2016年を振り返って(4月下旬編)…オオルリ、コルリ、クロツグミ


既に何度か説明していますが、12月には今年1年を振り返って見ることにしています。

 4月下旬には暖かくなったので、標高1,000mにある水場に行きました。

この時点から夏鳥の撮影に入りました。

オオルリ、コルリ、クロツグミをシーズン初撮りしました。

①オオルリ

d0334291_19311429.jpg

②コルリ

d0334291_19312920.jpg

③クロツグミ

d0334291_19314754.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-12-12 07:00 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by wisteria at 2016-12-12 07:15 x
itohnori2さん、おはようございます。

オオルリ、見て見たいなぁ\(^o^)/
コルリ・クロツグミも・・・
まだ、どれも撮れてません(^^ゞ
Commented by mitiko-aran at 2016-12-12 08:41
おはようございます
4月の下旬にも成ると、オオルリ、コルリ、クロツグミの
初撮りが出来るのですね
暖かく成り頃ですから、野鳥撮りの楽しい
季節の始まりですね
私!クロツグミ好きなんですよ、黒白の体に
黄色い嘴が、美しく見えます
Commented by itohnori2 at 2016-12-12 10:05
wisteriaさん、ありがとうございます。
 コルリとクロツグミは写すのが難しいですが、オオルリはシーズンになると、M公園にも来ます。
その時が写すチャンスの様に思います。
Commented by itohnori2 at 2016-12-12 10:05
mitikoさん、ありがとうございます。
 4月下旬になると、標高1000mにある池の氷が融けるので、野鳥が集まって来ます。
運が良いと、残っている冬鳥と早く飛来した夏鳥の両方に会うことが出来ます。
そして、GWから梅雨に入るまでが、ピークに達します。
一番良い季節です。
クロツグミがお気に入りの様ですね。
仰る様にお腹の模様が良いですよね。
ただ、池では上から見る形で写すので、お腹を上手く写せなくて残念です。
Commented by yuugesyou at 2016-12-12 21:14
itohnori2さん こんばんは!
標高1,000mの水場は4月下旬になるといろんな夏鳥が入って来るのですね。
最近水場に行かなくなってしまいましたが クロツグミやコルリがこんなに
綺麗に撮れるなら行く価値がありますね。
Commented by ironsky at 2016-12-12 22:05
こんばんは。
良い水場ですね。
オオルリ、コルリ、それにクロツグミですか。
私は、クロツグミに出会ったことがありません。
羨ましい限りです。
Commented by asahinahikari at 2016-12-12 23:12
毎日ベストショットの良いお写真楽しく拝見させて頂いています
こうして見ると一年沢山の鳥さんにあえて良いお写真が撮れて
良い年になりましたね
また来年も健康で MFに沢山通ってUPして下さるのを楽しみに待ちます
おかげさまで鳥の名前も覚えました〜
実際見てどれだけ思い出す事が出来るかそれは疑問ですが〜(笑)
Commented by itohnori2 at 2016-12-13 09:31
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 例の場所よりも池の方が野鳥の出が良いですね。
GW明け頃は未だ新芽が出ていないので、野鳥が良く見えます。
相変わらず遠いのが難点ですが、…。
Commented by itohnori2 at 2016-12-13 09:31
Ironskyさん、ありがとうございます。
 ここではクロツグミに簡単に出会えるのですが、他の場所では難しいですね。
出会えても、警戒心が強くてなかなか写させてくれないですね。
ここでは真夏になると、皆さん飽きて来てしまいます。
Commented by itohnori2 at 2016-12-13 09:31
光さん、ありがとうございます。
 今年は野鳥撮影に関しては大変ついていた様に思います。
滅多に写せない鳥や、面白い場面に遭遇したりしました。
いつまで続けられるか、年齢との兼ね合いですが、来年も今年と同じ様にMFに通えると良いと思っております。
光さんが野鳥に興味を持って頂いて、ご自宅で観察されているのも、嬉しいかぎりです。
名前
URL
削除用パスワード


<< ススキとジョウビタキ 野鳥と紅葉シリーズ…ウグイス、エナガ >>