カテゴリ:花( 37 )

立秋過ぎて


 立秋を過ぎたと言うのに、これからが暑さ本番なのかも知れません。

しかし、動植物は着実に秋を感じている様です。

標高600mにある公園では、アジサイが秋色に変化し始めました。



d0334291_11135965.jpg

d0334291_11141242.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2016-08-10 07:00 |

赤城自然園 夏の花


 7月中旬に写したものですが、赤城自然園で写して来た夏の花を紹介致します。

①ヤマユリ

d0334291_17154691.jpg

②ケムリソウ

d0334291_17160078.jpg

③ホトトギス?

植物にも疎いので、ヤマジノホトトギスとの区別が付きません。

d0334291_17161380.jpg

④ソバナ

d0334291_17162885.jpg

⑤クガイソウ

 面白い名前なので、ネットで調べて見ました。

葉っぱが何段もの層になっているが、9層くらいあるので、クガイソウ(九階草)と呼ばれる様になり、後に“階”が“蓋”になったとのことです。

d0334291_17164101.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2016-07-30 07:00 |

ミソハギのある風景


 ミソハギは、真夏に、緑の中の紅紫色が目立つ花なのですが、結構渋い感じがするので、好きな花です。

「萩に似ていて禊に使ったことから禊萩、また溝に良く生えているところから溝萩」…ここに名前の由来がある様です。



d0334291_20111894.jpg

d0334291_20113845.jpg

d0334291_20115132.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-07-26 07:00 |

森の妖精 レンゲショウマ


 

 7月7日に赤城自然園のHPで、レンゲショウマが一輪咲いているのを見ました。

それから、約10日、そろそろ見頃かなと思って、昨日出掛けて見ました。

ところが、……

雨は降らないものの、どんよりとした曇り空。

葉っぱに溜まった雫が、雨が降っているのかと錯覚するくらい落ちていました。

その上、レンゲショウマも咲いておらず、あちらこちら探し回って、やっと何枚か写して来ました。

花や蕾に雫が着いている状態なので、かなり引いた状態ですが、写せて良かったです。


d0334291_19513014.jpg

d0334291_19514377.jpg

d0334291_19515636.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2016-07-17 07:00 | | Comments(10)

赤城自然園の夏の花 その3


 7月3日の続きです。

今回はキョウガノコを中心に紹介致します。

①キョウガノコ

d0334291_09325177.jpg

②ニッコウキスゲ

d0334291_09335117.jpg

③ナツグミ?

d0334291_09351410.jpg

④アオスジアゲハ

 何故か今までアオスジアゲハに出会う機会がありませんでした。

 初撮りですが、残念なことに翅がボロボロでした。

d0334291_09355968.jpg










[PR]
by itohnori2 | 2016-07-07 07:00 |

赤城自然園の夏の花 その1 ヤナギランなど


赤城自然園は整備のため閉園中であるが、年パス保持者を対象に6月24日、25日に特別開園されたので行って来ました。

ヤナギランを初めとして、夏の花が咲いていましたので3回に分けて紹介致します。

①ヤナギラン

 アカバナ科ヤナギラン属の多年草

 名前の由来は、「柳の葉に似た葉を持つ、蘭の花に似た花」から来ているとのこと。

d0334291_19493207.jpg

②シキンカラマツ
 キンポウゲ科カラマツソウ属

 長野、群馬、福島の3県に分布する。

d0334291_19500444.jpg

③シロバナイチヤクソウ

 ツツジ科イチヤクソウ属の常緑の多年草

 赤城自然園では一株だけ生えているが、小さいのでうっかりすると見落としてしまいそうです。

d0334291_19510137.jpg

④オオヤマレンゲ

 モクレン科モクレン属の落葉広葉樹

 時期遅れで見られないと思っていたが、一輪だけ残っていました。

d0334291_19512179.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2016-06-29 07:00 | | Comments(13)

赤城自然園の春の花


 今年はどの花も咲く時期が早いですね。

赤城自然園でも例年ならばGWにピークを迎える花が、今盛りを迎えています。

①キバナカタクリ

d0334291_19194521.jpg

②ワサビの花

d0334291_19200099.jpg

③ニリンソウ

d0334291_19201759.jpg

④シラネアオイ

d0334291_19203572.jpg

⑤ヤマシャクヤク

d0334291_19205215.jpg











[PR]
by itohnori2 | 2016-04-27 07:00 | | Comments(16)

ヒトリシズカ


 静御前が一人で舞っている姿に見立てて名付けられたと言うヒトリシズカ…好きな花ですが、由来を知って益々好きになりました。


 地面に這い蹲って写していると、「こんにちは。大丈夫ですか。」と声を掛けられました。

振り返ると、赤城自然園の職員さん。

みすぼらしいG3が行き倒れしていると思ったのかな。(笑



d0334291_15094732.jpg

d0334291_15100001.jpg

d0334291_15101738.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-04-22 07:00 | | Comments(14)

赤城山麓の自然園で春の花を写す



①セリバオウレン

 昨年は見頃を過ぎて訪れたので写せず、今年は鹿に食べられたとのことで、花数が少なかった。

注意して見ないと分からないほど小さな花であるが、傍にした人が「なかなか見られない花なので、写して置いた方が良い。」と言います。

それならばと写して見たのですが、…。

d0334291_14164604.jpg

②ウグイスカグラ

 これも小さい花。

注意していないと見落としてしまいます。

d0334291_14170416.jpg

③オキナグサ

 女性のCMが何か写しているので、聞いて見るとオキナグサと言う。

少し早い様に思います。

一株一輪だけ咲いていました。

d0334291_14172485.jpg

④クサボケ

 子供の時は、近くの里山にも沢山ありました。

今は山が荒れてしまって見ることが出来ません。

d0334291_14173940.jpg

⑤ショウジョウバカマ

 花数が少なくて絵になりません。

帰りに傍を通ると新井プロが三脚を立てて写していました。

プロは素敵に写すのでしょうね。

d0334291_14175774.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-04-08 07:00 | | Comments(10)

赤城山の麓の自然園で春の花を写す



 「鳥枯れならば、花を」と言う訳で、…。

赤城自然園がプレ開園しましたので、行って来ました。

①クリスマスローズとヤブイチゲ

d0334291_19232295.jpg

②ペチコートスイセン

 前ボケはムスカリ

d0334291_19233785.jpg

③水辺のスイセン

d0334291_19235060.jpg

④タマザキサクラソウ

d0334291_19240476.jpg

⑤デージー

d0334291_19242378.jpg

⑥黄色い花

職員さんに聞いたのですが、名前が分かりませんでした。

ご存じの方教えて頂ければ幸いです。

d0334291_19244189.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-04-07 07:00 | | Comments(20)