マヒワの飛翔シーン


 今回の写真は4月末に写したものです。

マヒワの10羽以上の群れが池の一番遠い所に現れました。

連写していたら、飛翔シーンが写っていました。

標高1000mの池でも、この時期マヒワを見たのは初めてです。

ウィキペディアに寄れば、“冬鳥、しかし北海道本州中部以北で繁殖(留鳥)する。”とあります。

ここで、繁殖してくれると良いのですが、5月6日現在見られなくなりましたので、既に抜けてしまった様です。



d0334291_19121999.jpg

d0334291_19124019.jpg

d0334291_19125435.jpg

d0334291_19130831.jpg

d0334291_19132610.jpg









[PR]
# by itohnori2 | 2016-05-07 07:00 | 野鳥 | Comments(12)

巣材集めに異常接近するヒガラ


 この公園では、ベンチが設置されていて、それに腰かけて野鳥を写していたのですが、そのベンチの下に巣材を求めてやって来たヒガラです。

全て、ノートリです。


①ヒガラ

d0334291_09062718.jpg

②ヒガラ

d0334291_09071816.jpg

③ヒガラ

d0334291_09073815.jpg

④キケマン

撮影ポイントに向かう途中の道の脇に咲いていたキケマンです。

名前は知っていたのですが、見たのは初めてでした。
d0334291_09084257.jpg











[PR]
# by itohnori2 | 2016-05-06 07:10 | 野鳥

未だ居たシメ


 5月3日、例年ならばとっくにいなくなっている筈のシメが、MFの公園に未だ居ました。

ウィキペディアによれば、「シメは日本では北海道本州中部以北で繁殖するほか、冬鳥として本州以南に渡来する。」とあります。

従って、この時期にここで見られても不思議ではないのかも知れませんが、何か変調に感じます。



d0334291_19352918.jpg

d0334291_19354142.jpg

d0334291_19355848.jpg









[PR]
# by itohnori2 | 2016-05-05 06:33 | 野鳥 | Comments(18)

ヤマツツジと野鳥



 MF
の公園もヤマツツジが見頃を迎えました。

そこで、ヤマツツジにやって来る野鳥を狙って写して見ました。

カワラヒワ

d0334291_20132073.jpg

メジロ

d0334291_20134515.jpg

エナガ

d0334291_20135888.jpg

ヒヨドリ

d0334291_20141309.jpg









[PR]
# by itohnori2 | 2016-05-04 07:00 | 野鳥 | Comments(14)

ミソサザイの春


 巣作りを初めたミソサザイが綺麗な声で囀っています。

囀りを聞いて、その方に行って見ると囀りを止めてしまって見つかりません。

再度囀るのを辛抱強く待っていて写しました。



d0334291_19443060.jpg

d0334291_19444707.jpg

d0334291_19450178.jpg

d0334291_19451457.jpg





[PR]
# by itohnori2 | 2016-05-03 07:00 | 野鳥 | Comments(16)