水場のミソサザイ


 鳥枯れ、そして撮影に出掛ける時間がありません。

暫く、在庫処理が続きます。

先ずは、この冬思わぬ形で楽しませてくれた水場のミソサザイです。



d0334291_19571796.jpg

d0334291_19573928.jpg

d0334291_19575361.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2016-04-12 07:00 | 野鳥


 MFの里山も桜が見頃を迎えて、春らしい光景になりましたので、今回は春らしい写真を集めて見ました。

①サクラキンクロ

 ダム湖にいたキンクロハジロです。

 前ボケは桜です。

d0334291_09392261.jpg

②桜と野辺の花

d0334291_09393533.jpg

③枝被りですが、ヒガラ(左)とシジュウカラ(右)

 白い雲の様なものは遠くの桜です。

d0334291_09395468.jpg

④モミジの新緑とメジロ

d0334291_09400738.jpg

⑤コゲラ

 細い枝にぶら下がっているのは珍しい様に感じて写して見ました。

d0334291_09402010.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2016-04-11 07:00 | 野鳥 | Comments(20)

エエ!カオジロガビチョウが我が家付近にも




 朝ベランダに出て見ると、お隣の庭に見慣れない鳥がいました。

ヒヨドリかと思ったのですが、鳴き声、飛び方が違います。

写して見ると、カオジロガビチョウでした。

カオジロガビチョウは赤城山の南麓に生息していますが、かなり離れた当地で見られるとは思っていませんでした。

桐生市ではスズメの数と同じくらい居ると聞いたことがあります。

当地で写せるのは嬉しいと思う反面、生態系に影響がないかと心配にもなります。


d0334291_09544558.jpg

市内の公園です。

コゲラが咲きかけた桜の蕾を嘴に着けていました。


d0334291_09553034.jpg








[PR]
# by itohnori2 | 2016-04-10 07:00 | 野鳥 | Comments(10)

枝垂桜背景のアカゲラ



 市内の公園を歩いていると、もう直ぐ見頃を迎える枝垂桜の方からアカゲラの鳴き声が聞こえました。

少し遠かったのですが、アカゲラが良い所にいるのを見つけました。

写したくて仕方なかったアカゲラですが、こんなに良い所で写せるとは思っていなかったので、ラッキーでした。



d0334291_19183371.jpg

d0334291_19184665.jpg

d0334291_19185962.jpg

d0334291_19191484.jpg








[PR]
# by itohnori2 | 2016-04-09 07:00 | 野鳥 | Comments(16)

赤城山麓の自然園で春の花を写す



①セリバオウレン

 昨年は見頃を過ぎて訪れたので写せず、今年は鹿に食べられたとのことで、花数が少なかった。

注意して見ないと分からないほど小さな花であるが、傍にした人が「なかなか見られない花なので、写して置いた方が良い。」と言います。

それならばと写して見たのですが、…。

d0334291_14164604.jpg

②ウグイスカグラ

 これも小さい花。

注意していないと見落としてしまいます。

d0334291_14170416.jpg

③オキナグサ

 女性のCMが何か写しているので、聞いて見るとオキナグサと言う。

少し早い様に思います。

一株一輪だけ咲いていました。

d0334291_14172485.jpg

④クサボケ

 子供の時は、近くの里山にも沢山ありました。

今は山が荒れてしまって見ることが出来ません。

d0334291_14173940.jpg

⑤ショウジョウバカマ

 花数が少なくて絵になりません。

帰りに傍を通ると新井プロが三脚を立てて写していました。

プロは素敵に写すのでしょうね。

d0334291_14175774.jpg







[PR]
# by itohnori2 | 2016-04-08 07:00 | | Comments(10)