オオルリの幼鳥、今季初撮り


 昨日、水場にノーブラの
CMが来たので、私もノーブラで写していました。

そこへ、鳥友さんがやって来ました。

聞けば、一昨日他の鳥友さんが2人、水場近くにやって来たのですが、私の車があるのを見て、折角ブラインドに入って写しているのに、邪魔しては悪いと思って入ってこなかったとのこと。

一昨日も全く昨日と同じノーブラ状態でしたので、入って来て貰っても構わなかったのですが、自分が写すためなら他人のことなどお構いなしと言うバーダーが多い昨今、この様に気配りしてくれる鳥友さんを持って私は幸せと感じました。



 昨年まともに写せなかったので、今季は何とか写したいと思っていたオオルリの幼鳥です。

今年も駄目かと思っていたのですが、予期せぬ所で写せました。



d0334291_17004727.jpg

d0334291_17010083.jpg

d0334291_17011445.jpg

d0334291_17012713.jpg

d0334291_17014018.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-07-21 06:56 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by impact4642 at 2017-07-21 07:22
おはようございます(^-^)/
オオルリの幼鳥、まだあどけなさが残ってて可愛い
ですね♪
まさに、サナギから蝶への貴重な姿ですね!
先日、教えて頂いた記事を読みました(^-^)/
主人と2人で、載ってる鳥を見て盛り上がりました☆
秋は、初めてなので場の雰囲気を楽しむ事をメインで、
お邪魔したいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)
何時も、お気遣い頂いてありがとうございます♪
Commented by yuugesyou at 2017-07-21 07:39
itohnori2さん おはようございます。
オオルリの若雄を写せたのですね。しかもノーブラですか?
若は警戒心が薄いのでこんな事もあるのですね。
後から来たCMがitohnori2さんが居るのを知って
遠慮したなんて素晴らしい方ですね。
この様な配慮のできる鳥友が居るって幸せですね。
これも普段のitohnori2さんの行いがそうさせているのですね。
Commented by itohnori2 at 2017-07-21 08:53
impactさん、ありがとうございます。
 上半身のボツボツ感が嫌いと言う人もいますが、未だ全身瑠璃色になり切らないこの段階の幼鳥が私は好きです。
埼玉県のブロ友さんによれば、このボツボツの所に夕陽が当たると、黄金色に輝いて見えることがあるそうです。
それを黄金オオルリと言って写したくて仕方ない様です。
私も狙っていますが、チャンスに出会えていません。
 あの記事に乗っている鳥は普通で、もっと珍しい鳥が出ることがあります。
今季はその機会に恵まれていませんが、そのうちに写せると思って通っています。
>初めてなので場の雰囲気を楽しむ事をメイン
そうですね。
それだけでも満足して頂けるのではないかと思っております。
Commented by itohnori2 at 2017-07-21 08:54
yuugesyouさん、ありがとうございます。
 この時は私一人でしたので、ブラインドに入っていました。
水辺に降りて来ることを期待していたのですが、ノリウツギの木に止まっただけで、去って行きました。
その後、出会えることを期待して何度か行きましたが、メスの幼鳥にはであえるものの、オスの幼鳥には出会えていないです。

 誰も居なければ入って来る様ですが、ブラインドの人が居れば遠慮する様です。
他にも来る人が居ますが、それでも普通は東屋の近くの高台から見ていることが多いですね。
ノーブラでそれも頻繁に堂々と写している輩は例の人くらいです。
この件も近々解決すると思います。
Commented by 4416_yumeoibito at 2017-07-21 10:12
こんにちは!
ちゃんと気遣いをしてくれるCMもいらっしゃるのですね。
それにしても、昨年までとは様子が違って、CMが増えた様ですね。
足が遠のくかな・・・って、もともと2~3回しか行きませんが・・・ヾ(--;)ハイハイ
この問題が解決してくれると良いですね。

オオルリの若さまが綺麗に撮れていて素晴らしいです!
黄金オオルリにはちょいと遅かったようですね。
いずれにしても、この時期限定ですので、羨ましい限りです。
Commented by itohnori2 at 2017-07-21 10:41
yumeoibitoさん、ありがとうございます。
 例のノーブラ氏の情報が広まったのが原因と思いますが、今のところ例の場所に来るCMは非常に少ないです。
それなので、9時頃に行っても、例のノーブラ氏しか来ないことが多いです。
それも、私がブラインドを設置すると直ぐに来ることが多いので、カチンと来ます。
その他のノーブラのCMは月に1度来るか否かと言う程度です。
お陰様でこの問題はかなり改善されると思います。
元々ノーブラ氏が空気読めない輩なのが少し心配なのですが、…。

 黄金オオルリには遅いのですね。
オスの幼鳥は昨年辺りから、少なくなった様に感じます。
池の方でも、昨年は1度しか写したことがありませんでした。
Commented by ironsky at 2017-07-21 22:04
こんばんは。
素晴らしい方ですね。
周りへの気遣い、みんなの集まる場ですから、忘れないようにしたいものです。

オオルリの若、まだ出会った事がありません。
Commented by itohnori2 at 2017-07-22 14:32
Ironskyさん、ありがとうございます。
 全員がそうではないのですが、MFの鳥友さんは素晴らしい人が多いです。
勿論例外もあります。
お互いに気配りして気持ち良く撮影出来ると良いですね。

 オオルリの若は未だ見たことがないですか?
MFではこの時期に現れるのですが、出が悪くなりました。
名前
URL
削除用パスワード


<< キビタキの幼鳥とオオルリの幼鳥... 水場のキビタキ >>