カテゴリ:野鳥( 575 )

2015年を振り返って(6月度編)

 6月になると暖かくなるので、標高1000mの池に通うことになります。

池では水浴びに来た野鳥を写すことになりますが、今回は水辺の野鳥を集めて見ました。

クロツグミ

 クロツグミと水飛沫でハートマークになっております。(笑

d0334291_16373818.jpg

キビタキの華麗な舞

d0334291_16375557.jpg

水浴びするオオルリ

d0334291_16381222.jpg

カケスの豪快な水浴び

d0334291_16382557.jpg

水辺のウグイス

 嘴を開いていますが、水辺では野鳥は鳴かない様です。

d0334291_16384088.jpg

水辺のヤブサメ

d0334291_16385437.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2015-12-28 07:00 | 野鳥

モズのいる風景

 今年も残り僅かになりましたね。

大した用事もないのですが、それでも遠くへ出かける気持ちになりません。

そのため、近場の里山で鳥見をすることになるのですが、当然のことながらお馴染みさんばかりです。

このモズは枝被りする所にばかりいたのですが、珍しく良い所にいてくれました。

背景は空ではなく、ダム湖の水です。

かなり遠いので、この様な色になりました。


d0334291_20374584.jpg

d0334291_20375462.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2015-12-26 07:00 | 野鳥 | Comments(15)

2015年を振り返って(4月度編)

今回は今年を振り返っての4月度編です。


 4月になると寒さも緩むので、標高600mの公園での鳥見が中心になります。

この時期になると、冬鳥が未だ残っていたり、高い山へ移動する夏鳥が立ち寄ったり、この公園で夏を越す夏鳥が見られたりします。

月の後半になると、標高1000mの池に様子を見に行くこともあります。

未だ残っていたミヤマホオジロ

d0334291_20094627.jpg

渡り途中のキビタキ

d0334291_20100359.jpg

夏鳥のコサメビタキ
 コサメビタキはこの公園で繁殖します。

d0334291_20104465.jpg

漂鳥であるメジロ

d0334291_20105760.jpg

2015年度初めて行った池で、ラッキーにもキクイタダキが写せました。

d0334291_20112173.jpg
d0334291_20111438.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2015-12-25 07:00 | 野鳥 | Comments(13)

隣の市の公園にプチ遠征

 20日の日曜日に隣の市の公園にプチ遠征しました。

ポイントに着くとミヤマホオジロが出ていました。

期待していなかったので、短いレンズを持って行ったのですが、遠くて暗く良い写真が写せません。

何枚か写して、車の中に置いてあった大砲を取りに行きました。

さて、写すぞとポイントに戻ったところ、もう何処かへ移動していて全く見当たりませんでした。


d0334291_19191695.jpg

d0334291_19192468.jpg

そこで、狙いをキクイタダキにしました。

高い松の木の天辺で、シルエット状の鳥が動き回っています。

写して見るとキクイタダキでしたが、遠過ぎるのとアングルが悪く証拠写真となりました。



d0334291_19202600.jpg

d0334291_19203353.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2015-12-24 07:00 | 野鳥

2015年を振り返って(3月度編)

12月になると隠居G3にも野暮用が出て来ることがあります。

また、この月は何故か野鳥が写せない月でもあります。

従って、貼り付ける写真が不足して来ます。

そこで、毎年12月になると1年を振り返って見ることにしています。

一度アップした写真が殆どですが、お付き合い願えれば幸いです。

 3月に入ると、寒さが緩む日がありました。

そんな日は、標高600mの公園に出掛けました。

しかし、寒い日は里山で探鳥しました。

公園では鳥友さんから教えて貰ったポイントでマヒワを何度か写しました。

ミヤマホオジロを写したのも公園でした。

 里山では朽ちた倒木の上に乗ったビンズイを写すことが出来ましたが、背景のホトケノザとのコラボとなりました。

ノスリが木の枝に止まっているので写したのですが、電線、電柱ノスリしか写したことのなかった私にとって新鮮な感じの1枚になりました。

①マヒワ

d0334291_19365112.jpg
②マヒワとアトリ
d0334291_19370616.jpg
③ミヤマホオジロ
d0334291_19373441.jpg
④ビンズイ
d0334291_19374833.jpg
⑤ノスリ
d0334291_19380320.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2015-12-23 07:00 | 野鳥 | Comments(16)

