<   2016年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

コルリ…今季初撮り



 隣にいた鳥友さんが。「コルリが出た。」と言います。

パッと見、オオルリに見えたのですが、良く見ると胸が白いのでコルリに間違いないですね。

自分の中では、“コルリは地面にいることが多くて、枝には止まらない。”と言う印象があります。

今回は、プチ枝止まりを写せて嬉しい。


後ろはイノシシのヌタ場です。
d0334291_08371238.jpg

d0334291_08372935.jpg

d0334291_08374724.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-04-30 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

クロツグミ…今季初撮り



 この池ではクロツグミが、夏の間いつ行っても写せる様になります。

何度も写せると飽きてしまい、写さなくなります。

そんな訳で、マミジロが出たのにクロツグミと勘違いして、のんびりしていて指摘され慌てて写したことが2度ありました。

生意気な様ですが、クロツグミは私にとって優先度の低い鳥になっています。

でも、季初撮りは嬉しい。


d0334291_07322394.jpg
d0334291_07325209.jpg

黄色い嘴とアイリングが無ければ、唯のカラスと間違えそうです。

カラスの濡れ羽色の方が綺麗かも。(笑


d0334291_07344200.jpg

 黒味が薄くて綺麗でない個体ですね。

カラスの方が余程綺麗な色をしていました。

この個体をメスと主張する人がいました。

メスは脇にもう少しオレンジ味がある様に思いますので、私はオス若に一票。

 yuugesyouさんからメスとご指摘頂きました。

ありがとうございました。


d0334291_07354054.jpg

d0334291_07355542.jpg















[PR]
by itohnori2 | 2016-04-29 07:40 | 野鳥 | Comments(8)

オオルリ…今季初撮り


 今季初めて行った池で綺麗なオオルリを写すことが出来ました。

標高1,000mにある池では芽吹きは未だありませんので、木に止まった野鳥が良く見えます。

良い位置に出てくれたのもラッキーでした。


d0334291_19222893.jpg

d0334291_19224128.jpg

d0334291_19225872.jpg

d0334291_19231300.jpg

d0334291_19233001.jpg











[PR]
by itohnori2 | 2016-04-28 07:00 | 野鳥 | Comments(11)

赤城自然園の春の花


 今年はどの花も咲く時期が早いですね。

赤城自然園でも例年ならばGWにピークを迎える花が、今盛りを迎えています。

①キバナカタクリ

d0334291_19194521.jpg

②ワサビの花

d0334291_19200099.jpg

③ニリンソウ

d0334291_19201759.jpg

④シラネアオイ

d0334291_19203572.jpg

⑤ヤマシャクヤク

d0334291_19205215.jpg











[PR]
by itohnori2 | 2016-04-27 07:00 | | Comments(16)

池で写したヒガラ、コガラ、エナガ

 シジュウカラは写さないのに、この3種は出会えば必ず写します。

見た目はそんなに変わらないのですけどね。

①ヒガラ

d0334291_19253662.jpg

②ヒガラ

d0334291_19251715.jpg

③コガラ

d0334291_19255587.jpg

④エナガ

d0334291_19261546.jpg










[PR]
by itohnori2 | 2016-04-26 07:00 | 風景

ヒガラとシジュウカラ


 赤城自然園で花を探して歩いていると、小鳥の声が聞こえました。

見ると、ヒガラとシジュウカラがいます。

2羽同時に写そうと思ったのですが、なかなか難しいですね。



d0334291_19212214.jpg

d0334291_19213683.jpg

d0334291_19215272.jpg








[PR]
by itohnori2 | 2016-04-25 07:00 | 野鳥

マヒワとセンダイムシクイ



 池の一番遠い所にマヒワとセンダイムシクイが出ました。

小さい鳥が遠くにいたので、解像度が悪くて残念です。

マヒワは、ここではこれ以上近づくことは期待出来ないのですが、センダイムシクイは運が良いと近くの枝に止まることがあります。

それを楽しみにこれからも池に通いたいと思います。

①マヒワ

d0334291_09394929.jpg

②マヒワ

d0334291_09435462.jpg

③センダイムシクイ

d0334291_09440906.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2016-04-24 06:39 | 野鳥 | Comments(12)

給餌?求愛?…ゴジュウカラが餌を嘴で渡していました


 ゴジュウカラが嘴を着け合って餌を渡していました。

ゴジュウカラのオスは下尾筒の赤褐色が濃いとのこと。

とすると、餌を貰う上の方がオスでしょうか?

それが正しければ、上が子供で下が母親?

給餌シーンと考えられます。

ご存じの方、正解を教えて頂ければと思います。



d0334291_16423957.jpg

d0334291_16425600.jpg

d0334291_16431776.jpg

d0334291_16433445.jpg

d0334291_16435517.jpg







[PR]
by itohnori2 | 2016-04-23 07:00 | 野鳥 | Comments(16)

ヒトリシズカ


 静御前が一人で舞っている姿に見立てて名付けられたと言うヒトリシズカ…好きな花ですが、由来を知って益々好きになりました。


 地面に這い蹲って写していると、「こんにちは。大丈夫ですか。」と声を掛けられました。

振り返ると、赤城自然園の職員さん。

みすぼらしいG3が行き倒れしていると思ったのかな。(笑



d0334291_15094732.jpg

d0334291_15100001.jpg

d0334291_15101738.jpg






[PR]
by itohnori2 | 2016-04-22 07:00 | | Comments(14)

キビタキ…今季初撮り


 昨日、今季初めて標高1000mの池に行きましたところ、近くでイノシシ2頭が罠にかかっていました。

我々が撮影している直ぐ傍に子供のイノシシがかかっていましたので、射殺されるところを目撃してしまいました。

もう、1頭は見えない所でしたが、親イノシシで100kgあったそうです。

イノシシには気の毒でしたが、これで少し安心して撮影できそうです。

 さて、野鳥ですが、

行くと直ぐに、キビタキが出てくれました。

かなり近い所にも出てくれたので、ラッキーな初日となりました。



d0334291_19483210.jpg

d0334291_19484545.jpg

d0334291_19490264.jpg

d0334291_19491646.jpg









[PR]
by itohnori2 | 2016-04-21 07:00 | 野鳥 | Comments(14)