カテゴリ:動物( 14 )

電車115系がなくなる?


 先日散歩していると、線路の脇に三脚を立てて列車を待っている人がいました。

「何か珍しい列車が走るのですか?」と聞くと、「115系が無くなるので、今のうちに写して置くのだ。」と言います。

列車に疎い私なので、家に帰ってググって見ました。

115系と言っても、色々な外観のものがある様ですが、上越線を走っている電車は、私が現役時代に東海道線を走っていて良く利用した湘南型電車でした。

上越線を走っているのに慣れてしまい、気にかけていませんでしたが、無くなると聞くと懐かしさが込み上げて来ます。



d0334291_19591486.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2017-01-07 07:00 | 動物 | Comments(17)

2016年を振り返って(7月編)…アカハラ、シマリス、アナグマ


 7月は梅雨の影響のためか、池では見られる野鳥が少なくなる傾向にあります。

野鳥が抱卵期に入っているためと言う人もいます。

相変わらず、クロツグミは良く見られますが、そろそろ飽きて来ている頃になります。

そんな中で、アカハラの幼鳥を写すことが出来ました。

そして、シマリスとアナグマが野鳥不足を補ってくれました。



①アカハラの幼鳥

d0334291_19191312.jpg

②桜の実を食べに来たシマリス

d0334291_19193257.jpg

③アナグマ

d0334291_19194797.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2016-12-25 07:00 | 動物 | Comments(12)

おたふく風邪ではありません…シマリス


 頬っぺが膨らんでいますが、おたふく風邪ではありません。

冬に備えて、食べ物を頬張って 巣作りのための枯葉を集めているところの様です。




d0334291_16482875.jpg

d0334291_16484200.jpg

d0334291_16485921.jpg

d0334291_16492440.jpg

d0334291_16493730.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-11-11 07:00 | 動物 | Comments(18)

水場のシマリス


 以前、桜の実を食べに来たシマリスをアップしたことがありますが、シマリスとヒヨが実を食べ尽くしてしまったため、もう桜の木には来なくなりました。

その代わりに、水辺に水を飲みに来ることがあります。

可愛いので、現れると何度でも写してしまいます。


d0334291_15195554.jpg

d0334291_15201177.jpg

d0334291_15202899.jpg











[PR]
by itohnori2 | 2016-08-15 07:00 | 動物

動きの早いシマリス

 桜の実を食べに来るシマリスは動きが速くて、なかなか上手く写せません。

動きの感じられる写真はブレたり、枝葉を被ってしまうことが多いです。

そんな中でも、今回は何とか見られそうなものを載せて見ます。


d0334291_20121951.jpg

Moreに後5枚あります。

宜しければご覧ください。



More
[PR]
by itohnori2 | 2016-08-01 07:00 | 動物 | Comments(17)

桜の実を食べに来たシマリス


 梅雨の間は鳥の出が悪い。

退屈していると、桜の木にシマリスがやって来てお食事を始めました。

しかし、動きが速くて付いていくのが、大変でした。

ブレブレ、ボケボケ、枝被りを量産しましたが、3度も出てくれたので、何とか使えそうな写真が混じっていました。



d0334291_16241133.jpg

d0334291_16242683.jpg

d0334291_16243959.jpg

d0334291_16245281.jpg

d0334291_16250782.jpg

d0334291_16252026.jpg










[PR]
by itohnori2 | 2016-07-27 07:00 | 動物 | Comments(16)

アナグマ


 そろそろ撤収しようかなと思っていたら、アナグマが現れました。

こちらの様子を見ながら、ゆっくりと水を飲み、ゆっくりと藪の中に消えて行きました。



d0334291_20032310.jpg

d0334291_20033659.jpg

d0334291_20034856.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-07-25 07:00 | 動物 | Comments(14)

ハルゼミ初撮り


 今の時期、少し高い山に行くとハルゼミが鳴いていますね。

私は名前を知っていて、鳴き声だけは聞いていたのですが、見たことがありませんでした。



d0334291_17161084.jpg

d0334291_17162589.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2016-06-03 07:00 | 動物

最悪の日


 昨日は一日中曇で雨は降らないとの予報。

「警戒心の強い野鳥はピーカンの日よりも出る確率が高い。」などと勝手な理由を着けて、MFの池に出掛けました。

ところが、池に着いた途端に小雨が降り出しました。

簡易的な屋根があるので、車に戻るよりもそこで雨宿りした方が濡れないで済む。

その内止むだろうと思いましたが、一向に止みません。

すると、池の向こう側に動物が現れました。

この間、見かけて写せなかったテンかなと思ったのですが、良く見ると野良犬。

野生の動物はこの距離でも人間を見ると逃げるのですが、野良犬は逃げません。

獰猛そうではありませんが、こちらはたった一人。

襲われたら困ると思い、三脚を武器代わりに使おうと、カメラを三脚から外しました。(笑

そうこうしているうちに、前橋から来られたご夫婦が見えました。

クロツグミとマミジロが写したくてやって来たとのこと。

超望遠のコンデジで写している人で、珍しい野鳥が写せればそれだけで満足出来る人の様だ。

クロツグミのオスとメスが何度か水辺に出たのを写せて大満足の様子。

 10時頃雨が止んだのですが、今度は都内から来たと言う野鳥観察の30名の団体。

こんな狭い所に30名も来られると困るのだが、そう言う人達は他人のことなどお構いなし。

満員電車みたいに、人の直ぐ隣に立つ。

それ程声が大きい人はいないのですが、それでも警戒心の強い野鳥は出てきそうもありません。

その人達が昼飯を食べに行っている間に、狙いの鳥が一種出てサービスしてくれたのですが、後2種は期待出来ないので、いつもよりも大分早く1時半に撤収しました。

その人達は、伊香保に泊まって今日また池に行くとのこと。

天候が回復するので、昨日と違ってカメラマンが増えると予想されます。

今日は大混雑が予想されます。

私は行かない。(笑


d0334291_17340289.jpg










[PR]
by itohnori2 | 2016-05-26 07:00 | 動物

シマリス


 野鳥を待っていると、「わあー、可愛い。」と言う声が聞こえて来ます。

このシマリス君は、ハイカーにも愛嬌を振りまいているらしい。



d0334291_19143980.jpg

d0334291_19145201.jpg

d0334291_19150608.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-05-13 19:15 | 動物 | Comments(14)