ウグイス


 「いつまで、野鳥の撮影を続けられるのだろうか?」

そんなことを考える年になってしまいました。

同級生の中には「取敢えずオリンピックまで生きていたい。」などと言う人もいますが、それでは寂し過ぎる。

少なくとも、オリンピックまでは野鳥撮影を続けたいと思う今日この頃ですが、撮影が出来なくなったら、昔習っていた水彩画でもまた描こうかなと思い始めています。

でも、大きな絵は無理そう。

 夏の池で時々お会いするOさんは、素晴らしいペン画を描いて、野鳥の会の展示会に出展しておられます。

Oさんの足元にも及ばないのですが、当面はOさんの真似をするのが良さそう。

取敢えず、ウグイスを描いて見たのですがブロ友さんの中にはプロの方、プロ級の方がおられますので、笑われそうですね。



d0334291_14035727.jpg
d0334291_14041770.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2017-03-19 07:01 | 水彩画・ペン画 | Comments(16)
Commented by mlainsaa831611 at 2017-03-19 07:26
おはようございま~す!
謙遜なさらなくても大丈夫ですよ! 
凄いですよ!ウグイスがすごく可愛いですね(^^♪
デッサンでの陰の描き方からして、やっぱり習っていただけあって違いますね。
野鳥観察をしてきたからこそ細かい描写ができるんですね(*^^*)
Commented by impact4642 at 2017-03-19 07:56
おはようございます(^-^)/
ウグイス、囀りが聴こえてきそうですね(о´∀`о)
私は、絵心がないから、撮るのも描くのも出来てしまう
なんて羨ましいです♪
素敵なお写真も、変わらず楽しみですが、イキイキとした
野鳥の水彩画も披露して下さいね(*^ω^*)
Commented at 2017-03-19 08:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rabbitjump at 2017-03-19 09:52
itohnoriさ~ん、素晴らしいです。
水彩の腕ひとつも衰えていませんね(*^^)v
お写真も、水彩画も才能おおいにありですね。
優しい目線でいつものように野鳥を見つめる
itohnoriさんの腕は確かです!(^^)!
お写真も水彩画も応援です(*´▽`*)
Commented by magnifika-2 at 2017-03-19 10:24
素晴らしいです!
動の趣味と静の趣味を連携なされるなんて理想的ですね。
でも、ご身体はくれぐれもお大切になさってくださいませ。
Commented by hiipopo at 2017-03-19 14:01
itohnoriさんへ
とっても素敵ですよ。なんでも挑戦して、才能発揮してくださいね。若返りもありですよ。
私も見習わなくちゃ(#^.^#)
Commented by yuugesyou at 2017-03-19 14:30
itohnori2さん こんにちは!
午前中野暮用とスカイトライアルで出遅れました。
写真を始める前は水彩画を描いていたのですね!
こうした絵も味があって好いものですね。
まだ若いのですから精一杯鳥撮りを楽しんでください。
Commented by BBpinevalley at 2017-03-19 14:41
素晴らしい絵ですね。
生き生きしています。
私もこんなに描けたらいいな〜って、うらやましくなりました。
Commented by itohnori2 at 2017-03-19 16:44
Mlainnsaaさん、ありがとうございます。
 以前水彩画を習っていたのですが、ペン画は初めてですので、描き方が良く分からないです。
影の付け方などこれで良いのか否か分かりませんが、立体感を意識して描いて見ました。
生物学的にはかなりいい加減なデッサンになっていると思います。
好意的に見て頂きまして感謝しております。
Commented by itohnori2 at 2017-03-19 16:44
impactさん、ありがとうございます。
 こちらでは野鳥を撮影するには山道を上り下りする必要がありますので、いつまでそれが出来るか悩ましい年になってしまいました。
でも、何もしないのは退屈なので、いよいよになったら家の中でなにかすることを考えないと、と思っています。
今から少しずつ準備をする必要がありそうですので、これからも下手な絵をアップすることになると思います。
また、ご笑覧頂ければありがたいです。
好意的に見て頂きまして感謝しております。
Commented by itohnori2 at 2017-03-19 16:44
鍵コメさん、こんにちは。
 ご指摘の意味が良く分からないのですが、こちらのシステムは変わっていない筈です。
Commented by itohnori2 at 2017-03-19 16:45
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 プロ級のrabbitjumpさんに好意的に見て頂き大変光栄です。
同じ線を活かす描き方でも、淡彩画とペン画では異なるのでしょうね。
ペン画は色を入れないのが普通なのでしょうか?
淡彩画で野鳥を描こうとすると、全く様になりません。
線を活かさない描き方では尚更描けない状態です。
未熟なのですね。
Commented by itohnori2 at 2017-03-19 16:45
Magnifikaさん、ありがとうございます。
 屋外で活動出来ないと、家の中でも楽しめる趣味が必要になるのでしょうね。
そんなことを考える年齢になってしまいました。
お気遣いありがとうございます。
Magnifikaさんもご自愛願います。
Commented by itohnori2 at 2017-03-19 16:45
Nanapuさん、ありがとうございます。
 絵の上手な方に好意的に見て頂き大変光栄です。
まだまだ、外で遊びたいのですが、いつまで続くのか考える年齢になってしまいました。
ボケ防止も考えなくてはならないですね。(笑
Commented by itohnori2 at 2017-03-19 16:46
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 リタイアして、隣の市の公民館活動で暇つぶしに水彩画を習いました。
野鳥に嵌ってしまって水彩画を辞めたのですが、年齢を考えると家の中で楽しめる趣味も必要ですよね。
鳥枯れの時はネタ不足解消で良いですよ。
出来れば、野鳥の写真を長く続けたいと思っているのですが、…。
Commented by itohnori2 at 2017-03-19 16:46
BBpinevalleyさん、ありがとうございます。
 年寄りの暇つぶしの絵を好意的に見て頂きまして感謝しております。
これからも下手な絵を載せることがあると思いますので、ご笑覧願います。
名前
URL
削除用パスワード


<< トラツグミ アトリ >>