-10-26 15:50
hiroさん、ありがとうございます。 
 私も沢山の野鳥がいる光景を写すのが好きです。
これだけのアトリが、カナシデみたいな木に止まっているところを写せたら良いなぁと思っています。
我々の目の前にカナシデの実が沢山なっているのですが、そこには止まらないで他の場所で食べている様です。
ここでは餌を食べて喉が渇いて水を飲みに降りて来る様です。
Commented by itohnori2 at 2016-10-26 15:50
TREXさん、ありがとうございます。
 100~200羽の群れは上空を飛び回ることがあるのですが、直ぐに見えなくなってしまいます。
何処かで餌を食べて喉が渇いた時に、一部のアトリが水を飲みに降りて来ます。
アトリは1羽でも枝に止まっている姿は綺麗ですね。
TREXさんも何処かで写せると良いですね。
Commented by Hanatuzuri_puri at 2016-10-26 17:53
わぁ~、うじゃうじゃいますね~~♪ 笑
みんな頭を上げて水を飲んでいる姿が可愛いっ!
アトリって云うんですね。(野鳥にうとくてごめんなさい^^;)
ほほえましく、ニンマリしました❤
Commented by itohnori2 at 2016-10-26 18:44
Hanatuzuriさん、ありがとうございます。
 アトリはカナシデの実が好物と聞いております。
この池の付近にはカナシデの木があるらしく、そこで実を食べて喉が渇くと水を飲みに降りて来ます。
頭を上げている仕草が可愛いですよね。
Commented by yuugesyou at 2016-10-26 19:49
itohnori2さん こんばんは!
アトリは群れを成す鳥ということで有名ですが
MFに来る頃は バラケテしまうので大群を見ることはありません。
池では大きな群れが見られるのですね。
画面から溢れんばかりのアトリは見ごたえがありますね。

昨秋 栃木県の農耕地に10万羽とも云われる大群が居たので
見に行きましたが その時はものすごい数に驚きました。
Commented by itohnori2 at 2016-10-26 20:44
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 そうですね。
平地ではバラケテしまい、大群は見られないことが多いですね。
昨年は池でも大群を見られなかったと記憶しているのですが、今年は大群が飛来しました。
一度バラケタかに見えたのですが、何日か後にまた大群になっていました。

 栃木県の群れは凄かったですね。
ブログで拝見してビックリしました。
鳥友さんによると自宅近くの田んぼの中にもかなりの群れが飛来したとのことでした。
知っていれば、赤城山や榛名山をバックに写して見たかったのですが、残念でした。
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-10-26 21:53
こんばんは♪
ご無沙汰いたしました。
ほんとに保護色ですね~
でもこれだけいると壮観ですね。
じっと待っていた甲斐がありましたね^^
Commented by itohnori2 at 2016-10-28 09:22
hokkaido-tairikuさん、ありがとうございます。
 暗くて保護色、写しても良く分からない状態です。
日の当たる木にこれだけの数が止まってくれたらと思うのですが、我々の見えない所にある木に止まって餌を食べている様です。
名前
URL
削除用パスワード


<< 未だ居る…キビタキ マイズルソウの赤い実 >>