冬枯れの林の中にひっそりと咲くセリバオウレン(キンポウゲ科オウレン属)


 例年、セリバオウレンを写しに行くのですが、手遅れのことが多い。

昨年は見頃に間に合ったと思ったら、鹿に喰われて僅かしか残っていなくて悔しい思いをしました。

今年は赤城自然園のHPに写真が載っているので、遅れない様にと4月3日に行って見ました。

しかし、いつも沢山生えている所は鹿に食べられて全滅。

職員さんに別の場所を教えて貰い何とか写して来ました。

冬枯れの林の中、落ち葉の間から健気に咲いている小さな白い花。

木道に寝転んで写して来ました。



d0334291_14164363.jpg

d0334291_14165604.jpg

d0334291_14170914.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2017-04-05 07:14 | | Comments(14)
Commented by mlainsaa831611 at 2017-04-05 07:35
おはようございます~。
可愛らしい花ですね(^^♪)
私は初めて見る花です。
落ち葉の間から小さな白い花・・・可憐で妖精のような花ですね。
これ以上鹿さんに食べられないように、守って欲しいですね。
寝転んで撮影とは、苦労されましたね~(^^)
Commented by mitiko-aran at 2017-04-05 07:39
itohnoriさん
おはようございます
上品で、ひっそりと咲く姿は、春待花の
様で、健気ですね
寒い冬を、落ち葉が温めて居たように見えるわ
一枚目、小さな可愛い花に、小さな虫さんが
蜜を吸って居ますね、蜂でしょうか?
寝転んで、腹ばいに成って写しただけに
落ち葉、茎、花までが立体感有りますね
Commented by itohnori2 at 2017-04-05 09:08
Mlainnsaaさん、ありがとうございます。
 セリバオウレンは冬枯れの雑木林の中に、ひっそりと咲いていました。
職員さんに教えて貰わなければ、見過ごしたと思います。
他に先駆けて咲く、可憐な花は愛おしいですね。
標高700mにあるこの自然園ではシカが食べるものがないのでしょうね。
一番早く出て来る野草が食べられてしまいます。
私一人でしたので、木道に寝転んで横から写しました。
Commented by itohnori2 at 2017-04-05 09:09
mitikoさん、ありがとうございます。
 他に先駆けて咲く可憐な花は愛おしく思えますね。
毎年この花を目当てに行くのですが、開園が遅かったりして、見頃を過ぎてしまうことが多かったです。
昨年も、今年も間に合ったと思ったら、沢山生えている所は鹿に食べられて姿形がありませんでした。
他に花がないので、蜂もこの花だけが頼りなのでしょうね。
それにしても良く見付けたものと感心します。
この様な花は地面を背景にして写したら面白味が無いですね。
木道に腹這になって写しました。
Commented by yuugesyou at 2017-04-05 10:50
itohnori2さん こんにちは!
セリバオウレンと云うのですか? 品の好い綺麗な花ですね。
こんな花が枯葉の中から顔を出して咲いていると写したくなりますね。
木道に這いつくばって必死に写しているitohnori2さんが目に浮かびます。
昔富山の方にオウレンの乾燥したものを頂いたことがありました。
生薬で胃腸を健やかに整える効果が有るようですね。
Commented by wisteria at 2017-04-05 13:07 x
itohnori2さん、こんにちは。

以前、これだけ撮りに赤城自然園に出かけました。
はい、たくさん咲いてた場所です。何そこは鹿に食べられちゃったんですか(^^ゞ

ヒレンジャク、たくさん来てました。場所は集団のカメラマンを探せばすぐ判ります!
見頃の桜も咲いてます。桜にヒレンジャク止まりました・・・撮れませんでしたが・・・(^^ゞ
Commented by itohnori2 at 2017-04-05 14:09
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 この花を写した雑木林では、緑の芽は勿論、セリバオウレン意外に花も咲いていませんでした。
他に人がいなくて、私一人木道に這い蹲って、写すことが出来ました。
こんな小さな丈の花を写す時は、可動式のモニターの着いたカメラが欲しくなりますね。
調べて見たら、セリバオウレンも生薬として使う様です。
同じ仲間なので当然かも知れませんね。
Commented by itohnori2 at 2017-04-05 14:10
wisteriaさん、ありがとうございます。
 あの場所は鹿に食べられて、全滅でした。
少し奥の雑木林に何株がありました。

 情報ありがとうございます。
レンジャクは沢山いるのですね。
桜も咲き出しましたか。
それは楽しみです。
Commented by rabbitjump at 2017-04-05 18:55
可愛い花ですね、
可憐で愛おしさが増します。
嬉しいお写真です。
鹿は民家のあるところまで降りてきて
木の皮まっで食べてしまい、お花まで食べるのですね、
親子でいるとその姿もかわいいのですが、。
↓、一の倉沢、私も遠くから眺めたものです。
Commented by asahinahikari at 2017-04-05 21:04
こんばんは
初めて見るお花です〜上品なお花です事〜
一瞬!ヒトリシズカと思ってしまいました
良く見ると可愛いお花が咲いてハチも止まっていて
こんなに美しいものを食べあさるなんて困り者ですね

我が家の庭のヒトリシズカも咲き始めました
Commented by maria at 2017-04-05 21:43 x
小さいセリバオウレンにも蜂が来ていますね〜
とてもかわいいお花です!寝転んで撮られたというのも頷けます。
貴重なお写真をいつもありがとうございます。
今年は庭先で、ヤマザクラとソメイヨシノが一緒に咲いています。
Commented by itohnori2 at 2017-04-07 08:13
rabbitjumpさん、ありがとうございます。
 昨日、朝から撮影に出掛けてしまい、お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
何もない冬枯れの林の中に、ひっそりと咲いている可憐な花を見ると愛おしくなります。
昼間は姿を現さない鹿ですが、夜になると餌を漁りに来るのでしょうね。
この自然園の近くに従妹が住んでいますが、鹿に作物を荒らされると言っています。

一の倉沢をご覧になったのですね。
雄大な景色には感動しますね。
Commented by itohnori2 at 2017-04-07 08:14
光さん、ありがとうございます。
  昨日、朝から撮影に出掛けてしまい、お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
そうですね。
ヒトリシズカに似ている花ですね。
私はヒトリシズカも大好きで、この自然園に写しに行きます。
他に植物があるのですが、セリバオウレンだけが鹿に荒らされます。
今の時期、他に食べるものが無いのかも知れません。
生薬なので、鹿もそれを知っているのかも。(笑
お庭にヒトリシズカですか。
それは羨ましい限りです。
Commented by itohnori2 at 2017-04-07 08:14
Mariaさん、ありがとうございます。
  昨日、朝から撮影に出掛けてしまい、お返事が遅れてしまい申し訳ありません。
背丈が15cmくらいしかない小さな花ですが、可愛いですね。
蜂は他に花がないので、これを見つけてやって来たものと思います。
ヤマザクラトソメイヨシノがお庭で同時に見られるのですか!
それは羨ましい限りです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 未だ居た、ミヤマホオジロ 魔の山 >>