救いのアオゲラ

 昨日は朝から曇で、午後3時頃から晴れて来るとの予報。

しかし、薄日が射してきましたので、絶好の撮影日和とばかり里山に出掛けてみました。

エナガでも写せれば良いかなと思っていたのですが、全く見当たりません。

歩き回っていると、山の上の方の高い木にイカルが木の実を啄んでいるのが見えました。

写しては見たものの、空抜けの枝被り、しかも解像度が全く駄目。

全部消去してしまいました。

今日は撃沈かと思いながら、車の近くまで来ると、桜の木にアオゲラがいました。

目線の高さではなく空抜けですが、何とか写せました。

今回も最後の最後に運がやって来ました。

 アオゲラと言っても、短期間に3度もアップされると、コメントを書くのに困ってしまいますね。

なので、コメント欄閉じさせて頂きます。


d0334291_19361814.jpg

d0334291_19362588.jpg

d0334291_19363292.jpg











[PR]
by itohnori2 | 2015-12-22 07:00 | 野鳥

ロウバイとルリビタキのコラボが写せた

 今年は暖冬と言うことですが、ロウバイがもう見頃を迎えています。

そのロウバイにルリビタキが止まったので、連写したのですが、枝被りでAFが枝に引っ張られてボケボケ写真ばかり。

逃げ去る瞬間、偶然ピントが合いました。

こんなラッキーなことってあるのですね。

d0334291_19253605.jpg

おまけはロウバイとヤマガラです。

ロウバイが絡めばお馴染みさんでも絵になる様な気がします。


d0334291_19263728.jpg










[PR]
by itohnori2 | 2015-12-21 07:00 | 野鳥 | Comments(24)

野鳥と紅葉シリーズ…エナガ

 近くの里山ではモミジは殆ど落葉したのですが、一部遅いモミジの紅葉が残っています。

運が良いとエナガがそのモミジに止まることがあります。

最近、エナガが近い距離で安定して写せる様になって来ました。

でも、他の鳥は全く見当たりません。(´・_ゝ・`)がっかし


d0334291_19501544.jpg

d0334291_19502336.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2015-12-20 07:00 | 野鳥 | Comments(14)

2015年を振り返って(2月度編)

12月になると隠居G3にも野暮用が出て来ることがあります。

また、この月は何故か野鳥が写せない月でもあります。

従って、貼り付ける写真が不足して来ます。

そこで、毎年12月になると1年を振り返って見ることにしています。

一度アップした写真が殆どですが、お付き合い願えれば幸いです。


2月になると、寒くて標高600mの公園に行く気になりません。

専ら、近くの里山で探鳥することになりました。

何故か、此処にはベニマシコやルリビタキが遅くやって来ます。

ダム湖に入る小さな流れの中にベニマシコやルリビタキを見付けました。

マヒワやアトリも流れの傍にやって来ました。

山道を少し登った所でアカウソも写せました。

①水辺のベニマシコ オス

d0334291_17091265.jpg

②ベニマシコ メス

d0334291_17092717.jpg

③ルリビタキ

d0334291_17094391.jpg

④マヒワ

d0334291_17095873.jpg

⑤アトリ

d0334291_17101518.jpg

⑥アカウソ

d0334291_17103226.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2015-12-19 07:00 | 野鳥 | Comments(14)

目線の高さにいたアオゲラ

 コツコツと木を突く音が聞こえました。

「多分、コゲラだろう。写しても仕方ないなぁ。」と思いながら探して見ると、斜面の下から生えている赤松を突いているアオゲラでした。

直ぐ連写したのですが、数枚写したところで逃げられました。

シャッター音に気が付いたのかなぁ。

d0334291_19145428.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2015-12-18 07:00 | 野鳥 | Comments(14)