未だ居た、コサメビタキ

 ミヤマホオジロが出て来るのを待っていると、近くの木に飛んで来て止まった鳥がいました。

ファインダーを覗くと、コサメビタキでした。

えー!未だ居たの。

早く南の島に渡らないと、凍え死なないかと心配になります。


d0334291_19224124.jpg

d0334291_19224730.jpg

d0334291_19225582.jpg







[PR]
# by itohnori2 | 2015-11-22 07:00 | 野鳥 | Comments(14)

ミヤマホオジロ、今季初撮り

 ルリビタキを写した後で地元の常連さんに会いました。

ミヤマホオジロの出る所を教えて貰い、出るのを待っていたのですが、木の陰から地面に降りて見えなくなってしまいます。

やっと、見えたとしても下の写真程度。
これでは絵になりません。

d0334291_20094099.jpg

 暫く待っていると、夫婦連れのバーダーさんが来ました。

何を待っているのか尋ねられたので、「ミヤマホオジロがいるけれど手強い。」と話していると、「あそこに止まっている。」と言います。

私の居た所からは見えなかったのですが、遠くの木に止まっていました。

その方は、「今日はガビチョウとミヤマホオジロを写せた。」と言って喜んでいました。

遠い上に在り来たりの絵ですが、今季初撮りのミヤマホオジロです。


d0334291_20104032.jpg
d0334291_20104786.jpg










[PR]
# by itohnori2 | 2015-11-21 07:00 | 野鳥 | Comments(14)

ルリビタキ、今季初撮り

 マイフィールドでは写せる野鳥が同じものばかりなので、遠征嫌いの私としては一大決心、隣の市の公園に出掛けて見ました。

今まで1時間かかっていた様に思っていたのですが、30分強しかかからないことが分かりました。

いつもバーダーさんがいるポイントに行って見たのですが、誰もいません。

嫌な予感!

しかし、歩き始めると直ぐに綺麗なルリビタキが現れてサービスしてくれました。

背景に紅葉が写っている写真も写せて、幸先良いスタートになりました。


d0334291_20210809.jpg

d0334291_20211567.jpg

d0334291_20212301.jpg

d0334291_20213189.jpg

d0334291_20213832.jpg









[PR]
# by itohnori2 | 2015-11-20 07:00 | 野鳥 | Comments(24)

カケスの飛翔シーン

 駐車場に着いて車を停めるとカケスが川の向こう側に見えました。

フロントガラス越しに写したのですが、全く駄目。

思い切って車を動かして、横の窓から写せる様にしました。

しかし、カケスは逃げる様子もなく、川で水浴びして木の上に止まります。

そんなことを何回も繰り返したのですが、枝被りばかり写してしまいました。

その中に、飛翔シーンが3枚ありました。

①画面の端に写っていたため、窮屈な絵になってしまいました。

 しかし、ピンが来ているので捨てられませんでした。

d0334291_19434762.jpg

②周囲の枝が煩くなければ、この体制が面白い様に思いますが、…。

d0334291_19435714.jpg

③無難な絵でしょうか。それだけに面白味に欠けるのでしょうね。

d0334291_19440467.jpg






[PR]
# by itohnori2 | 2015-11-19 07:00 | 野鳥 | Comments(19)

野鳥と紅葉シリーズ…モズ

 標高1000mの水場、殆どの木が落葉しています。

コガラしか写せず、何か出て来ないかと待っていると、木の茂みに入った鳥がいました。

「シメタ!」と思って写して見ると、シメではありませんモズでした。

ここまで来てモズを写しても仕方ないのですが、他に鳥は出て来なかったので連写しました。

ボケてはいますが、枝が前に被っています。

未だ残っていた紅葉が彩を添えてくれたので、まあ良いことにしましょう。

d0334291_19281178.jpg








[PR]
# by itohnori2 | 2015-11-18 07:00 | 野鳥 | Comments(18)