キビタキだけではなく、ムシクイも居残っています


 この場所では、もう最低気温が0℃に近くなるのではないかと思います。

キビタキもムシクイも大丈夫なのか心配になります。

頭央線がないので、センダイムシクイではない様です。

メボソムシクイかエゾムシクイと思うのですが、鳴き声を聞かないとベテランでも判断するのが難しい様です。



d0334291_13545264.jpg

d0334291_13551193.jpg

d0334291_13552620.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2016-11-08 07:00 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by mitiko-aran at 2016-11-08 11:27
itohnoriさん
こんにちわ!
氷点下0度にも成りそうな場所なのに
ムシクイさん大丈夫なのかしら
気のせいか、二枚、三枚の落ち葉の上に
座り込んだ表情が寒そうに見えます
暖かい日が有ったり、寒い日が有ったりで
野鳥達も、迷いますよね、
早く、、暖かい所に行きますように
Commented by wisteria at 2016-11-08 13:06 x
itohnoriさん、こんにちは。

うちの方でも、昨日・今日と霜が降りました。いよいよ冬ですね!
このへんの野鳥は、やっぱ山の方に行かないと出会えないすかね。。。
でも、これだけハッキリ撮れていれば、知ってる人なら識別できそう!
わてが撮ったんでは、まぁ識別不能の山です(^^ゞ
Commented by hiro3523000 at 2016-11-08 16:53
こんばんは。
ムシクイ類の識別は ほんと難しいですね。
お手上げですぅ~\(-o-)/
当地でも夏鳥たちが未だチョロチョロしております。
itohnoriさんの所の夏鳥さん、まだまだ余裕なのではないですか!
Commented by yuugesyou at 2016-11-08 17:27
itohnori2さん こんばんは!
今日も池へお出かけですか?
まだムシクイが残っているのですね?
この池の周りには頭央線の目立たないセンダイムシクイが居たことがありました。
でもこの時季なので もっと高い所から下りて来たメボソムシクイでしょうね!
北海道では雪絡みのルリビタキやベニマシコが撮れているようなので
関東の平野部へ移動するのが遅いのですね。
Commented by itohnori2 at 2016-11-08 19:36
mitikoさん、ありがとうございます。
 ここでは夏鳥が居残っていたかと思うと冬鳥が飛来したりしています。
気候変動で野鳥の動きもいつもと違うのかも知れませんね。
それにしても、我々カメラマンが寒くて震えているのに、夏鳥は大丈夫なのかと心配になります。
早く渡ってくれた方が良いのですが。
Commented by itohnori2 at 2016-11-08 19:37
wisteriaさん、ありがとうございます。
 伊勢崎では霜が降りましたか。
渋川でも降りたと思うのですが、朝早く外へ出ないので分からないです。

 ムシクイは同定するのが一番難しい野鳥と言われています。
鳴き声が分かると同定が楽になる様ですが、この時期は鳴かないので困ります。
また、水辺に来る鳥も鳴かないことが多いです。
Commented by itohnori2 at 2016-11-08 19:37
hiroさん、ありがとうございます。
 ムシクイの同定は難しいですね。
鳥くんさんも鳴き声がないとはっきり言えないと言っています。

 北海道にも未だ夏鳥がいるのですね。
吹雪の中でも平気なんでしょうかね。
Commented by itohnori2 at 2016-11-08 19:38
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 ハイ。今日も行きました。
今日は今までで一番寒く感じました。
未だ、ムシクイが残っているので、驚きました。
此処では、センダイムシクイの他に、メボソムシクイとエゾムシクイが見られることがあります。
高い所から降りて来たメボソムシクイと考えれば今いることも納得の様な気がしますね。
池でもルリビタキを写した人がいます。
ルリビタキは漂鳥なので、ここで写せても不思議はないですね。
実は奇蹟が起こってベニマシコが来ないかななどと淡い期待を抱いています。(笑
Commented by ironsky at 2016-11-08 22:53
こんばんは。
まだムシクイが残っていたのですか。
ムシクイの細かい分類は、難しいです。
私など、ベテランさんが言うがままの、鵜呑み状態です。
Commented by at 2016-11-09 06:10 x
おはよう、ございます。此の頃出掛てばかりで本業の原稿が溜まり、今日は早朝から原稿沼につかってます。ブログ拝見しました。まだ夏鳥が居残りですか、ムシクイまでもいるとは、日増しに寒が厳しくなります。風邪に注意して下さい。嶺
Commented by itohnori2 at 2016-11-09 11:11
Ironskyさん、ありがとうございます。
 ムシクイの同定は難しいですね。
何でも、メボソムシクイと言うベテランさんがいますが、当てにならないですね。
この場所でのベテランさんは分からないと言う人が多いです。
鳴き声を聞くとかなりの確率で分かる様ですが、水場に来る野鳥は鳴くことが少ないし、この時期は鳴かないので困ります。
Commented by itohnori2 at 2016-11-09 11:12
嶺さん、ありがとうございます。
 お仕事お疲れ様です。
未だ、夏鳥が残っているので心配です。
お気遣いありがとうございます。
嶺さんもご自愛下さい。
名前
URL
削除用パスワード


<< 赤い実を食べるアトリ たろっぺの実を食べて居残るキビタキ >>