キビタキ


 木の中の、写し難い所に何か鳥が出ました。

鳥友さんが、「何?」と言うので、「キビタキ メスじゃないの。」と言うと、「それにしてはスマートだ。」と言います。

キビタキと思っていたので、枝の間に見えるのを1枚だけ写して見ました。

初心者の私にはキビタキ メスの様には見えません。

コサメビタキかな?

しかし、コサメビタキにしては、嘴下が山吹色ではありません。

それならば、サメビタキ?と期待して、鳥くんさんにお伺いしました。

結局、キビタキ メスとのこと。

期待が外れてガッカリ。

①メス

d0334291_16505964.jpg

以下、この日に写したキビタキです。

②メス

d0334291_16514097.jpg

③オス

d0334291_16515818.jpg

④オス

d0334291_16521286.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-05-23 07:00 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by yuugesyou at 2017-05-23 07:58
itohnori2さん おはようございます。
ヒタキ類の雌は似ているので同定が難しいですよね。
コサメビタキとサメビタキは かなり注意してみても難しいですね。
昔例の場所でノジコを写した方がアオジだと思って消してしまったと
聞いたことがありましたが 決めつけてしまうと取り返しがつかなくなりますね。
Commented by wisteria at 2017-05-23 08:26 x
itohnori2さん、おはようございます。

野鳥の雄はともかく・・・メスは・・・みんな同じに見えてしまいます。
どう見たって・・・どこで識別できるんだろう(^^ゞ
Commented by mitiko-aran at 2017-05-23 11:22
itohnoriさん
こんにちわ!
私も同じく、特に雌は難しくて区別が付きません
キビタキの雌は、愛らしい表情を見せてくれますね
最近、雄の美しさより、雌の方に魅力を感じて居ます
Commented by itohnori2 at 2017-05-23 17:41
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 サメビタキは嘴下の山吹色が無い様です。
サメビタキは写真のキビタキよりもアイリングがもっと明瞭の様です。
でも、実際に見たことがないので、分かりませんでした。
ノジコは今や珍鳥の部類に入っても良いくらい見られない様ですね。
見たことが無いので、見られたら大感激すると思うのですが。
Commented by itohnori2 at 2017-05-23 17:42
wisteriaさん、ありがとうございます。
 鳥くんの 比べて識別!野鳥図鑑670 ¥3600
が良いと思います。
Commented by itohnori2 at 2017-05-23 17:42
mitikoさん、ありがとうございます。
 これから、オオルリのメスが現れる時期になるのですが、キビタキ メスとの区別が付かなくなります。
2羽が同時に出てくれると、大きさで区別出来るのですが、…。
メスは真ん丸の目が可愛いですね。
Commented by makikojoy35 at 2017-05-23 19:59
こんばんわ☆
itohnoriさん。

鳥さんを撮影するのって
難しいですよね。
私、近づくと直ぐに逃げられてしまいます^^
Commented by ironsky at 2017-05-23 21:47
こんばんは。
雌はどれも似ているので、判別にが難しいです。
周りに詳しい方がいるときには、必ず聞いてみることにしています。
誰もいなかった場合には、帰ってきてからネットで検索です。
それでも、なかなかわからない・・・なんてことがしばしばです。
キビタキは、やっぱりオスが良いですね。
Commented by itohnori2 at 2017-05-25 08:14
Makikojoyさん、ありがとうございます。
 返事が遅れて申し訳ありません。
仰る様に野鳥は逃げることが多いのですが、餌を食べていたり、水浴びする時は警戒心が薄いことがあります。
そんな時が写すチャンスです。
Commented by itohnori2 at 2017-05-25 08:14
Ironskyさん、ありがとうございます。
 返事が遅れて申し訳ありません。
野鳥に詳しい先輩が傍にいると助かりますね。
ムシクイなどの同定は、ベテランでも難しい様です。
鳴き声などを覚えて置いて、問い合わせるのが良いのでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード


<< ポピー 夏を待てない若者達 >>