カテゴリ:野鳥( 629 )

写さないの?

動物とわたし

 今回で3度目にお会いしたバーダーさん。

隣同士のブラインドの中で、話をしながら楽しく写させて頂きました。

しかし、「キビタキ若が出ましたね。」と言うと、「そうですね。」と言う返事があるもののシャッター音が聞こえません。

私と同じくキビタキ若は写し飽きたのかなと思っていたのですが、「オオルリ若が出ましたよ。」と言うと、「そうですね。綺麗ですね。」と言う返事があるものの、シャッター音が聞こえません。

何か別の鳥を狙っているのかなと思いました。

かなり経ってから、「シャッター音が聞こえませんが、動画でも写しているのですか?」と聞いて見ました。

すると、デジスコにコンデジを組み合わせて使っているとの返事。

確かに、コンデジにはシャッター音が小さいものがあります。

直ぐ隣に居る私が聞こえないのだから、シャッター音に驚いて野鳥が逃げると言うことは無さそうです。

①オス若

d0334291_16433835.jpg

②オス若


d0334291_14205023.jpg

③メス

d0334291_16440400.jpg


④メス
  真後ろを向いています。
 これだけ、首が回ったら金欠病にはならないかも。(笑

d0334291_14223530.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-09-14 07:00 | 野鳥 | Comments(6)

大きく口を開けて~

動物とわたし

ヒヨドリの群れと一緒に現れたクロツグミ。

連写していたら、種を吐き出すシーンが写っていた。



d0334291_16595576.jpg

d0334291_17001284.jpg

d0334291_17002733.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-09-13 07:02 | 野鳥 | Comments(8)

薄情ではなかった?

動物とわたし


 以前、「野鳥の親は薄情なのか、幼鳥を置いて先に渡ってしまう。」と書いたことがあります。

8月中旬頃から姿を見せなくなったクロツグミの成鳥、一番薄情な野鳥のレッテルを貼るところでした。

一昨日、オス、メスともに成鳥が現れて写させてくれました。

とすると、薄情のレッテルは剥がさなくては?

しかし、良く見ると、嘴が鮮やかな黄色でありません。

成鳥と言っても、若いクロツグミかも知れませんね。

①オス

d0334291_09593305.jpg

②オス

d0334291_09594596.jpg

③メス

d0334291_09595933.jpg

④メス

d0334291_10001250.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2017-09-12 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

メボソ?エゾ?

動物とわたし

 8月10日の記事でメボソムシクイとして紹介したのと同じ個体と思います。

今でも、メボソかエゾか悩んでいます。

上面に緑色味があるので、メボソムシクイの可能性が高い様な気がするのですが、…。


d0334291_13524126.jpg

d0334291_13531116.jpg

d0334291_13532374.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-09-11 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

見慣れぬ奴

動物とわたし

 この水場ではキビタキが良く出て来るのですが、そこへ違う種類の小鳥が現れることがあります。

睨み合い?、無視?

でも、最後にはキビタキが他の小鳥を追い出すことが多い様に思います。

①キビタキとウグイス

d0334291_10482760.jpg

②キビタキとメボソムシクイ

d0334291_10484149.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-09-10 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

ヒヨより強い?(2ショットシリーズ)

動物とわたし

 小鳥を追い散らすヒヨドリですが、流石にイカルは動じません。

ヒヨドリの方が先に逃げ去りました。


d0334291_13493706.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-09-09 07:00 | 野鳥 | Comments(6)

枝止まりのコルリ、しかしメスでは冴えないですね

動物とわたし

 ファインダーで捉えた時、キビタキではないし、オオルリでもなさそう。

良く見ると足が長い。

コルリのメスだと気が付きました。

コルリの枝止まりは珍しいので嬉しいのです。

しかし、メスでなくオスの方が良いのですが、…。




d0334291_16285550.jpg

d0334291_16290973.jpg

d0334291_16292267.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-09-08 07:00 | 野鳥 | Comments(8)

嫌われ者にも愛はある(2ショットシリーズ)

動物とわたし

 篭脱け鳥として嫌われるガビチョウ

現れても写さない人が多いですね。
私もその一人ですが、
この様な仄々とした光景ならば写したくなります。


d0334291_16201763.jpg


d0334291_16203052.jpg


 小鳥を追い散らすので嫌われるヒヨドリ

クロツグミやイカルを連れて来てくれることがあります。



d0334291_16205501.jpg




[PR]
by itohnori2 | 2017-09-07 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

キビタキ若とナナカマドの実

動物とわたし


 今季沢山写して、食傷気味のキビタキ若ですが、ナナカマドの実と絡んでくれた。

こんなシーンだと写す気になります。


d0334291_09501592.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2017-09-06 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

水場のメジロ

動物とわたし

 夏の暑い時には見られなかったメジロですが、姿を現す様になりました。

しかし、チョコマカ動き回って写すのが大変です。



d0334291_16120144.jpg

d0334291_16121872.jpg

d0334291_16123196.jpg





[PR]
by itohnori2 | 2017-09-05 07:00 | 野鳥 | Comments(6)