カテゴリ:野鳥( 629 )

手強いイカル


市内の公園にイカルの群れがいるのだが、警戒心が強くて近くで写せない。


d0334291_17202813.jpg

d0334291_17204385.jpg



 桜の木の根元で動かないで静かに待っていると、皮肉なことに頭の真上に来たりする。

手持ちなら良いのだが三脚使用時は、これはこれで非常に写し難い。



d0334291_17205975.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2017-10-17 07:00 | 野鳥 | Comments(3)

ソバノビ


 今年は蕎麦の生育が悪くて、丈の高い蕎麦がないので、ノビタキが止まっても見えないことが多い。

そして、ノビタキは遠くにいて近くに寄って来ない。

非常に見つけ難いのだが、見付けても手前の蕎麦が被っていたりして、良い写真が写せない。

ブロ友のyuugesyouさんは見つけるのが上手くて、何度もシャッターを切っていたのだが、私はこの一度だけ。

若さの違い?身長の違い?いや熱心さの違いの様だ。



d0334291_11283299.jpg

d0334291_11284419.jpg

d0334291_11285798.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-10-15 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

ラッキーなエゾビタキとドジな赤とんぼ


 交尾中の赤とんぼを捕まえたエゾビタキです。

下の赤とんぼは逃げる積りなら逃げられると思うのですが、…。



d0334291_11060406.jpg




[PR]
by itohnori2 | 2017-10-14 07:00 | 野鳥 | Comments(4)

いがみ合い?(2ショットシリーズ)



 この2羽はいつも追いかけっこをしていました。

縄張り争いのいがみ合い?

どうも、そうではなさそうです。

兄弟(姉妹?)でじゃれ合っている様な感じがします。



d0334291_17012735.jpg




[PR]
by itohnori2 | 2017-10-12 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

面倒臭がり屋の早とちり


 10月8日の記事で、ろくに確認もしないで、ノビタキをモズとして投稿してしまった。

こんな所に、ノビタキがいる筈が無いと早とちりしたためである。

ご指摘下さったブロ友さんに感謝する次第であります。

そして、10月7日の記事にも間違いがありました。

エゾビタキの群れの中にいたので疑いもせず、エゾビタキとして載せてしまった①の野鳥はサメビタキでありました。

ベテランバーダーOさんのご指摘により、鳥くんさんに確認してサメビタキであることのお墨付きを頂きました。

Oさん、ありがとうございました。


d0334291_16495351.jpg

サメビタキは初撮りなので、大変嬉しい誤算でした。(笑

同じ様な絵ですが、幾つか紹介させて頂きます。


d0334291_11254425.jpg


d0334291_11270596.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2017-10-11 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

立ち寄るだけ?


 ナナカマドの実を目当てに来る鳥を待っていると、カラ類の鳴き声が聞こえました。

水辺に降りて、お祭り騒ぎです。

しかし、肝心のナナカマドには来ません。

そして、ナナカマドの後ろの木に立ち寄って帰って行きます。

やっと、立ち寄ったコガラですが、忙しなく動き回りなかなか写させてくれません。

やっと写せたのが、この1枚です。



d0334291_16391489.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-10-09 07:00 | 野鳥

ノビタキ


 野暮用でみなかみ町へ行き、時間があったので、田んぼの中を歩いて見ました。

遠くに、小鳥を見つけました。

ノビタキかなと思ったのですが、モズでした。

こんな所にノビタキがいる筈がないとの先入観からモズと勘違いしてしまいました。

それなら、もっと執拗に追いかけて写すべきでした。

残念!

yuugesyouさん、fucanonさん、ご指摘ありがとうございました。)




d0334291_17431250.jpg

d0334291_17463312.jpg


ホトトギスが風情良く咲いていました。


d0334291_17441924.jpg

電気機関車が通りました。

鉄道マニアではないので、良く分からないのですが、珍しい様な?



d0334291_17442812.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2017-10-08 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

水場のエゾビタキ


 昨日は午前中曇で午後から雨の予報でしたので、雨が降らないうちに撮影に出掛けました。

ノビタキのポイントにはCMは一人もいませんでした。

車で回っていると、ノビタキを1羽見つけましたが、直ぐに見えなくなってしまいました。

ノビタキが狙いではなかったので、そのまま市内の公園に行きました。

ポイントに着くと、散歩の人が一人、歩き回っています。

今日は写せないなと思っていましたが、その人が去ると、イカルの姿が見えました。

遠くからイカルを写せたので、近くから写したいと思って場所を変えて、待っていましたが、イカルは私の姿を見掛けると、タッチ・アンド・ゴー。

しかし、エゾビタキが現れて大サービスしてくれました。

エゾビタキはいつもこんなサービスをしてくれる訳ではないのですが、年に1度くらいはこの様なことがあります。



d0334291_16493940.jpg

d0334291_16495351.jpg

d0334291_16501158.jpg

d0334291_16502732.jpg


おまけは フユノハナワラビです。

 この公園では今まで見かけたことがなかったので、見付けた時は嬉しかったです。


d0334291_16504200.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2017-10-07 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

強面なのに臆病


 エゾビタキを写しに行くと、水辺からイカルが飛び立ちました。

大きな群れでいましたが、いつもの様に水辺に近づいたのが、拙かった様です。

1羽また1羽と飛び去って行きます。

中には、“とろい”のが居て、逃げ遅れたり、40m位先にある合歓の木に止まったものもいました。

それで何とか写すことが出来て助かりました。



d0334291_16394056.jpg

d0334291_16395504.jpg

d0334291_16400929.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-10-06 07:00 | 野鳥 | Comments(6)

興味ないの?

動物とわたし

 コゲラは実よりも虫を探しているのか、幹を素早く登り降りしていました。
ナナカマドの実には興味が無い様です。

後ろ向きのシーンばかり、量産。

これなら、何とか見られるかな。



d0334291_16262569.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-10-05 07:00 | 野鳥