ルリビタキ…今シーズン初撮り


 そろそろ近くの里山にも、ルリビタキが来ているのではないか、と思って行って見ました。

いつも行く所よりも、少し標高の高い所まで行って見るとルリビタキが居ました。

しかし、メスで高い所にばかり居て降りて来なくて、腹撃ち状態でしか写せませんでした。

どんな形でも、シーズン初撮りは嬉しいものです。


①ルリビタキ メス

d0334291_19262371.jpg

②ルリビタキ メス

d0334291_19263916.jpg

おまけは同じ日に写した野鳥です。

③アオジ

 アオジにしては高い所に居て腹撃ち状態。

d0334291_19271986.jpg

④エナガ

d0334291_19273537.jpg

⑤コゲラ

d0334291_19275007.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-11-30 07:00 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by wisteria at 2016-11-30 07:26 x
itohnori2さん、おはようございます。

いよいよ落葉して野鳥の確認できるシーズンになってきましたね・・・
でも、寒くて・・・じっと野鳥を待ってるって辛い感じが・・・(^^ゞ
春先、芽吹き前の方が暖かい気になって・・・これだから進歩が無いのかも(^^ゞ
Commented by yuugesyou at 2016-11-30 08:46
itohnori2さん おはようございます。
ルリビタキも入って来ましたね!
今季初撮りは嬉しいですね。 おめでとうございます。
MFにも入って来てもよい時季なのですが未だに確認できません。
エナガもコゲラも躍動感あふれる好い画になりましたね。
Commented by mitiko-aran at 2016-11-30 08:51
itohnoriさん
おはようございます
ルリビタキの女の子、大好きです
フックラしてて、あどけない目をして
可愛いですね
一枚目の表情、愛らしいわ、バックの暗さが引き立て役ですね
大好きなエナガ、最近は群れですから、動きが早く写せなくて
コゲラって!何時も木に張り付いて居ますのに
着地寸前の羽を広げた姿、初めて見ます、
勢いが有るのですね、木肌に付いた苔がコゲラの爪で
落ちそうだわ
Commented by rabbitjump at 2016-11-30 09:25
ルリビタキのメスはかわいい目をしていますね。
エナガ、コゲラの羽の広げ具合、みつめてしまいます、
コゲラの羽の広がり、
陽を受けて透明感が素晴らしいです(*^^)v
Commented by itohnori2 at 2016-11-30 19:34
wisteriaさん、ありがとうございます。
 冬は野鳥を待つことでなく、探し回る方が多くなる様に思います。
どちらにしても寒さは辛いですが、運動不足解消には良いですよ。
Commented by itohnori2 at 2016-11-30 19:34
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 MFの里山は今が一番野鳥が少ない時期と思います。
皆さんベニマシコを写していますが、MFには1月にならないと飛来しないです。
ルリビタキは何故かベニマシコよりも早く飛来しました。
しかし、これも安定して写せない状態です。
今安定して写せるのはエナガだけです。
Commented by itohnori2 at 2016-11-30 19:34
mitikoさん、ありがとうございます。
 ルリビタキは青いオスを写したいところですが、メスの可愛さも捨てがたいですね。
もう少しすると、近くへ寄って来ることもあると思いますが、今は警戒心が強くて高い木の上にいます。

 エナガは群れていて、動きが速くてどれを写そうかと迷っていると、写せないうちに居なくなりますね。
このフィールドでは出会える機会が多いので、何とか写すことが出来ました。

コゲラは夕方で日の光がない時でした。
目の前にいるのを見つけたのですが、私の反応が悪くて少し上に登ろうとした瞬間を写しました。
Commented by itohnori2 at 2016-11-30 19:35
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 ルリビタキのオスは瑠璃色で綺麗ですが、メスは可愛い顔をしていますね。
シーズン初めには懸命に写すのですが、だんだん見慣れて飽きて来ます。

 連写していたら、エナガとコゲラの羽を広げたシーンを写すことが出来ました。
飛翔シーン大好き人間としては嬉しい瞬間です。
Commented by ironsky at 2016-11-30 21:42
こんばんは。
ルリビタキが見られたのですね。
腹撃ち状態でも、撮影できたのですから、良かったのではないでしょうか。
私の住んでいる地域にも、そろそろ来るはずなのですが、まだその情報はありません。
コゲラの羽を広げた姿、なかなか撮ることができません。
素晴らしいです。
Commented by itohnori2 at 2016-12-01 08:45
Ironskyさん、ありがとうございます。
 鳥枯れの上に、河川工事が重なっていつもの場所には野鳥がいないです。
少し、標高の高い所へ行って、やっとルリビタキに出会えました。
でも、木の上の高い所ばかりで、下に降りて来ません。
 御地でも、そろそろ見られるのではないでしょうか。
コゲラはこの時期から低い所まで降りて来る様になりました。
名前
URL
削除用パスワード


<< 2016年を振り返って(1月前編) 鉄道マニアのノスリ?…お遊び画像 >>