カテゴリ:野鳥( 629 )

手強いソバノビ


 今季、ノビタキは写していたのですが、蕎麦の花とのコラボは未だ写していませんでした。

そこで、昨日ソバノビを狙って行って見ました。

フィールドまで、自宅から車で5分。

私としては、朝早くフィールドに行った積りですが、私よりも遠い所から来たCMが既に10人ほど居ました。

CMが多いと、ノビタキは近くへ寄って来ません。

そして、蕎麦の花の中に隠れてしまいます。

遠い上に、蕎麦にAFが引っ張られて、ボケボケの写真ばかりです。

今日も撃沈と思いながら、PCに入れて確認して見ると、何とか使えそうなものが何枚かありました。



d0334291_17020786.jpg

d0334291_17022245.jpg

d0334291_17023635.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-10-04 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

コサメビタキ?


 10月1日にアップしたエゾビタキの群れに混じっていました。
胸からお腹にかけての縦班が無く、アイリングも白くてはっきりしているので、コサメビタキの様に思います。





d0334291_16482305.jpg

d0334291_16483740.jpg

d0334291_16485390.jpg




[PR]
by itohnori2 | 2017-10-03 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

未だ居るの

動物とわたし

 キビタキと思って写して来ましたが、縦姿勢で止まっているので、オオルリの様な気がします。

ナナカマドの実を眺めていますが、食べに来た訳ではなさそうです。

ほぼ、同じ場所にオオルリのオス若が出たのですが、私は写せませんでした。(涙

キビタキは例年遅くまで残っているのですが、オオルリが未だ居るとは驚きです。



d0334291_16563970.jpg

d0334291_16565657.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-10-02 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

何が幸いするか


 9月25日にアップしたエゾビタキはお散歩セットで写したので、大砲で写したいと思ってその場所へ行ってみました。

車から降りて確認すると2~3羽居ます。

シメタと思いながら、カメラの準備を始めました。

すると、エンジン音が!

ドローン?!

見ると、近くのキャンプ場で掃除をしていました。

エゾビタキは、当然のことながら、何処かへ行ってしまいました。



 仕方なく、例年見られる場所へ移動して見ました。

すると、鳥影が。

多分、エゾビタキ。

急いで、カメラを準備して写しましたが、こちらの方がエゾビタキの数が多い。

そして、次から次へと現れます。

ヘボな私なので、お散歩セットと大して変わらない写真となりましたが、色々なロケーションで写せただけ良かった様に思います。

中に、コサメビタキと思われる個体が混じっていましたが、ネタ不足の折次回に回します。



d0334291_16365716.jpg

d0334291_16371420.jpg

d0334291_16372849.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-10-01 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

キクノビ

動物とわたし

菊の花に飛び付こうとするノビタキです。


d0334291_15511471.jpg



[PR]
by itohnori2 | 2017-09-30 07:00 | 野鳥

お山の水場は寂しくなった

動物とわたし

 26日に、久しぶりにお山の水場に行って見ました。

夏鳥は渡ってしまったものが多いのか、正午前にカラ類のお祭り騒ぎが一度だけあり、その中にオオルリのオス若が混じっていた様ですが、私は気付かず写せませんでした。

キビタキのメスと幼鳥は残っていましたが、近くへ来てくれませんでした。

①キビタキ メスと幼鳥

d0334291_15305136.jpg



近くへ来たのは、コガラ、ヒガラとメジロだけ。(涙

②コガラ

d0334291_15313540.jpg

③ヒガラ

d0334291_15312006.jpg

④メジロ

d0334291_15315307.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-09-29 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

遠くて、暗い(2ショットシリーズ)

動物とわたし

 “遠くの水辺に、オオルリの親子”と思ったら、オオルリの若(右)とキビタキ(左)でした。



d0334291_16461712.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-09-28 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

ノビタキ

動物とわたし

ノビタキのオスは夏にはガングロですが、冬にはガングロではなくなります。

何故なのでしょうね?

そんなことを考えても、私は夜良く眠れます。(笑

ネットで調べて見ても、それらしい回答が見つかりません。

間違っているかも知れませんが、頭の悪い私の想像では、夏のガングロは繁殖時にメスにアピールするため。

しかし、食料の乏しくなる冬には、繁殖はしないし、目立つと天敵に襲われ易くなるので、地味な色に置き換える。

そんなことを考えたのですが、実際はどうなんでしょう?

何れにしても、私は「ガングロの顔にキャッチライトがばっちり」の写真を写したくて仕方ないのですが、未だにその機会がありません。

①オス
 夏羽の名残が未だありますね。

d0334291_17155553.jpg

②オス

d0334291_17162383.jpg

③オス?

d0334291_17163770.jpg

④メス

 ひっつき虫(コセンダングサ?)に止まるノビタキ

d0334291_17165897.jpg

⑤メス

 この日は羽虫が大量発生していました。

d0334291_17171368.jpg

⑥3羽同じ画面に入った

d0334291_17172718.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-09-27 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

夢舞台

動物とわたし

 鳥友さんが最高の舞台を用意してくれた。

そこにゴジュウカラが、…。


d0334291_11083084.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2017-09-26 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

エゾビタキ、今季初撮り


 昨日はエゾビタキ狙いで市内の公園に行きました。

が、例年見られる所には気配なし。

仕方なく、健康のために公園内を歩くことにしました。

この公園は山の斜面にあるので、坂が多くて歩くのが大変です。

それでカメラを持たないで歩いたのですが、思いもよらない所にエゾビタキらしい影が。

車に戻ってから、家に帰ろうかとも思ったのですが、ダメ元でその場所に行って見ました。

すると、ラッキーなことに未だ居ました。

かなりの台数の車が停まっている駐車場なので、大砲を使えなかったのが、残念。



d0334291_16081304.jpg

d0334291_16082794.jpg

d0334291_16084116.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-09-25 07:00 | 野鳥 | Comments(10)